2018年1月17日 (水)

◆鎌倉市議会議員長嶋竜弘・第105号3期目6号(1月号)

↑クリックでPDF

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年1月16日 (火)

◆鎌倉市議会議員長嶋竜弘・第104号3期目5号(正月特別号)

↑クリックでPDF

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年1月15日 (月)

◆鎌倉市、埋蔵文化財の発掘調査報告書 未刊行

私への告発で埋蔵文化財発掘の不適切な事務処理が発覚いたしました。

以下、新聞の記事をごらん下さい。

.

.

.

記事の中に、「報告書がないと、第三者による検証ができない。市などは世界遺産の登録を目指していたにもかかわらず、あまりにお粗末だ、との記載がありますが、恥ずかしい事態だと思います。

これ、鎌倉の街の役割として、あってはならない行政事務の懈怠です。

松尾市長の責任は大変重いです。

私からの指摘で発覚した訳ですが関係無いと思っているのでしょうか?

何時ものように話しにも来ません。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

長嶋たつひろブログ

長嶋たつひろ twitter

長嶋竜弘 Facebookページ

長嶋竜弘 Facebook個人ページ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年1月14日 (日)

◆車の速度制御対策ハンプ体験

皆さん是非ご参加下さい!

Img945

↑クリック

私が係わって提出した下記リンク「請願書」が採択された事により歩行者尊重道路の指定が増えました。

その対応策として実施されるものです。

※請願第1号
子供達と高齢者の歩行空間の安全を守る為、生活道路におけるあらゆる対策を講じるよう、鎌倉市に対して、働きかけることを求める請願書

Photo

↑クリック

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉★情報館facebook←最新季節情報

| コメント (1)

2018年1月13日 (土)

◆鎌倉市公的不動産利活用推進方針(素案)に対する意見募集

【重要な市政の意見募集】

・新市役所本庁舎
 →深沢地域整備事業用地に移転。

・現在の本庁舎敷地
 →市民サービスや相談窓口機能を残す。
 →生涯学習、芸術文化、市民活動、多世代交流拠点。

 →利活用の方針を定めています
 →奇贈を受けた時のブログ→ こちら

※意見募集(パブリックコメント)
   素案をご覧いただいて是非ご意見をお寄せ下さい!

・~平成30年1月22日(月曜日)【必着】
・市内在住・在勤・在学者か本市に納税義務がある方など
・郵送、ファックス、電子メール、電子メール、直接持込
・素案の閲覧・配布場所→本庁舎ロビー、生涯学習センター、図書館、支所
・公共施設再編推進担当

★素案 → PDFはこちら

 (素案概要版 → PDFはこちら)

| コメント (0)

2018年1月12日 (金)

★鎌倉冬の花VOL.1

  ↑クリック

26196351_1580643488637731_405695820
↑海蔵寺 水仙   

水仙が各所見頃になっています。
鎌倉で一番早く咲く荏柄天神社の梅はまだ1分咲き程度です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉から見られる富士山の風景-①

鎌倉から見られる富士山の風景-②

鎌倉富士山写真集

鎌倉1月の行事&ミュージアム催事

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

facebook 鎌倉情報館 アルバム鎌倉四季の花写真集(梅、桜、春の花)鎌倉四季の花写真集(つつじ、ふじ、あじさい、夏の花)鎌倉四季の花写真集(秋、紅葉、冬、わんにゃん)鎌倉四季の花情報(あじさい、梅、桜、はぎ、紅葉) 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉★情報館ブログ←本館ブログ

鎌倉★情報館facebook←最新季節情報

鎌倉勝手にフィルムコミッション

鎌倉駅ボランティアガイド

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年1月11日 (木)

★鎌倉から見られる富士山の風景-②

Photo
↑鎌倉山 2018/01/11 富士X-A1 撮影

鎌倉から見られる富士山の風景-②写真7枚あり

最近以前より富士山が奇麗に見える日が多くなってきました。
※お勧めスポット

・和賀江島、稲村ケ崎、七里ガ浜

鎌倉山各所、衣張山、パノラマ台

・祇園山展望台、葛原岡神社前

・安国論寺富士見台、光明寺裏山

・円覚寺雲頂庵、建長寺半僧坊

・富士見町駅、深沢駅前旧国鉄跡地

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉から見られる富士山の風景-①

鎌倉富士山写真集

鎌倉★情報館カテゴリー別入口

鎌倉1月の行事&ミュージアム催事

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

facebook 鎌倉情報館 アルバム鎌倉四季の花写真集(梅、桜、春の花)鎌倉四季の花写真集(つつじ、ふじ、あじさい、夏の花)鎌倉四季の花写真集(秋、紅葉、冬、わんにゃん)鎌倉四季の花情報(あじさい、梅、桜、はぎ、紅葉) 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉★情報館ブログ←本館ブログ

鎌倉★情報館facebook←最新季節情報

鎌倉勝手にフィルムコミッション

鎌倉駅ボランティアガイド

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年1月10日 (水)

◆ロードプライシングに関する年始2っつの記事

タウンニュース

「市民の『通行料』はゼロに」

鎌倉市民が悩む「観光渋滞」は解消できるか
.

タウンニュースの記事について!

ロードプライシングと北鎌倉随道の市長の発言意味不明、めちゃくちゃ。
タウンニュースさんに確認したら原稿がこれでいいか?の確認は秘書課にしているそうです。

※ロードプライシング
質問➡️実験の時期は?
答え➡️今年の早い段階で実施します
質問➡️導入に向けた具体的なスケジュールは?
答え➡️19年度で実証実験、20年度オリンピックの年にはスタートが出来ればと考えています
👉18年度?19年度?どっち?

ロードプライシングについては私も12月議会で質問しましたが、その時の行政側の答弁と違う内容を市長は口にしていますのでかなり問題です。

国の協力を得て国会で法改正する事をはじめとして、解決しなければならない課題が沢山ある。市長の権限で全てを決められる訳では無いのに軽々しく、決まっていないのに、2020年からやります、とか、鎌倉市民負担はゼロで進めていく、とか、言ってしまっている。
しかも、タウンニュースの紙面で。

これから実証実験をやってデータを検証してどのように課題を解決してやって行くかを検討していかなければならないのに、先走った発言である。

私は一般質問でも言いましたが、逗子などの近隣市の住民に対する配慮が無い発言も問題だと思います。例えば、ハイランドの住民が鎌倉の東急に買い物に行く場合、逗子のハイランドの住民は有料、道一本隔てた向かい側の鎌倉のハイランドの住民は無料になる。税負担の公平性の観点から問題があるのです。県税で作った道路を県民が通行料金を払わないといけないのか?
また、お金を取られるのがいやな車両が迂回するので、特に逗子市は交通量が大幅に増える可能性があります。また、裏道、抜け道に車が入りこみます。そういった問題もきちんと考えていかなければならない。

市長の一存で決められるなら、交通計画検討委員会など最初からやる必要は無い。しかし、課金をする道路は県道であり、道路法等は国会で改正が必要です。鎌倉市長の権限で決められる訳では無い。

また収入の使い道を市長が先走って言っているが、誰が使っていいと許可したのか?国、県、警察の協力が無いと実施できませんし、補助金も出してもらわないとできない。市道ならまだ分かるが、ロードプライシングを実施するのは県道。松尾市長は何の権限で言っているのか?

