« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

◆食品添加物について

*財団法人食品産業センター食品添加物の正しい理解

食の安全情報館ジーライブ

 安全な食品の選び方←種類別にわかりやすく掲載

 食品添加物一覧表←○×で評価しています

WEB健康クラブ

日本食品添加物協会

厚生労働省食品添加物

*フジテレビ商品研究所食品添加物を調べてみよう

◆◆◆◆◆◆◆◆

・鎌倉市HP/非電動型生ごみ処理機を市役所の窓口で販売します

・長嶋竜弘HP/大変便利な市政情報リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月29日 (木)

◆民主主義

【松下幸之助一日一話】

◆11月18日 民主主義と勝手主義

民主主義というものは、自分がよければ人はどうでもいい、という

ような勝手なものでは決してないと思うのです。今日の日本の民主

主義はわがまま勝手主義である。勝手主義を民主主義の如く解釈し

ている人が随分あるのではないか、というような感じがします。
民主主義というものは、自分の権利も主張することは認められるが

、それと同時に他人の権利なり、福祉なりというものも認めてゆか

なければならない。そういうことをしなかったならば、法律によっ

てぴしっとやられるというような非常に戒律の厳しいものだと思い

ます。それがあってはじめて民主主義というものが保ち得るのだと

思うのです。




| コメント (0)

2012年11月28日 (水)

<2012.日曜討論 衆院選前の各党主張 その1 経済政策>

  • 私が湘南カフェで番組を一緒にやっている海老名けんたろう議員が掲載してくれていました。
     貴重な中身なのでシエアさせていただきました。

    <2012.日曜討論 衆院選前の各党主張 その1 経済政策>
    民主党:細野氏
     リーマンショック後の政権交代に、東日本大震災と欧州通貨危機と大変な中、失業率を低下させてきた。医療や介護で80万人の雇用を増やした。
     政策としては、将来の成長の種を育て、被災地経済を支え、働く人や生活する人を支える雇用を重視する。医療・介護や新エネルギーで雇用を増やす。

     自民党:世耕氏
     日本経済再生本部を作り対策を行う。これまでの対策効果が出ないのは、デフレと円高ゆえで、これに対しては次元の違う対策を行う。
     1.日銀と政府の連携 マネーをマーケットに提供。
     2.官民協調外債購入ファンドで外債を購入し、円高に誘導

     国民の生活:松崎氏
     最大の景気対策は、消費税増税の撤回 年率3.5%マイナス成長の中増税は、日本の経済に打撃 とにかく増税を撤回 これから経済再生が始まる。

     公明党:石井氏
     景気後退局面 この悪化を防ぐ 大規模な補正予算10兆円規模で下支えをする。デフレ脱却については、物価の目標と達成時期を日銀と政府で共有し、金融政策と需要喚起で行う。新規需要のためには、防災・減災ニューディール

     維新:片山氏
     円高と海外経済が減速で景気がおかしくなっている。消費税を上げるかあげないかは来年の夏から秋にせざるをえない。景気をほっておけない。金融緩和は効果としてまあまあで、日銀がやるには限度がある。民間の需要がないから、財政出動して需要をおこす必要があり、大型補正予算、思い切った補正予算と来年度予算編成を強力にやらないと

     共産党:小池氏
     働く人の所得が減り、消費が冷え込み、内需が落ち込んでいる中、さらに所得を奪う消費税は中止。大企業がため込んでいる内部留保260兆円これを動かす。雇用・中小企業 しっかり正社員にして賃金を引き上げる。中小下請け業者を守るルールを急いで作る。
     社会保障の財源、消費税に頼らない別の道を富裕層や大企業に応分の負担を求める。金融緩和をやっても、銀行の金庫にお金たまるだけ、財界中心の政治から抜け出すべき。

    みんな:浅尾氏
     今のデフレは、すべての政策総動員の総動員が必要。 
     規制改革・税制改革・金融政策・基礎科学技術の振興に取り組む。
     最大の規制改革:発送電分離による新たな発電所を生み出す。
     税制改革:償却期間を税法で決めているがこれを投資家が自由に決める。所得税の補足は国内所得だけにする。
     金融政策:過去20年物価が下がっているので、これを戻していく。
     基礎科学技術の振興:将来の日本の成長の種。高校無償化が導入の翌年、この信仰の予算が600億円くらい減らされてしまっているのが残念。

     減税・反原発・反TPP:山田氏
     国民の暮らし向けを良くするのが大事、減税や年金をこれ以上下げないなどで国民の消費意欲を増すようにすべき。
     思い切った量的緩和 医療・介護・福祉や再生エネルギーに思い切った財政投資をする。なんとか景気を良くすることこれが今一番要求されている。その上で、国民の医療・介護・社会福祉を充実させながら、国民の視点国民の生活に立った政策を入れていきたい。