鎌倉市に設置してあるのだから、県営の駐車場の売上を鎌倉市が使わせてもらう、と言っているに等しい話だ。

また、市長の軽々しい発言で、関係各位に迷惑かける事になる。
ご自分が中央で何て言われているか?
「知らぬが仏」と言ったかんじです。

※北鎌倉随道
質問➡️3つの案はいわゆる本設工事ですか?
答え➡️本設です。本設にしても仮設にしても今のところ地権者の方のご理解が得られていないことから、引き続き理解が得られるよう働きかけ、仮設を含めた対策工法を確定することが大切だと考えています。
👉本設?仮設?どっち?

北鎌倉随道の件、市長発言大問題です。
「地権者」の方の怒りに触れる事は確実です。
ただでさえ、市長への不信感で話しが進まないのがまだわかっていないのか?

山崎新焼却施設問題で同様に軽々しく発言した事で「問責決議」が21対4の圧倒的多数で可決、住民の怒りをかったのに、全く反省していない。

どうしょうも無い人ですね。

※待機児童対策
質問➡️待機児童対策について、現状と今後の対策を教えて下さい。
答え➡️佐助の法務局跡地で19年4月に、浄明寺の県営住宅跡地で20年4月に、新たな保育園の整備を予定しています。

佐助の法務局跡地が活用できるようになったのは、上畠元議員のご尽力で、麻生財務大臣に面会してお願いしたからです。
その事をお忘れにならないようにして頂きたい。

浄明寺の県営住宅跡地はかなり奥地ですが適地ですかね?大船の拠点整備部の事務所閉鎖するのでしたら、あそこに建てるべきではないでしょうか?

.

東洋経済オンラインの記事について!
※森川孝郎さんよくぞ取材してくれました

これから科学的に調査してデータをとり、実証実験をやり、どうやって進めて行くか考えて行こうと言う段階で、まだ話すべきでは無い事を議会に説明もしていないのに、べらべらと良くしゃべる市長さんです。

しゃべった中身に色々問題あり。私の一般質問の答弁とも齟齬がある。
先に「ありき」で言っているのは収入得るのが目的?

・交通施策は全体で考えるべきで単独で考えてはダメ。
・渋滞の原因は交通量が多いからでは無い。
・法的な壁は難しく簡単にクリアできない。
・課金をしない134号は更に渋滞する恐れあり。
・裏道、抜道は車が増加する恐れあり。
・代替え交通が考えらていない。
・人口減少高齢化、車離れの将来予測を考えて無い。
・千円取ると勝手に言っているが誰も認めていない。
・県税で作った県道、県民からお金取るの?
・18.7億との収入の試算も疑問。根拠はいかに?
→千円、120日、1日約1億5千5百万、1万5千5百台)
→現状八幡宮前交差点からの流入5千台、滑川交差点からの流入5千台程度、手広などの数字を加味すると、現状の流入してくる交通量の数字で課金をした想定ではじいている数字だと思われます。
→規制は日中8時間程度なのでのそ時間外の通行車両、市民・バス・タクシー・その他事業者の車両は含まないのでその分の数は減ります。
→千円取られるとなると大幅に減るはず。
👉こんなに収益上がるの?ありえないと思います。
・土日祝祭日全ての日、時間帯が混んでいる訳では無い。
・渋滞が酷いのは年間20日程度である事を理解していない。
・大型観光バスによる平日の局所的渋滞が酷い状況が加速する恐れあり。
・横浜湘南国道開通で交通量が減少する事を考察する必要あり
・市長の権限で何でも決められる訳では無い。

★江ノ電、横須賀線の混雑が更に増加する事が一番懸念されます。
車に乗らない極楽寺〜腰越の住民は更に不便になる恐れあり。
このエリアは裏道に車が流れて来る懸念もあります。
私は極楽寺住民の代表として非常に危機感を持っています。

突っ込みどころ満載の市長の発言。
2月の議会で「徹底質疑」させて頂きます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

鎌倉市地震津波情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年1月 9日 (火)

◆鎌倉市交通混雑の状況-②(2018年1月8日・成人の日)

2018年1月今年最初の連休の最終日の様子です。
今日は1日道路状況のチエックをしていましたが、1日中平日よりはるかに少ない交通量で「ガラガラ」状態でした。

ロードプライシングは祭日は課金する方針のようですが、この状態でも課金するのでしょうか?三連休の最終日は何時も車も観光客は少ないのですが、その現状を役所側が何度言っても理解しようとしません。

26229309_1543028479112791_689245929

↑市役所前

26231066_1543028502446122_690272127
↑今小路通り   

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年1月 8日 (月)

◆鎌倉市交通混雑の状況-①(2018年1月7日)

平成30年最初の連休中日の日曜日です。
以前は正月明けの土日は大変混雑しました。
三連休の中日も同様に大変混雑しました。

しかし、混雑する時間が確実に短くなっています
その分、JR鎌倉駅は非常に混雑しています

26169798_1540872879328351_1627500_4
↑10時50分県道御成通り出口付近

車は非常に少ないです。

この後昼過ぎから車両が増えて、暗くなる17時頃まで渋滞していたようです。
京浜急行のバスの運転手さんが、江ノ島から来るのに25分遅れで鎌倉駅に着いたと言われていました。

15時半頃市役所前の交差点は渋滞していましたが、17時頃は平常時の様子に戻っていました。
.
↓↓一方で鎌倉駅前は体変な混雑!

26195599_1540872972661675_9252781_2
↑11時20分鎌倉駅
26219184_1543028532446119_963667077
↑15時半 鎌倉駅ホーム

↑12時20分 鎌倉駅東口駅前の混雑の様子-①

電車が到着すると人がひっきりなしに渡ります。

車両は全く進めなくなり大変な状況になります。

「混雑するのはわかっている連休中日」。

再三言っているのに動画のような状況でも、行政や警察は「放置状態」。

死人でも出ないと何もやらないと言うのが方針なのでしょうか?

狂ってますよこの街。

↑12時20分 鎌倉駅東口駅前の混雑の様子-②

①の動画の後にはこういう状況になります。

ロータリーを車両が埋め尽くします。

交通整理員を配置すれば解決する事なんです。

しかし、何も対応しようとしません。

この影響でバスは大幅にダイヤが乱れます。

現場主義が持てない、人の忠告を聞く耳を持たない市長と役人ではどうにもならない。

嘆かわしい事です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年1月 7日 (日)

◆脳科学捜査官 真田夏希 (著者 鳴神響一)

長嶋の実兄の新作です。

今迄時代ものでしたが新たなチャレンジだそうです。

ご興味ございましたらお読みいただければ幸いです。

Img944
.
   