     社民:服部氏
     論点は2つ 一つは若者や一人暮らしの女性などが飯が食えない。つまり物も買えない。そこをどうするか?3年前も格差貧困が大変問題になったが、非正規労働者が4割近くに増えているこれをどうするか?
     もう一つ、金融緩和というが、日本にお金ある。個人資産1400~1500兆円、起業の内部留保300兆 要は需要 どういう需要喚起をするのか、投資先をどうするのか?化石燃料に20兆円くらいのお金が流出している。それを国内に取り組むというエネルギー革命、地域の地産地消のエネルギー政策 そこに一つ再生のカギ 需要のカギがある。

     
    みどりの風:亀井氏
     人々の所得が減り。物が売れなく、税収が上がらない時に消費税を上げての景気対策はできないので、消費税増税は景気が上向いてから
     不景気の原因 長年の円高、企業からヒット商品が出ていない、中間所得層が下に落ちて物が買えない複合的な要因
     企業については、研究開発で負けた。投資減税や研究開発の減税、ベンチャー企業を育てる。特殊技術を持った中小企業を支援する。新エネ産業・省エネ産業は成長分野なので積極的投資、公共事業はただ新しいものをつくるだけでなく、道路や橋りょうの維持補修の工事をどんどん出す。円高を生かしたビジネスをする。林業を再生する。
     金融緩和をしても財政政策が必要。

    国民新党:浜田氏
     景気浮揚の波を作ることが求められている。具体的にどうするか、どこにお金を注ぐのかという議論がない。金融緩和といってもゼロ金利、お金が余っている。
     今一番大事なのは、夢を与える政策、消費者にとって一番大事なのは自分の城を持てる。低所得者年収400万以下でも自分のうちをもてるような住宅ローン政策、郵貯の資金を使って進めたい 経済波及効果34兆円 中古住宅700万戸余っている。ビフォー&アフター自分のうちをもつことができる政策
     教育に関する不安を取り除く、奨学金制度を充実、家計の12~13%占める教育負担をゼロにして、消費を喚起する。

    新党大地:鈴木氏
     景気回復の特効薬は今の政治の流れを変えること。小泉新自由主義、過度な規制緩和で国民がやる気を失い、生活保護が210万人という大きな数字になってしまった。
     日本国民は勤勉性が最大の財産。やる気をもたせる。そのためには流れを変える。それには地域政党の声、地域政党が一番声なき声を聴いていると思うので、第三極の結集が景気対策の一番。消費増税は景気が良くなってからやるもの、合わせて民主主義で一番大事なのは、手続、次に中身、この手続きを取っていない消費増税は大反対。

    新党改革:舛添氏
     デフレ克服が第一、日銀にもっと頑張らないといけない。小刻み的にやるからこんなことになる。総額何兆円になるんだから、バーンとやればいい。あらゆる手段を使う
     今の日銀法のままでも政府と日銀は調整しなさいと書いてある。変えるなら雇用の確保を入れる。企業を元気にしないと法人税を下げる、規制緩和。今の日本の家電業界がひどい、デフレもあるがそういうこと
    国民にお金を使ってもらおう。老後の安心 若者が将来に希望を持たない。社会保障をきちんとやらないと 三党合意やったけど、国民会議開いてやるんだろうけど社会保障がきちんとなっていない。老後安心。若者希望が持てる社会保障でセーフティネットをやる。

| コメント (0)

2012年11月27日 (火)

◆今、鎌倉に必要な事 「変えると言う事」

*我々は裕福だったからこそ見過ごしてきてしまった!

現状は日本は豊かな国です、しかし今のまま次世代にバトンタッチしたらどうなるか?

鎌倉の場合、まれに見る裕福な自治体である「不交付団体」です。
しかし現在「交付団体」への転落の危機に直面しています。
鎌倉市も決して例外ではありません。
今、やり方を見直さないと次世代に大きなツケを残します。

行政運営と市民の暮らし方を見直す事が必要です!


*人口減少・超高齢化社会に向かう現実を考えて!

国土交通省国土計画局作成の統計では、2050年の人口は9,515万人、高齢化率39.6%となっています。

2005年を100とした場合2050年の各地域の人口減少状況は、無居住化⇒21.6%75%以上減少20.4%⇒、50~75%減少⇒24.4%20~50%減少⇒23.4%25%以下減少⇒8.3%増加⇒1.9%となっています。

国土の大半が人口大幅減少し、半数程度の自治体が消滅、東京と名古屋圏に集中が起こります。

単独世帯が約4割、そのうち高齢者単独世帯は5割超えと予想される。

今一度立ち止まり将来の事考えてみてください。

今までのやり方ではもうダメなんです!

↓↓↓ではどうするの?


◆グレートソサエティ(日本版偉大な社会 の構築
 ちょっと前の日本の国の姿に戻るだけの事です

◆間接民主主義から直接民主主義への部分移行と対話
 意思決定のやり方を変更しましょう

◆事務事業のスクラップ&ビルドと予算編成の見直し
 必要のない事はやめ、必要な事をやる、ただそれだけの事

↓↓↓それはどういう街の姿?

自律する都市←クリック
「独立都市鎌倉市」を創る!