鳴神響一デビュー作

・角川春樹小説賞(第6回)

・野村胡堂文学賞(第3回)


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年1月 6日 (土)

◆鎌倉市/1月の市民相談

111

↑クリック
222_3
↑クリック

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年1月 5日 (金)

◆やる気のない鎌倉市の観光行政-②交通誘導

昨日のブログで「やる気のない鎌倉市の観光行政-①Web正月情報」の事を書きましたが、今日は交通誘導、特にバス乗り場移動案内がいい加減で全く分からないと言う話です。

Photo_3

↑クリックで拡大

鎌倉駅東口改札を出ると鎌倉警察署が建てた看板。

まずこれが問題。

Photo_4

↑クリックで拡大

三が日は駅前ロータリーは車が入って来ないので解放されますが、スペースは広いのに看板の周りだけ人が溜まってしまうので、改札から出てくる通行人の邪魔になります。

この看板を設置する意味はあまり無いと思われますので、設置するべきではないと言っています。

26113725_1535819939833645_3449835_2

↑クリックで拡大

そして一番問題なのが、バス乗場移動の案内表示です。

バス停にこの貼紙があるだけ。これでは気が付きません。

↓バス停のカバーに地図が描かれていますがわかりにくい。

26166031_1535820006500305_5794315_2

↑クリックで拡大

バス乗場移動の外国語表記は一切無し。

案内係も私のやっている「鎌倉駅ボランティアガイド」だけ。

迷う人が多発。

我々は毎年声を張り上げて案内しています。また、時々各バス停巡回して、わからないで待っているお客さんに声をかけて歩いています。

しかし、我々だけでは限界があります。

「案内係をつけて頂きたい

そもそもですが、鎌倉駅東口駅前はバス乗場の案内板すら無いのです!

Photo

↑こんなはり紙でも効果は抜群、でも私が用意しないと誰もやりません

凄い数の外国人観光客、皆さんかなり困って我々ボランティアガイドを見つけて聞いてこられていました。

高齢のおじいちゃんがわからなくてバス停で30分待ってたよと言われていました。

私は毎年「バス乗場移動と地図」の表示をしてくれと言っていますが、やる気がないのが鎌倉市役所。

Photo_5

↑報国寺

そしてこちらも問題。

大人気の報国寺。三が日はお休みしています。

その事を知らない観光客が大変多く行ってしまいます。

特に最近外国人に人気なので案内が不充分で行ってしまいます。

この正月もどれだけ「お休みですよ」と我々ガイドで声掛けをした事か?

お寺さんも何もしない。それでいいのでしょうか?

これらの事は案内所も場所が目立たないのであまり聞きに行きません。

特に正月はカウンターの中に居ても暇なだけ。

しかし、我々ガイドは大忙し。

我々は無報酬のボランティアです。

給与いただいている方々にもっときちんと案内業務やっていただきたいと思います。

毎年言っているのに。こんな事一つ満足に出来ない。

なさけない街です、わが街鎌倉。

こんな事で「カテゴリースリー」など目指せるのでしょうか?

鎌倉市観光基本計画は誰もが住んでよかった、訪れてよかったと思えるまちづくりというのが基本理念のはずでしたが、全くそうなっていないと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

昨日のブログで「やる気のない鎌倉市の観光行政-①Web正月情報」の事を書きましたがせめてこのくらいのWebを制作して頂きたい。

↓↓↓↓↓

 ↑全ての情報のまとめ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉★情報館facebook←最新季節情報

| コメント (1)

2018年1月 4日 (木)

◆やる気のない鎌倉市の観光行政-①Web正月情報

やる気のない鎌倉市の観光行政の「正月対応」について、今日と明日2回シリーズで記事にしたいと思います。

昨日のブログ「鎌倉八幡宮初詣客数とJR鎌倉駅客数」にも書きましたが、正月三が日は八幡宮参拝客だけで約250万人(私はこの統計が間違っているとずっと言っている)、年間の入込観光客数の内のかなりな数が来ているそうなので、それなりの対応が必要ですが、きちんとやられているとは全く言えない状況です。

その「やる気のない観光行政」を改めていただきたいと思い、ずっと指摘していますが一向に改善するつもりがないようですですので、今一度記事にいたします。

私は10年以上「観光ボランティアガイド」と「観光情報サイト」の運営をしてきました、また鎌倉市がやらないので「フィルムコミッション」もやっております。

すべて報酬も援助も無い「ボランティア」でやっておりますが、誰よりも「鎌倉の観光」を理解しているプロフェッショナルだと自負しております。

26112006_1535819979833641_912794921

↑クリックで拡大
.

①古い紅葉情報が未だに掲載中

1月3日現在未だに「2017 鎌倉紅葉情報 (2017年12月12日)」がTOPページにどうどうと掲載されている。

何時もの事とは言え情けない。

.

②初詣スポット紹介は掲載されていない

鎌倉観光年始情報について」の中の、「年末年始鎌倉観光スポット情報」を見ても、初詣のスポット紹介は掲載されていない。

→「鎌倉市観光協会HP」も同様です。

信じられない笑しな観光地です。
.

➂交通情報が非常に探しずらい

鎌倉観光年始情報について」のページは情報が非常に探しずらい。
↓例えば

・バス乗り場の移動先を探すには?
鎌倉市HPトップ→かまくら観光→鎌倉観光年始情報について→年末年始交通情報まとめページ→年末年始の交通規制のお知らせ→京浜急行バス乗り場)

・交通規制のページを探すには?

鎌倉市HPトップ→かまくら観光→鎌倉観光年始情報について→年末年始交通情報まとめページ→年末年始の交通規制のお知らせ

こんなに複雑では探し出すのは困難。

↓こういうピックアップした記述にしないとNGです。

↓↓↓こちらもご覧下さい

2013年の同様のBlog記事

.

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

給与頂いて仕事しているのですからせめてこのくらいのWebを制作して頂きたい。

私はボランティアでお金をかけずにやっております!

↓↓↓↓↓

  ↑全ての情報のまとめ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ↑こちらも行政施設なのにまとめてわかるようなページが無い

鎌倉から見られる富士山の風景

初詣に!鎌倉・江の島の幸せを呼ぶお守り5選

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉★情報館facebook←最新季節情報

| コメント (0)

2018年1月 3日 (水)

◆何か変?鎌倉八幡宮初詣客数とJR鎌倉駅客数の謎!