★長嶋への連絡

:鎌倉市議会議会事務局内23-3000(内線2448)

:〒248-0012鎌倉市御成町18-10本庁舎2階

:メールkamakurasi@gmail.com

twitter@nagasi…気軽にフォローお願いします

Facebook;長嶋竜弘…友達申請してください

皆様のご意見お待ちしています。
皆様とダイヤログ(対話)をどんどんやりたいと思っています。

◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月26日 (月)

◆今、鎌倉に必要な事 「変えると言う事」

★鎌倉市職員の皆様へ

私の提唱してきた事をここのところ取り組んでいただいているようで、大変すばらしいと思っております。

しつこいようですが今一度掲載しておきます。


◆話し合いのやり方変えましょう。「ダイアログとは?」

ダイアログが求められる背景

現在の私たちを取り巻く複雑な環境の中で起きている様々な問題を解決するにあたっては、ある一部の人が話し合いを行い、最適解を見つけ出し、解決策を選択するという方法が、成果を生み出しづらくなっています

その理由としては、変化が速く、複雑性も高いため、誰も正解を知らないことによります。

また、選択された解決策が必ずしも効果を上げないために、決定者の正当性が担保されないことがあります。
さらに、組織のメンバーやステークホルダーの自由や主体性に対する意識の高まりから、決定の場に参画してもらっていないと、積極的な取り組みを引き出すことができなくなってきました。

そこで、関わる全ての人々が、オープンに語り合うことで、立場を超えてお互いの背景や想いを理解し合い、共に考え、コンテクスト(文脈)を共有していくことの重要性が高まってきました。

そのような話し合いのプロセスが「ダイアログ」なのです。

HUMAN VALUE HPより引用 

対話(ダイアログ)をもっと広めよう 

*私が推奨するやり方

◆求められるリーダーとは?「サーバントリーダーシップ」

皆様はサーバントリーダーシップってご存知ですか?

いわゆる支配型のリーダーシップと反対のやり方です。
奉仕や支援を通じて、周囲から信頼を得て、主体的に協力してもらえる状況を作り出す。

競争型・支配型のリーダーシップではなく、共創型・協力型のリーダーシップです。

サーバントリーダーシップ←クリック


◆リーダーとマネージャーの違い

リーダーと組織の管理者(マネージャー)とは役割が大きく異なる。

管理者(マネージャー)は、部下をルールに従って業務の遂行に当たらせることが役割。

リーダーは、組織の目的を明確化して、進むべき方向を示し、組織内の合意形成を得て組織を動かしてゆく事が役割。

*南カルフォルニア大学リーダーシップ研究所ウォーレン・ベニス所長

  1、マネージャーは「管理」し、リーダーは「革新」する。

  2、マネージャーは前例の「模倣」で、リーダーは常に自らが「オリジナル」である。

  3、マネージャーは「維持」し、リーダーは「発展」させる。

  4、マネージャーは「秩序に準拠」し、リーダーは「秩序を創り出す」。

  5、マネージャーは「短期的視点」を持ち、リーダーは「長期的な見通しを持つ」。

  6、マネージャーは「いつ、どのように」を、リーダーは「何を、なぜを」問う。

  7、マネージャーは「損得」に、リーダーは「可能性」に目を向ける。

  8、マネージャーは現状を「受け入れ」、リーダーは現状に「挑戦」する。

  9、マネージャーは「規則や常識通り」に行動し、リーダーは最善の結果の為なら、「規則を破ることも辞さない」。

 10、マネージャーは「能吏」であり、リーダーは「高潔な人格」が求められる。

    高潔な人格は、信頼の基礎。中身は「自己認識・誠実・成熟」。

by 平岡和矩(経営ソフト研究所


◆変えよう、組織のオペレーション「ラーニング・オーガニゼーション」

「組織防衛本能」の病理 - 松本徹三 より

しかし、これは、突き詰めると、人間が本来持っている「組織防衛本能」なのではないかと、最近では思うようになりました。これは「組織に対する忠誠心」と言ってもよく、また「現行体制を変えることに対する漠然たる恐怖心」と言ってもよいかと思います。これを「日本人固有の性向」と言うのは性急かもしれませんが、少なくとも、「日本人に特に色濃く見える傾向」ということは言えるでしょう。

このことは、大げさに言うと、農耕民族として生きてきた「日本人の歴史的背景」と、キリスト教やイスラム教のような唯一神を持たない「日本人の精神構造」とも関連していると思います。

農耕民族は、基本的に決められた土地を守り、巡ってくる季節が収穫をもたらすのを待ちます。新しい土地を開拓したり、不順な天候と闘ったりすることは、出来れば避けたいことです。唯一神に対する信仰がなければ、事の善悪よりも、組織や家父長に対する忠誠がより重要とみなされることになります。

一方で、このような「本能」或いは「心理」は、「既得権を守る」行動にも当然つながっていきますし、何事によらず、「改革・開放政策」に対しては、抵抗勢力として作用します。また、組織ぐるみでの不適切な慣行があった場合には、隠蔽工作につながっていきます。要するに、あまり良いものは生み出していないようなのです。