正月三が日のJR鎌倉駅の利用客数。

元旦約16万人2日約14万人強、だったそうです。

おそらく3日も2日と同程度だと考えられるので、三が日で約45万人の客数だったと思われます。

江ノ電を足しても電車で来る人は多く見ても60万人程度ですが、鶴岡八幡宮三が日の参拝客は255万人との事ですが本当でしょうか?

本当だとしたら、鎌倉市内はご存じの通り交通規制をかけているので、約190万人程度が歩いて参拝に来た事になります(交通規制時間外、歩いて来る市民を加味)。

  ↑鶴岡八幡宮は第6位

鶴岡八幡宮年間参拝客数11,842,752人 (内1月に5,722,351人,48.3%)が参拝している事になっています。

鎌倉市はこのデータを元に「入込観光客数 」を出しています。

この統計の取り方が間違っていると私はずっと言っています。

この統計がおかしいとあらゆる考え方が狂ってきます。

いまのままで良いのでしょうか?ダメだと思います。

26170038_1571610959540984_474403424

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉★情報館facebook←最新季節情報

| コメント (0)

2018年1月 2日 (火)

◆鎌倉市交通規制にともなうバス乗り場の移動について~3日17時まで

30keihinkyuukoubasu

①京浜急行・下馬ガード下方面に移動しています。
Km_c454e20141113133005002
②江ノ電・藤沢方面は下馬ガード下方面
Km_c454e20141113133005001
➂北鎌倉・大船・上大岡方面は八幡宮裏ですのでご注意下さい
④タクシー乗り場は郵便局前に移動。

*************

初詣情報まとめ (↓各リンククリック)

鎌倉1月行事・ミュージアム

鎌倉から見られる富士山の風景

初詣に!鎌倉・江の島の幸せを呼ぶお守り5選

​鎌倉の祭り・イベント1月

1日~3日 鎌倉えびす(本覚寺)
4日 船祝い(腰越漁港)
4日 手斧始式(鶴岡八幡宮)
5日 除魔神事(鶴岡八幡宮)
6日 初神楽(八雲神社/大町)
8日 大注連祭(白山神社)
10日 鎌倉えびす/本えびす祈祷会(本覚寺)
13日 初護摩焚き供養 虚空蔵堂(坂ノ下)
15日 左義長神事(鶴岡八幡宮)
22日 太子講(宝戒寺)
25日 初天神祭 (筆供養)(荏柄天神社
25日 文殊祭(常楽寺)
28日 初不動(明王院)

*************

| コメント (0)

◆鎌倉市初詣交通規制 ~3日の17時まで

30koutsuukiseinoosiraseukaironoosir

.
.

*************

初詣情報まとめ (↓各リンククリック)

鎌倉1月行事・ミュージアム

鎌倉から見られる富士山の風景

初詣に!鎌倉・江の島の幸せを呼ぶお守り5選

​鎌倉の祭り・イベント1月

1日~3日 鎌倉えびす(本覚寺)
4日 船祝い(腰越漁港)
4日 手斧始式(鶴岡八幡宮)
5日 除魔神事(鶴岡八幡宮)
6日 初神楽(八雲神社/大町)
8日 大注連祭(白山神社)
10日 鎌倉えびす/本えびす祈祷会(本覚寺)
13日 初護摩焚き供養 虚空蔵堂(坂ノ下)
15日 左義長神事(鶴岡八幡宮)
22日 太子講(宝戒寺)
25日 初天神祭 (筆供養)(荏柄天神社
25日 文殊祭(常楽寺)
28日 初不動(明王院)

*************

| コメント (0)

2018年1月 1日 (月)

◆鎌倉市初詣情報まとめ(初詣混雑,初詣交通規制,ご利益,七福神めぐり)

このUPが2017年、私の仕事納めでございます。
皆樣よいお年をお迎え下さい(2017,12/31/18:42)
Microsoft_word_1045__001
↑クリック 印刷用①
 
Microsoft_word_1045__002
↑クリック 印刷用②
.

.

​鎌倉の祭り・イベント1月

1日~3日 鎌倉えびす(本覚寺)
2日 船おろし(坂ノ下海岸・材木座海岸)
4日 船祝い(腰越漁港)
4日 手斧始式(鶴岡八幡宮)
5日 除魔神事(鶴岡八幡宮)
6日 初神楽(八雲神社/大町)
8日 大注連祭(白山神社)
10日 鎌倉えびす/本えびす祈祷会(本覚寺)
13日 初護摩焚き供養 虚空蔵堂(坂ノ下)
15日 左義長神事(鶴岡八幡宮)
22日 太子講(宝戒寺)
25日 初天神祭 (筆供養)(荏柄天神社
25日 文殊祭(常楽寺)
28日 初不動(明王院)

| コメント (0)

2017年12月31日 (日)

◆鎌倉市/ID・パスワードの漏えい問題教育委員会でも発覚

権限ない部下が支払い決裁代行 鎌倉市教委/カナロコ

会計課のID・パスワードの漏えい問題について、不適切な事務処理調査委員会で調査したら、教育委員会からも同様の事例が出てきた、と言う記事

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

会計課のID・パスワードの漏えい問題一般質問時の答弁動画。

ふざけた答弁を繰り返す副市長

是非聞いてください。酷い態度が良くかわかります。

(7分あたりから)

↓ 

ふざけた答弁の後、事実を全面的に認める答弁
あれだけふざけた答弁を繰り返していたにもかかわらず、謝罪の言葉も無い事には怒りを感じます。



こちらが最終報告書

会計課における財務会計システム決裁事務調査結果書(最終報告)

ID・パスワードの利用に関する実態調査結果書(最終報告)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ↑2017年12月31日ブログ

 ↑2017年12月5日ブログ

公金盗難事件 市民課金庫から現金3万5千円盗難
 ↑2017年10月25日(発覚は10月19日)

 ↑2017年10月19日

 ↑2017年9月26日ブログ

 ↑2017年9月7日記事

↓↓↓関連して市長の問題発覚

・市長は「消防長公用車私的利用」の市議会各派代表者会議報告に出席せず、その時間支援団体の宗教団体で市政報告会に政治活動として行っていた。

 議会質疑動画→https://youtu.be/HF7M2l4Le9I

・消防長公用車私的利用が発覚したが、市長も家族を公用車に乗せて自治会のお祭りに公務として行った事があると答弁。以前環境部職員は減給になったが部下だけ処分して自分はおとがめなし。

 議会質疑動画→https://youtu.be/vfBFKL56FvA

 (2017年6月19日ブログ)

 (2017年4月25日ブログ)

 (2017年3月6日ブログ)

 (2017年1月17日ブログ) 

 (2017年5月16日ブログ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年12月30日 (土)

★2017年~2018年 鎌倉正月初詣交通情報(バス乗り場移動/交通規制)

鎌倉高校前駅電車
写真/江ノ電鎌倉高校前駅

.

鎌倉初詣道路交通規制 

鎌倉は正月道路交通規制があるので車は入れません。

 1231日…午後11時~11日午後5

 12日・3日…午前9時~午後5

 地図→こちら


・通行できる国道134号線は大変渋滞します。

・渋滞情報→日本道路交通情報センター

.

鎌倉初詣交通情報

電車は大変混雑いたします。

規制で車が少ないので市内移動はバスがお勧め。

JR終夜臨時列車・初詣列車時刻表

 JR関東エリア

 JR横須賀線

小田急線終夜運転

江ノ電終夜運転

バス&タクシー乗場は移動します

 京急バス乗場 、江ノ電バス乗場

江ノ電バス こちら のダイヤで運転 

 1230日・31日→休日ダイヤ
 11日~13日→正月ダイヤ

 詳細⇒こちら

京浜急行バス こちら のダイヤで運行

  1230日~13日→休日ダイヤ
 
・金沢八景駅~鎌倉駅間バス増発運転  

  11日~13

.

神社・お寺情報

鶴岡八幡宮三が日で251万人参拝

 元旦八幡宮は午前6時頃~10時頃がすいている。

・高徳院大仏、長谷寺に行かれる方

  JR藤沢駅からのバス便 が便利です

報国寺(竹寺)、覚園寺は三が日はお休み。

・銭洗弁財天参道は車は進入禁止です。

.

| コメント (0)

2017年12月29日 (金)

★2018年 鎌倉初日の出 時間、スポット

07,01,07由比ガ浜朝日
写真/坂ノ下海岸よりの日の出

鎌倉から見られる初日の出は、海から上がるものではなく、三浦半島の上に出る日の出です。
海岸線に出れば大体どの位置でも見られますが、由比ガ浜海岸坂ノ下近辺が角度的にいいですし、人が少なく駅から近くオススメです。
6時50分が日の出時刻ですが、三浦半島の上に登るのでおおむね7時頃見られます。

坂ノ下海浜公園 江ノ電長谷駅約350m
 小さい公園でベンチなどもある。道を挟んでローソンなどもあり便利。

坂ノ下高台 江ノ電長谷駅約500m
 坂ノ下海浜公園より少し高い目線で見られます。

長谷寺 江ノ電長谷駅約400m
 初日の出が見晴台から見られます(終日開門)

由比ガ浜海岸鎌倉海浜公園付近 江ノ電和田塚駅約500m

由比ガ浜海岸滑川河口付近 鎌倉駅約1.2Km

稲村ガ崎海岸 江ノ電稲村ガ崎駅約400m

七里ガ浜海岸 江ノ電七里ヶ浜駅約200m

鎌倉高校前駅前海岸 江ノ電鎌倉高校前駅目の前

*************

初詣情報まとめ

| コメント (0)

2017年12月28日 (木)

★2017年大晦日 鎌倉除夜の鐘がつけるお寺

円覚寺梵鐘

除夜の鐘がつける鎌倉のお寺 

時間や人数など正確な情報はお寺にご確認下さい

円覚寺…先着400

妙本寺…先着108組           

光明寺23時頃~

長谷寺除夜会22時頃~先着108組     

龍宝寺 23時半~先着108

東慶寺…先着108組、以降暁の鐘は全員

薬王寺…鐘つき後新年祈祷

浄光明寺1時に打ち終わり、不動明王公開

杉本寺…先着108組、23時半開門、1時閉門

浄智寺…午後23時~先着108

大船観音寺・・・午後23時~ 暦と甘酒又はお菓子あ

五大堂明王院建長寺本覚寺瑞泉寺青蓮寺満福寺 

*************

初詣情報まとめ


鎌倉から見られる富士山の風景

*************

| コメント (0)

2017年12月27日 (水)

◆鎌倉市議会議員長嶋竜弘・第103号3期目4号(12月)

私の発行している新聞です。3期目4号通算103号。
・市民課公金3万5千円盗難
・教員が児童ポルノ法律違反
・セクハラで職員処分
・初日の出情報
・初詣情報

↑クリックでPDF


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年12月26日 (火)

◆鎌倉の街中を歩いてチエック-61~65

  若宮大路横断歩道

  第二小学校側道舗装

   二階堂道路補修

  中央図書館のチエ―ン支柱

  下馬交差点違法駐輪
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP

スーパー便利な鎌倉リンク集

鎌倉市地震津波情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年12月25日 (月)

◆鎌倉市議会12月定例会・議決結果

平成29年12月定例会は、12月6日(水曜日)に開会し、22日(金曜日)に閉会しました。

審議議案・議決結果

市長提出議案

市長提出議案の詳細(過去の議案もご覧になれます。)

(議案)

議案

番号

件名

審議状況、議決結果等

(括弧内は議決月日)

第64号

市道路線の廃止について

建設常任委員会に付託

本会議において原案可決(総員賛成)(平成29年12月22日)

第65号

市道路線の認定について

建設常任委員会に付託

本会議において原案可決(総員賛成)(平成29年12月22日)

第66号

不動産の取得について

総務常任委員会に付託

本会議において原案可決(賛成多数)(平成29年12月22日)

第67号

指定管理者の指定について

観光厚生常任委員会に付託

本会議において原案可決(賛成多数)(平成29年12月22日)

第68号

指定管理者の指定について

教育こどもみらい常任委員会に付託

本会議において原案可決(賛成多数)(平成29年12月22日)

第69号

ごみ収集作業に起因する事故による市の義務に属する損害賠償の額の決定について 本会議において原案可決(総員賛成)(平成29年12月12日)

第70号

工作物管理に起因する事故による市の義務に属する損害賠償の額の決定について 本会議において原案可決(総員賛成)(平成29年12月12日)

第71号

市有地管理に起因する事故による市の義務に属する損害賠償の額の決定について

本会議において原案可決(総員賛成)(平成29年12月12日)

第72号

建設工事委託に関する基本協定の一部変更について

建設常任委員会に付託

本会議において原案可決(賛成多数)(平成29年12月22日)

第73号

鎌倉市事務分掌条例の一部を改正する条例の制定について

総務常任委員会に付託

本会議において原案可決(賛成多数)(平成29年12月22日)

第74号

鎌倉市市税条例の一部を改正する条例の制定について

総務常任委員会に付託

本会議において原案可決(総員賛成)(平成29年12月22日)

第75号

地方税法第314条の7第1項第4号に掲げる寄附金を受け入れる特定非営利活動法人等を定める条例の一部を改正する条例の制定について 本会議において原案可決(総員賛成)(平成29年12月12日)

第76号

鎌倉市老人福祉センタ一条例の一部を改正する条例の制定について

本会議において原案可決(総員賛成)(平成29年12月12日)

第77号

鎌倉市子どもの家条例の一部を改正する条例の制定について

教育こどもみらい常任委員会に付託

本会議において原案可決(総員賛成)(平成29年12月22日)