変化の激しい時代にあって、組織防衛に走ったらいい組織をつくる事は余計できなくなる。
ラーニング・オーガニゼーションにより持続的に自己改革してゆかなければならない

「組織防衛本能」の病理 - 松本徹三

ラーニング・オーガニゼーション


◆顧客満・CS(カスターマーサティスファクション)向上運動

「customer satisfaction」は、顧客が物品やサービスを購入または利用したりするときにその物品やサービスに満足を感じること。顧客満足が高いと顧客のリピート率が上昇し、結果として売上などの面においていいと考えられている。

顧客満足とは、現在から未来へかけて、欲しい顧客と良好な関係を築くこと

顧客満足セミナー(NPOh法人顧客ロイアリテイ協会)
↑18回に分けて解説されていて大変参考になります。


★長嶋への連絡

:鎌倉市議会議会事務局内23-3000(内線2448)

:〒248-0012鎌倉市御成町18-10本庁舎2階

:メールkamakurasi@gmail.com

twitter@nagasi…気軽にフォローお願いします

Facebook;長嶋竜弘…友達申請してください

皆様のご意見お待ちしています。
皆様とダイヤログ(対話)をどんどんやりたいと思っています。

◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月25日 (日)

◆鎌倉シルバー人材センター

1

↑クリックで拡大

2

↑クリックで拡大

◆◆◆◆◆◆◆◆

・鎌倉市HP/非電動型生ごみ処理機を市役所の窓口で販売します

・長嶋竜弘HP/大変便利な市政情報リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月24日 (土)

●2012年鎌倉紅葉情報


2012年鎌倉紅葉情報こちらをクリック

1112203

佐助稲荷神社/2011年12月20日撮影


2011年紅葉ベストショット 『アルバム集』
http://photozou.jp/photo/list/90162/5654224

2010年紅葉ベストショット 『アルバム集』

2009年紅葉ベストショット 『アルバム集』

2009年紅葉ベストショット 『アルバム集』

2008年紅葉ベストショット 『アルバム集』

2007年紅葉ベストショット 『アルバム集』

2006年紅葉ベストショット 『アルバム集』

2005年紅葉ベストショット 『アルバム集


◆◆◆◆◆◆

鎌倉の情報サイト鎌倉★情報館

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月23日 (金)

◆鎌倉紅葉写真 11月22日(木)撮影

4

★安国論寺

3

★海蔵寺

2

★源氏山

 

1

★山ノ内

Photo

★杉本寺

6

★長勝寺

2_4

★長勝寺

1_2

★報国寺 銀杏&どうたんつつじ

◆◆◆◆◆◆

続きはこちら⇒鎌倉★情報館

鎌倉紅葉情報

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月22日 (木)

◆鎌倉市平成24年度優良建設工事表彰

24

◆◆◆◆◆◆

昨年8月からの放射線計測データー→「121122.xls」をダウンロード

↑クリックすると左下にエクセルで表示されます。

長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月21日 (水)

◆11月20日鎌倉から望む富士山の夕景

121120

稲村ガ崎より撮影 ↑クリックで拡大します

121120_2

稲村ガ崎より撮影

121120_3

極楽寺4丁目より撮影

1211202

極楽寺4丁目より撮影

◆◆◆◆◆◆

鎌倉★情報館

鎌倉紅葉情報

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月20日 (火)

◆日本維新の会 衆議院総選挙 公認候補 150人リスト

日本維新の会1次公認候補47人←クリック

日本維新の会4次公認候補16人←クリック

日本維新の会5次公認候補11人←クリック

日本維新の会6次公認候補10人←クリック

日本維新の会7次公認候補←クリック


ゆざわ大地神奈川5区から立候補

日本維新の会 衆議院選挙神奈川県選挙区公認候補
1区 松本孝一=新▽3区 高橋真由美=新▽5区 湯沢大地=新▽12区 甘粕和彦=新▽13区 太田祐介=新▽14区 中本太衛=元


NHK世論調査 各政党支持率

長島前議員立候補せず 4区 後任に荻原・横浜市議

 

◆◆◆◆◆◆

昨年8月からの放射線計測データー→「121117.xls」をダウンロード

↑クリックすると左下にエクセルで表示されます。

長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月19日 (月)

◆鎌倉から富士山の眺めと材木座夕景

写真はOptio RZ18で11月16日(金)撮影

1_3

梶原より撮影

2_2

梶原より撮影

3_3

梶原より撮影

1_4

材木座海岸

Photo_3

材木座海岸

1_5

材木座海岸

1_6

材木座海岸

1_7

材木座海岸

◆◆◆◆◆◆

続きはこちら⇒facebook写真集

鎌倉★情報館

鎌倉紅葉情報

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月18日 (日)

◆未来を語ろう!ワールドカフェinかまくら

In

↑クリックで拡大

In_2

↑クリックで拡大

3年前「ダイアログ」という手法に出会ってから、鎌倉の街の色々な場所で皆が対話している状況が作り出せたらきっといい街になるだろう、とずっと皆さんに「どんどんやりましょうよ」と言ってきた。

この街にはやはり会っている。
そして時勢からも必要とされている。

形になってきた、

次は間接民主制から直接民主制への部分的移行だ!


◆話し合いのやり方変えましょう。「ダイアログとは?」

ダイアログが求められる背景

現在の私たちを取り巻く複雑な環境の中で起きている様々な問題を解決するにあたっては、ある一部の人が話し合いを行い、最適解を見つけ出し、解決策を選択するという方法が、成果を生み出しづらくなっています。

その理由としては、変化が速く、複雑性も高いため、誰も正解を知らないことによります。

また、選択された解決策が必ずしも効果を上げないために、決定者の正当性が担保されないことがあります。
さらに、組織のメンバーやステークホルダーの自由や主体性に対する意識の高まりから、決定の場に参画してもらっていないと、積極的な取り組みを引き出すことができなくなってきました。

そこで、関わる全ての人々が、オープンに語り合うことで、立場を超えてお互いの背景や想いを理解し合い、共に考え、コンテクスト(文脈)を共有していくことの重要性が高まってきました。

そのような話し合いのプロセスが「ダイアログ」なのです。

HUMAN VALUE HPより引用 
http://www.humanvalue.co.jp/report/positiveapproach/dialogue.html

対話(ダイアログ)をもっと広めよう
http://www.jri.co.jp/page.jsp?id=6007

◆◆◆◆◆◆

昨年8月からの放射線計測データー→「121117.xls」をダウンロード

↑クリックすると左下にエクセルで表示されます。

長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月17日 (土)

◆鎌倉の広報 11月17日(土)

【鎌倉そわかプロジェクト】
雨が降っています。こういう日は写経などいかが?
17日(土)14時~極楽寺、18日(日)14時~明王院
http://sowaka.net/2012/10/26/gokurakuji/ 

【鎌倉市政情報】
「ふらっとミーティング」で市長と意見交換しませんか
11月17日(土)14時~16時第二小学校、
11月18日(日)10時~12時第一小学校、14時~16時西鎌倉小学校http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kouchou/flat_meeting.html

【鎌倉市政情報】
市民課土曜窓口、市民サービスコーナー11月17日(土)・18日(日)窓口の休業についてhttp://www.city.kamakura.kanagawa.jp/shiminka/yasumi1.html 

◆そなえる鎌倉連続シンポジウム
11月18日(日)14時~ 
http://kamakurasi.air-nifty.com/blog/2012/08/post-1a57.html

【鎌倉市政情報】
世界遺産登録後の鎌倉を見据えて 
第6回ワークショップ 11月18日(日)13時半~ 
http://kamakurasi.air-nifty.com/blog/2012/11/61118-a29d.html 

【鎌倉市政情報】
災害ボランティアセンター設置・運営訓練を実施します
11月23日(祝)10:00~14:30 
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/sougoubousai/kunren1123.html 

【鎌倉市政情報】
技能者表彰を開催します
11月23日(金)
第一部:午前11時~11時30分
鎌倉市技能者表彰式
第二部:午前11時40分~12時(予定)
津軽三味線(丸義会)の演奏会
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kinrou/hyoushoushiki.html 

【鎌倉市政情報】親子で楽しむ♪あそびの大学
11月24日(土)10時半~ 
http://kamakurasi.air-nifty.com/blog/2012/11/post-35f5.html 

【鎌倉市政情報】
秋の収穫まつりを開催します!
11月25日(日曜日) 午前9時から午後1時まで
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/nousui/shukakumatsuri.html 

【鎌倉市政情報】
すこやか子育て応援講座開講
全8回(電話セッション3回あり)
11月29日,12月6・13・20日,1月24日
10時から12時まで
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kosodate/kouza.html 

【鎌倉季節の花情報11月16日更新しました】http://homepage2.nifty.com/kamakurasi/sakusaku/8_1.htm 

【鎌倉市政情報】
大変便利な、鎌倉情報サイトリンク集
http://kamakurasi.com/1_3.html ★長嶋作成のリンク集です

【鎌倉市政情報】
ご意見・ご提案をおよせください http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/soudan/goiken_goteian.html 

【鎌倉市政情報】
市長への手紙を受け付けていますhttp://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kouhou/kamakura/h23/documents/110415-2.pdf

【鎌倉市政情報】
市民の皆さんの持ち込みによる食品の放射能測定の測定量を1Kg⇒500gに変更しますhttp://kamakurasi.air-nifty.com/blog/2012/11/no-220d.html 

【鎌倉市制情報】
非電動型生ごみ処理機を市役所の窓口で販売しますhttp://www.city.kamakura.kanagawa.jp/shigen/tyokuhan.html 

【鎌倉市政情報】
鎌倉市第5回景観づくり賞募集開始 
テーマ:『古い建物を活かした鎌倉の暮らし』 http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/keikan/keikandukuri5.html 

【鎌倉市政情報】
市政e-モニターアンケート集計結果についてhttp://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kouchou/emonikekka.html 

【鎌倉市政情報】
鎌倉市公共施設再編計画策定委員会の傍聴者を募集しますhttp://www.city.kamakura.kanagawa.jp/keiki/bouchou24no01.html 