第78号

鎌倉市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について

建設常任委員会に付託

本会議において原案可決(総員賛成)(平成29年12月22日)

第79号

平成29年度鎌倉市一般会計補正予算(第5号)

総務常任委員会に付託

本会議において原案可決(賛成多数)(平成29年12月22日)

第80号

平成29年度鎌倉市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

観光厚生常任委員会に付託

本会議において原案可決(総員賛成)(平成29年12月22日)

第81号

鎌倉市監査委員の選任について 本会議において原案同意(総員賛成)(平成29年12月12日)

第82号

人権擁護委員の候補者の推薦について 本会議において原案同意(総員賛成)(平成29年12月12日)

 

議員提出議案

議会議案等の詳細(過去の議案もご覧になれます。)

議会議案

番号

件名

審議状況、議決結果等

(括弧内は議決月日)

議会議案第7号

松尾市長に対する問責決議について(PDF:145KB) 本会議において原案可決(賛成多数)(平成29年12月22日)

今定例会に提出された請願・陳情

件名

付託先・審査(審議)結果

請願第2号

北鎌倉に住む子供を持つ親として北鎌倉隧道の安全対策を早急に促すことを再度求める請願書

建設常任委員会に付託

本会議において採択(総員賛成)(平成29年12月22日)

陳情第35号

安全・安心の医療・介護の実現と夜勤交代制労働の改善について、国への意見書提出を求める陳情

全議員配付(※)

陳情第36号

介護従事者の勤務環境改善及び処遇改善の実現について国への意見書提出を求める陳情

全議員配付(※)

陳情第37号

平成30年度の「給与所得等に係る市町村民税・道府県民税 特別徴収税額決定・変更通知書(特別徴収義務者用)」へのマイナンバー記載の中止などを求める陳情

全議員配付(※)

陳情第38号

国に私学助成の拡充を求める意見書の提出についての陳情

全議員配付(※)

陳情第39号

神奈川県に私学助成の拡充を求める意見書の提出についての陳情

全議員配付(※)

陳情第40号

「北鎌倉隧道緑の洞門」の形状を維持して頂く為の陳情

建設常任委員会に付託

(閉会中継続審査)

陳情第41号

鎌倉幕府跡(桜道西側)のマンション建設認可を見直しして頂きたい旨の陳情書

建設常任委員会に付託

(閉会中継続審査


| コメント (0)

2017年12月24日 (日)

◆平成29年12月21日議会全員協議会原稿

◆不適切な事務処理調査委員会報告 全協質疑原稿

途中で時間制限が無く、意見等何を言っても良い全員協議会であるにもかかわらず、「報告事項への質疑をするように」、「時間の都合もある」との趣旨の横やりを山田議長に入れられたので、話すのをやめた。従って原稿の通りにやってはおりません。

①問題が起きた最大の原因は何ですか?
コンプライアンスの問題にすり替えてはいけない。
経営者の経営ミス→というか、そもそも考えようとしていない事の経営責任問題。

↓どう言う事か?と言うと、   財務会計システム、庶務事務システム、文書管理
新しくシステムを導入した→その事への対応が問題→経営ミス
→業務の実態とシステムや関連規則に乖離がある
→導入時実態に合わせた規則等の改正をしなかった
これは検証専門員のご指摘通り

→だから処分者を出してしまった。そう言う事です。
あらゆる事について経営者が、自分ごとじゃないから問題が起きたのです。

→つまり、こう言う事をやったらこうなる→なのでこう言う対応をはからなければならない
そう言う風に考えるのが経営者なら当たり前。
ましてや、莫大な経費をかけて新しいシステムを導入した訳ですから、経営と言う視点からは大変大きな出来事。最大の注目点なのに問題点に着目して改善しようとしなかった。

それが原因で職員が困ってやってしまった。
今回の問題はそれが原因ですよ。

経営者の人ごと意識なんですよ、違いますか?

人ごとでは無いですか?

→私が告発をもらった→議会で質問した→副市長は答弁を拒否した→なんでですか?
→そして市長、副市長はその後一度も話しにも来ない。自分ごとだったら来るはず。違いますか?
→市長、副市長は被害者意識しか持っていない。だからあんなふざけた答弁をする。
「なんで俺たち悪くないのに言われなきゃならないんだよ」そう言う態度。
だから話しにも来ない。
いい加減認識かえないと、貴方達、経営者のお二人が意識変われない限り、職員のコンプライアンスなんていくら教育していたって、何も変わりませんよ。
その認識持てませんかね?

だって無くなら無いでしょ、不祥事、その後もドロボウ出てるんだから。
なんで無くなら無い?また、職員のせいにして逃げるんですか?

いい加減、内部告発されて議員に指摘されると言う事態について、自分達が被害者だと言う意識捨てて下さい。貴方達は加害者なんですから。被害者は市民なんですから。

その後も沢山告発来ているが、私は対応を殆ど無視されています。
すぐ、やって頂いている部署もありますが、部長さんによって全く違いますね、態度が。
総務部と市民活動部は酷いですね。話にならない。

議員に届いたのは内部通報として受けられませんってコンプライアンス担当から言われた。
副市長の指示ですか?総務部長の指示ですか?

副市長は私に廊下で他の職員が横で聞いている時に、議員に行くのは内部通報では無くて外部通報ですからとニヤニヤしながら言ったんですよ、そんなふざけた態度でいいんですかね?
職員行動憲章違反でしょ?議員をバカにするにも程がありますよ。

私に来ている告発は自分達の職場の事を言われているんですよ。
なんで謙虚に受け止めて対応しないんですか?
市長が信用されていないから私に来るんですよ?
市長は自分が部下に信用されていないんですよ認識ありますか?

いつまで職員を不幸にすれば気がすむんですかね?

※システムを導入した→その事への対応が問題ー経営判断ミス
→業務の実態とシステムや関連規則に乖離がある
→導入時実態に合わせた規則等の改正をしなかった経営判断ミス
これは検証専門員の指摘通り

財務会計事務システムの導入で事務処理に時間が余計にかかるようになった。
→紙の請求書を添付しなければならない。
→昔は数秒→システム導入当初5分→改善後1分程度

年間3千5百〜6百件程度。
年間4万6千件。
審査担当が受付処理→審査処理→係長が審査処理の確認後→会計管理者が決済
支出額が確定している光熱水費であり、会計課は金額の訂正は出来ない。

こう言う状況でやらされてた訳ですよ。
これは経営者が改善を図るべく動かないとならない状況だった訳ですよ。

1,595名、1人1日1分削減されたらどうなりますか?
1,600分減るんですよ。職員3人分ですよね。
私はこう言う事務改善をする事が行革であり大事だと何度も各部署に言ってますが聞く耳持た無いでしょ?そう言う経営姿勢が職員の仕事の効率を悪くしているんですよ。