【鎌倉市政情報】
夜間及び休日にこどもと家庭の相談室を開設します。
窓口開設日 (第1・第3・第5水曜日)
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kosodate/yakannkyuujitusoudann.html 

【鎌倉市政情報】
不動産公売の実施についてhttp://www.city.kamakura.kanagawa.jp/nouzei/koubai120207.html 

【鎌倉市政情報】
特別支援学級(知的障害、自閉症・情緒障害)の開設http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kyouiku-shidou/oosyou_siengakkyu.html 

【鎌倉市政情報】
鎌倉市立保育園・あおぞら園・子ども会館等における放射線量等の測定についてhttp://www.city.kamakura.kanagawa.jp/hoiku/hoiku-radiation.html 

【鎌倉市政情報】
鎌倉市の公園における放射線量・放射線物質濃度の測定についてhttp://www.city.kamakura.kanagawa.jp/koen/kouen_housyasen.html 

【鎌倉市政情報】
学校給食食材の放射性物質濃度測定の結果(11月分)http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kyusyoku/kyushoku_geruma_sokutei_kekka_11gatu.html

◆◆◆◆◆◆

昨年8月からの計測データー→「121117.xls」をダウンロード

↑クリックすると左下にエクセルで表示されます。

長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

◆鎌倉秋の花 11月16日(金)撮影

Photo

◆安養院ススキ

4

◆安養院つわぶき

3

◆海蔵寺どうたんつつじ

3_2

◆源氏山銀杏

2

◆山ノ内紅葉

Photo_2

◆浄光明寺つわぶき

1_2

◆千手院小菊

◆◆◆◆◆◆

続きはこちら⇒facebook写真集

鎌倉★情報館

鎌倉紅葉情報

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月16日 (金)

◆親子で楽しむ♪あそびの大学

1

↑クリックで拡大

2

↑クリックで拡大

◆◆◆◆◆◆◆◆

 長嶋竜弘HP/大変便利な市政情報リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月15日 (木)

◆鎌倉市災害ボランティア伝ター設置運営訓練の開催について

Photo

↑クリックで拡大

災害ボランティアセンター設置・運営訓練を実施します 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆

災害復興交流団体 鎌倉とどけ隊

地震・津波などの防災情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月14日 (水)

◆鎌倉市同日選挙への取り組み

Photo_3

↑クリックで拡大

◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月13日 (火)

◆政治活動用ポスターの掲示の禁止について

Photo_2

↑クリックで拡大

◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月12日 (月)

◆観光厚生常任委員会視察 福岡県大木町&佐賀県武雄市

10月の18日・19日に観光厚生常任委員会の視察に、福岡県大木町と佐賀県佐賀県武雄市行ってきました。

◆18日福岡県大木町
 「おおき循環センターくるるん

福岡空港⇒天神⇒西鉄八丁牟田⇒「おおき循環センターくるるん」

Photo_3

駅から20分歩きます!

2

併設の道の駅おおきに到着。

Photo

Photo_2

視察のコースとしてここでの食事がセットになっています。

いずれにしろ近隣にはないのでここで食べるしかありませんが…

Photo_7

オープンキッチンで調理。

1_3

地元の食材で地元のおばちゃん達が運営。

使っている食材を道の駅売店で買うこともできます。

Photo_8

生産者の顔が見えて安心。

内装やCSの訓練などおそらくプロがコーディネイトしていると思われます。

Photo_6

ランチ1,350円で食べ放題でしたが客席は満席でした。

私は飛騨道の駅パスカル清見 で働いていた事がありますが、こちらの道の駅のレストランはなかなかGood。

バイキングとしては今迄食べた中でNO1と言ってもいいと思います。

鎌倉でもし同じような施設があったら2千円でも行列になるでしょう。

Photo_13

隣の「おおき循環センターくるるん」へ移動

Photo_14

大木町は2005年にバイオマスタウンに認定されています。

バイオガスプラントの見学をします。

Photo_15

メタン発酵槽

Photo_17

このばけつで生ごみを集めます

小さいほうが家庭用。

大きいほうが事業主用。

Photo_18

Photo_19

生ごみを投入します

Photo_20

生ごみ破砕分別装置

最初に入った機械がダメで、地元の鉄工所に頼んで作ってもらったとの事でした。

Photo_26

こういった物が生ごみに混入します。

Photo_22

浄化槽汚泥破砕装置

Photo_23

し尿破砕装置

Photo_16

液肥貯留槽

出た液肥を大木町の農家で使っています。

Photo_27

発酵槽内堆積物

Photo_25

バイオガス発電機

■建設工事費 519,960,000円

■施設の構成 
原料受入貯留・前処理施設、高温液化・メタン発酵設備
ガス貯留・エネルギー利用設備・ 液肥貯留設備・水処理設備、脱臭設備

■敷地面積 3,850㎡
■処理棟延床面積 520㎡
■処理能力 生ごみ:3.8t/日 し尿:7.0kl/日  浄化槽汚泥:30.6kl/日
■処理方式 資源化:メタン発酵 水処理:高負荷脱窒素処理方式

施設概要

以前ご紹介した生ごみのエコフィード化生ごみ:5t/日のプラントが約1千万円です。しかも車2~3台分程度のスペースで設置可能です

また最近調べているRPFは生ごみを除いた燃やすゴミ:5t/日のプラントが約1億7千万円です。

考え方としてはRPF+エコフィード又は堆肥化で焼却炉はいらないという事になりますが、バイオガスプラントの場合は生ごみだけの処理なので、燃やすゴミの課題解決はできません。

鎌倉市議会の議員さん達はバイオガスプラントをやるべきだといっている議員さんが21対6で圧倒的に多いのが現状です。

施設の一部で電気を使えるぐらいしか発電できない設備をこれだけお金をかけてやる事が本当にいいのか疑問を持ちます。

大木町さんが現在成功しているのは、職員の方々日々苦労をして試行錯誤で進めてこられたからだと思います。

また、規模が小さかったから対処できているのだとも思います。

鎌倉市で計画していたような大規模の施設を指定管理者の委託でやってもなかなかうまくいかないのではないか?とあらためて感じました。



◆19日佐賀県 
武雄市役所

武雄温泉ハイツ⇒武雄市役所⇒JR博多⇒天神⇒福岡空港

Photo_29

1F入口 視察の名前がずらっと並んでいます

Photo_28

1Fロビー

◇観光厚生常任委員会委員長の飯野議員より挨拶

鎌倉市と武雄市のつながりについて話しがありました。

意外にもつながりが…

源頼朝ともご縁があるようです。

 鎌倉水

階段をあがった2F正面には大きな流鏑馬の絵がかざってありました。

 武雄神社流鏑馬

Facebook_city

Facebook_city_2


◇facebook city課の説明

なんと言っても武雄市役所のホームページをFacebook にしてしまった事で度肝を抜かれました。

樋渡市長さんは色々批判されていると思いますが、そんなのは勝手に言ってなさいという感じです。

しかも言っているのはどうせ市民ではなく外の人間。

大きく市民の利便性があがったかと言えばそうでもないかもしれませんが、「二次的効果」は絶大だと思います。

私がこのブログを書いている事自体その結果のひとつ。

武雄市民にとっては大変大きなプラスになった事はまちがいのないと思います。

この「二次的効果」がわからない人が多くて困る。

特に役所の人は自分の担当の事しか考えないので理解がない。

役所の人は他市の事例に弱いので、武雄市さんがいい事例をどんどんつくっていただけるので、色々な場面で話しやすくなりました。

皆さん是非「二次的効果」考えてください。

F&B良品の説明

これは今から鎌倉市も取り組もうとしているところです。

大木町のところでも書きましたが、私は道の駅で働いていたので地域の特産品販売は仕事でしていました。

その目線で拝見すると、このF&B良品は言ってみれば道の駅販売部門のWeb版と言った感じで私は捉えています。

楽天を始め色々なものがWebで買える時代にその優位性はなんなのか?

公的機関が絡む事で消費者が「安心感」を持てる事と、大商業資本にのらない商品の「希少性」に価値を持てるのだと捉えています。

また、SNSを利用する事で一方通行ではない、地元で希少価値の高い物をつくっている生産者と「繋がれる」感覚が持てる事も重要だと思います。

それが今後消費者が現地に行く事につながってきます。

Photo_30

◇めずらしい「いのしし課

新設された時の武雄がばいニュース

マイナスの財産と捉えられてきたいのししを価値あるプラスの財産に変えていく施策を推進との事。

私も飛騨の山奥に住んでいた事がありますので、いのししの被害よくわかりますが、マイナスをプラスの財産に変えてゆくとは…

まさに逆転の発想です。

Photo_31

元気再生事業の説明

やはり一番の話題は、武雄育ちレモングラス

なぜレモングラスか?の問いに、

「市長のひらめきです」の回答

そして職員が「それでいいと思っています」と、どうどうとこういった場でもいえる、それを全国NO1にしてしまい結果も出している。

恐らく誰よりも一番動かれてここまでもってこられたのは樋渡市長だと思います。

樋渡市長は、私が今の時代必要だと言っているサーバントリーダーシップを実践している方ではないかと思います。

◇感想

とにかく職員の方が優秀で、やる気満々という感じでした。

鎌倉市役所にスカウトしたい感じでした。

樋渡市長さんうらやましい。

後で聞いたのですがここの担当課長さんは私が湘南カフェというユーストリームの生中継番組を一緒にやっている、草間剛横浜市議会議員の大学院時代の同級生だったそうです。世の中つながっています~

しかし、樋渡市長さんにお会いできなくて残念でした…

宿でいただいたレモングラスのプリンとても美味しかったです。

これ商品化してほしいな~

◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月11日 (日)

◆山本聡子ピアノリサイタル

Photo_2

↑クリックで拡大

鎌倉芸術館

◆◆◆◆◆◆◆◆

・鎌倉市HP/非電動型生ごみ処理機を市役所の窓口で販売します

・長嶋竜弘HP/大変便利な市政情報リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月10日 (土)