しかも、時代の変化にもついていけていない。だからうーだるーぷ、と言っている。
経営者って言うのはそう事考えるのが仕事。
行事やイベント出て、挨拶して調子のいい事言うのは仕事しているって言わないんですよ。

ただ単純に職員の人数を減らす事だけ言って行革だなんて言っている人もいますが、それは行革とは言わない。リストラって言うんですよ。
1分1秒を大事に考えて、事務効率の改善を測れば、業務量が多くて大変、人が足りないなんて言わなくてすむんですよ。

そういう事を考えるのが経営者。

※当時会計課に言ったが無視

私は監査委員として、会計責任者と言っても財務経理会計等の専門知識がある訳ではないので、ある日突然移動で、はい貴方は明日から会計責任者ですよ、と言われても、専門知識がないのだから無理がある、できれば公認会計士の資格がある人がやるべきだが、中々難しいと思うので、アドバイザー等として定期的にチエックして頂いて、アドバイスしていいただくなりするべきだと申し上げたが、その時今回処分を受けた会計責任者は「その必要性を感じ無い」と言い放ったんですよ。

素直に監査の指摘を聞いていれば、もっと早く発見できて、是正されていたかもしれないし、処分者も出さなくて済んだかもしれない。何より内部告発などしなくて済んだ。
内部告発をした職員も重い荷物を背負う必要がなかった。

ちがいますか?

聞く耳を持っていれば処分者は出なかったんですよ。

今後部長職を置くとの方針といわれていますが、公認会計士なりの有資格者が必要です。
ただ単純に部長を置くだけだったやめていただきたい。
それなりの、資格、能力、経験がある人を、部長職の会計責任者にして頂きたいが?

※対策
自動引き落とし→早ければ30年度中。
事務決済等に関わる規定を一部改正
検証専門委員は財務会計の専門家では無い。
専門家の指摘を取り入れるべき。

↓しかし

何より、市長、副市長の認識を180度変える事が最大の対策。
反省する態度は全く見てとれませんので私は無理だと思っていますが。


IDパスワード基礎調査→他者にやらせていたのは133名
→案の定こんなに出てきた
追加調査で6ケース
不正な事務処理が行われてしまうリスクのあるケースが教育総務課

これらの中身は今後まだ調べるつもりはないのですかね?今回最終報告との事ですが?


その他、庶務事務システム、文書管理システムの導入によって、起きている問題は検証したのですかね?

システム導入でコピー用紙の使用量が増えた
コピー用紙→一日10万枚

私は何度も業務効率の改善と執務室の改善について言って来ました。
監査委員としても申し上げたと思います。また新人議員の時から言っています。
総括して一言で言うと人時生産性を上げると言う事です。
毎度西友の事言って恐縮ですが、BSPと言ってやったんですよ、それによって会社が建て直されて何とか生き残った。

まあ、今、私の言って来た業務調査やっと本格的にやり出しましたけどね。
あと執務室の改善も取り組み出したと聞いていますが、
もう少し早く人の言っている事素直に聞いて頂ければ問題は抑えられた。

→今後やはり、民間の力を借りて全庁的な事務改善、執務室改善を徹底的にやるべき。
    自分達では改善できません。西友あたりでも海外の手法取り入れてやっているた。

※最後に

今回の問題は経営者の経営能力の問題でこう言う事が起きたと言うのが結論です。
市長、副市長がきちんと組織の経営ができないからまた処分者を出してしまった。
職員に責任押し付けてそれで終わりにする。トカゲのしっぽ切り。
これ毎回同じですね。
いつまで同じ事繰り返すのでしょうかね?

経営者の意識が変わりそうもないので、また起きますよ。不祥事。
まあ、実際起きている訳ですからね、公金ドロボウ。

私は大久保参与には申し訳無いですが、今のままコンプライアンス教育やっていても改善はされないと思います。
経営者及び幹部職員の意識の問題が改善されない限りは変わらないと思います。
そして、今の教育のやり方も、ここの組織のレベルでは無理だと思います。
昨日、少しコンプライアンスの課長と総務部次長には話しましたけどね。
やり方かえないと無理だと思います。

| コメント (0)

2017年12月23日 (土)

◆ 議案第73号
 反対討論原稿

只今議題となりました、 議案第73号
「鎌倉市事務文掌条例の一部を改正する条例の制定について」
反対の立場で討論に参加いたします。

今回の組織改編はいわゆる技術系部門の関係は、おおむね理解できる中身で、特に大船事務所を閉鎖する点については評価できると考えます。
これにより組織の見える化と、技術部門の職員不足を補い、関係部署の連携が強化されと考えられますので、滞っている施策が推進される事を期待しております。

しかし、現、経営企画部を分ける点と、特に交通計画課、スポーツ課の配置転換については、今後の運営に関して支障をきたすのではないか?との懸念を持ちます。
管轄(かんかつ)官庁の関係性、それにともなう法令関係のからみ、市役所庁内の各担当との連携、関連団体や企業さんとの関係性を考えると所属分類が違うのでは無いのか?と考えます。
なぜこう言う部と課のくくりにしているか?と言うと、市民の皆様の為にやっているのではなく、松尾市長のマニフェストを達成させる事のみの視点で考えられており、今いる人材のあてがいぶちとしてこういうくくりに無理矢理しているものだという事を感じます。
決して施策を推進していく為にこのくくりのほうがうまくいくからと言う理由ではないと考えます。

以下、七つの視点から意見を申し上げておきます。

①まずおかしいのは、共創計画部の名称です。
この名前を一般の鎌倉市民が聞いて、何をやる部署だかわかる人が一体何パーセントいらっしゃるでしょうか?殆どいらっしゃらないと思います。
完全に市民意識とかい離したネーミングだと考えます。

鎌倉市職員行動憲章
1 市民のための市役所であることを意識し、市民の立場で行動します。

とありますが、鎌倉市役所にその意識はうすく、市長の新焼却施設近隣住民の皆様への発言や、北鎌倉隧道への対応と同様に、市民のための市役所であることを意識していない、市民の立場で行動していない、象徴と捉える事ができるネーミングだと考えます。

②そして次におかしいのが、交通政策課の所属についてです。
交通政策課はロードプライシングが控えています。
当然、国道交通省、警察庁などが一番やりとりが多いお相手です。
また、交通計画検討委員会のメンバーを見ても学識経験者は土木工学、建設工学、システム 工学の専門家です。また関係行政機関のメンバーをみても分る通り、所管のくくりが、
秘書広報課、市民相談課、文化人権課、ふるさと寄付金担当などと同じ分類にくくられていると言うのはおかしいと思います。
横の連携を図るために関連がある部署は、市民安全課、駅周辺整備課、道路課、国県道対策担当、観光課などであると思いますので、それらの関係部署のどこかとくくられるのが正しいと考えます。

➂次にスポーツ課です。
スポーツ課はオリンピックを控えています。
その中で、スポーツ課の主な管轄官庁はスポーツ庁で元は文部科学省です。
今回提案の移管先の健康福祉部の主な国の管轄官庁は厚生労働省です。
関連する各団体、企業(コナミ)などとの関連性や、特にオリンピックが来る中で、競技と言う観点から関係各位とやりとりが増えて来る中で、厚生労働省が管轄官庁である健康福祉部に置くというのはポイントがずれていると思います。
スポーツ課はオリンピックと言う重要な案件を扱う時期であるのに、わざわざやりにくい所管のくくりにするのは間違っていると考えます。

④次に、文化人権課も、文化と人権をひとくくりの課にしているのはおかしいと考えます。文化施設の管理や整備と、人権侵害などの話しを同じ課で扱うのが正しいと言えるのでしょうか?全く違う分類ではないのでしょうか?
これは以前から色々指摘がされているのに、いまだに改善がされていませんが、ここの部署こそくくりなおしをするべきだと考えます。

➄次は足りない部分です、市長は未来ビジョン2021 の中で、文化の視点からフィルムコミッション事業を開始しますと記載されていますが、それにもかかわらず何故いま、フィルムコミッション担当を置かないのでしょうか?もう時すでに遅しでありますが、業界では何故鎌倉市さんはないのですか?と不思議がられます。つまり世の中の常識では無いことはおかしいのです。

➅合わせて、民泊担当も同様に、何故いま、担当を置かないのでしょうか?
オリンピックはもう目前です。
外国人観光客は急増しており、違法民泊も増加、市民の皆様も不安に感じています、また事業として新たに事業を行いたいと考えている事業者にとって何処に相談したらいいかわからない、など、さまざまな問題が発生しています。
民泊新法が6月に施行されるわけですから、問い合わせ等も急増する事は目に見えています。必要に迫られているのに、担当を設置しない姿勢は私には全く理解できません。

⑦次に私の対案を述べおきます
経営企画部を二つに分けるのではなく、現市民活動部を二つに分けて「市民部」「経済部」にするべきです。
「経済部」に特に経済活動にかかわる事の、
交通計画課、スポーツ課、観光課、オリパラ担当、消費生活担当、フィルムコミッションと民泊の担当、ふるさと寄付金担当などはここの部に設置します。

「市民部」には特に市民とのかかわりの深い、
支所、市民相談課、市民課、地域のつながり課、などを入れればくくりがわかりやすく明確になります。場合によっては税関係を市民部に持っていって、空いた総務部に防災関連部署をもっていけば、くくりがわかりやすくなりますし、部の数がさくげんできます。
なお、市民安全課は二つに分割して、「市民部」「経済部」に分けて配置する事が必要かと考えます。

最後に※ピータードラッカー、の言葉で
組織は変化に対応するために高度に分権化する必要がある。意思決定を迅速に行わなければならないからである。その意思決定は、成果と市場に密着し、技術に密着し、さらにイノベーションの機会として利用すべき社会、環境、人口構造、知識の変化に密着して行わなければならない
と言う言葉がございます。

今回の提案はこの言葉のように高度に分権化しておらず、市民に密着もしていないので反対とさせていただきます。

以上で討論を終わります。

| コメント (0)

2017年12月22日 (金)

◆松尾市長問責決議が可決/平成29年12月22日(金)鎌倉市議会

平成29年12月22日(金)鎌倉市議会12月定例会最終日で松尾たかし市長の「問責決議が可決」いたしました。

提案者:神奈川ネット保坂れいこ議員

○賛成:21名

×反対:4名

(髙橋浩司、日向慎吾、永田磨梨奈、飯野眞毅)

↑反対した議員

Img934

↑クリック 私も提案者になりました

Img935_2
↑クリック

松尾市長3期目最初の議会でいきなり問責決議が可決と言う事態です。
因果応報」。すべては自分がまいた種です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★過去の問責

平成29年6月議会「議会議案第2号」

平成28年6月議会「議会議案第7号 」

平成25年9月議会「議会議案第4号 」

平成26年総務常任委員会協議会
↑是非動画見て頂きたい

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP

鎌倉市不祥事一覧

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年12月21日 (木)

◆道路にはみ出して記念撮影は危険ですからやめましょう!

『道路にはみ出して記念撮影は危険ですからやめましょう』
結婚式が終わるとこうして記念撮影をしたりして歩道をふさぎます。
丁度自転車が通りかかった瞬間にベビーカーがはみ出して来てキケンな瞬間でした。
市役所の担当課には是正の指導をしてほしいと要望しましたが、きちんと指導していただいたのか?
折角の素敵な思い出が、事故など起こって台無しになるような事が無いようにしていただきたいと思います。

25398709_1519884494760523_760429260

25348547_1519884538093852_129566810
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年12月20日 (水)

★鎌倉市不祥事情報 2017年12月31日現在

 ↑2017年12月5日ブログ

公金盗難事件 市民課金庫から現金3万5千円盗難
 ↑2017年10月25日(発覚は10月19日)

 ↑2017年10月19日

 ↑2017年9月26日ブログ

 ↑2017年9月7日記事

↓↓↓関連して市長の問題発覚

・市長は「消防長公用車私的利用」の市議会各派代表者会議報告に出席せず、その時間支援団体の宗教団体で市政報告会に政治活動として行っていた。

 議会質疑動画→https://youtu.be/HF7M2l4Le9I

・消防長公用車私的利用が発覚したが、市長も家族を公用車に乗せて自治会のお祭りに公務として行った事があると答弁。以前環境部職員は減給になったが部下だけ処分して自分はおとがめなし。

 議会質疑動画→https://youtu.be/vfBFKL56FvA

 (2017年6月19日ブログ)

 (2017年4月25日ブログ)
 (2017年3月6日ブログ)

 (2017年1月17日ブログ) 

 (2017年5月16日ブログ)
㉜㉝㉞㉟

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

松尾市長任期平成21年11月~平成28年12月21日に処分された職員リスト177名

職員処分者リストダウンロード
 ↑クリックでPDFが開きます

  ↓↓ここから下の分です↓↓

生活保費窃盗事件←犯人捕まらず未解決

定期代不正受給-②再度発覚
 (2016年8月8日ブログ)

 (2016年3月24日ブログ)
 (2016年8月5日ブログ)

組合委員長44回遅刻で懲戒処分  

組合不法占拠問題

 (2016年12月17日ブログ)

⑨⑩⑪⑫2016年10月だけで5件の不祥事

  (2016年9月14日ブログ)

  (2016年9月14日ブログ)

  (2016年3月3日ブログ)

   (2015年10月28日ブログ)

  (2015年9月8日ブログ・3回シリーズ)

  (2015年8月19日ブログ)

  (2015年2月21日ブログ)

  (2015年1月16日ブログ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

«◆請願第2号委員会で総員賛成