◆鎌倉秋の花 11月9日(金)撮影

Jr2

★JR線路沿いすすき

Photo

★げんじやま公園さざんか

2

★安養院つわぶき

2_2

★海蔵寺りんどう

Photo_2

★海蔵寺どうたんつつじ

Photo_3

★妙本寺ピラカンサス

3

★八幡宮菊花展

◆◆◆◆◆◆

続きはこちら⇒鎌倉★情報館

鎌倉紅葉情報

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月 9日 (金)

◆世界遺産登録後の鎌倉を見据えて 第6回ワークショップ 11月18日(日)

Photo_4

↑クリックで拡大

私の世界遺産に対する考え方はこちらに記載してあります。

◆◆◆◆◆◆

鎌倉の情報サイト鎌倉★情報館

鎌倉紅葉情報

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月 8日 (木)

◆神奈川県最低賃金が改定されました

Photo_5

↑クリックで拡大

最低賃金制度

神奈川県最低賃金

◆◆◆◆◆◆◆◆

・鎌倉市HP/非電動型生ごみ処理機を市役所の窓口で販売します

・長嶋竜弘HP/大変便利な市政情報リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月 7日 (水)

◆食品の放射能測定の量を変更します

Photo

↑クリックで拡大

*以前1kg⇒500gに変更!

市では、消費者の安全・安心をいっそう確保し、生産・出荷サイドだけではなく、消費サイドでも食品の安全を確かめていくため、市民の皆さんの持ち込みによる食品(一般に流通するもの)の放射性物質測定を実施しています。従来、おおむね1kg(1リットル容器を満たせる量)としてきた測定食品の量を、おおむね500グラム(500ミリリットル容器を満たせる量)に変更いたします。

市民の皆さんの持ち込みによる食品の放射能測定 測定量を変更します

↓こちらもやっています

湘南藤沢地方卸売市場持ち込み食材を放射能測定

鎌倉市放射線測定器の貸し出しについて

防災行政用無線戸別受信機のモニター機貸し出しを行いま

◆◆◆◆◆◆

・昨年8月からの計測データー→「121106.xls」をダウンロード
↑クリックすると左下にエクセルで表示されます。

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

◆第32回鎌倉市明るい選挙推進大会(講師松沢成文) 11月10日(土)

32

↑クリックで拡大

◆◆◆◆◆◆◆◆

・鎌倉市HP/非電動型生ごみ処理機を市役所の窓口で販売します

・長嶋竜弘HP/大変便利な市政情報リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月 5日 (月)

◆第7回マニフェスト大賞

私がやっています「ustream.tv湘南カフェ」が審査委員会特別賞(箭内道彦賞)を受賞しました。

各賞はこちら
写真集はこちら
毎日新聞記事はこちら

Photo_6

クリエィティブデレクター箭内道彦さんと

Photo_7

受賞の挨拶を代表してさせていただきました

Photo_3

審査委員長北川正恭(元三重県知事)と!

藤沢/原てるお議員

茅ヶ崎/海老名けんたろう議員

平塚/数田としき議員

横浜/草間剛議員

藤沢ネット/本白水智矢さん

Photo_4

会場より生中継  中継録画はこちら

Photo_8

首長部門グランプリ川勝静岡県知事、北川正恭さんと

Photo_9

未来自治体でお世話になっているドットジェィピーさんと

しかしこんなにも熱く、この国の未来を考え動いている方々がいらっしゃるのに、世の中なかなかうまく進まない。

被災地に行った後も何時も同じように感じるが、地元に帰るとギャップを感じる。

しかし変化の兆しは感じられるので、自分も先頭に立ち頑張ろう!

【ストップ・ザ・無関心】

問題があっても声を上げる人が一部だと問題は解決しにくい。
多くの人たちが声をあげていかないと問題は解決しない。
まずはみんなが関心を持ち、知る事が大事。
そして起こそうアクションを。
何時までも人に依存していてはなにも変わらない。

【ガンディー 魂の言葉】

不満が国中に広がることは、少しも悪いことではない。
むしろそこには希望の光がある。

湘南カフェ

湘南カフェとは、湘南に暮らす人々がオープンに会話を行い、自由にネットワークを築くことのできる『カフェ』のようなコミュニティのことです。

出演者:鎌倉市議 長嶋たつひろ議員、藤沢市議 原てるお議員、茅ヶ崎市議 海老名けんたろう議員、平塚市議 数田としき議員
ファシリテーター:横浜市会 くさま剛議員

| コメント (0)

2012年11月 4日 (日)

◆鎌倉国宝館「古都鎌倉と武家文化」

Photo_2

◆◆◆◆◆◆

鎌倉の情報サイト 鎌倉★情報館

鎌倉紅葉情報

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月 3日 (土)

◆鎌倉秋の花 11月2日(金)撮影

Photo_3

浄智寺つわぶき

2

安養院すすき

Photo

海蔵寺どうたんつつじ

Photo_2

2_3

Photo_4

成就院

Photo_6

八幡宮庭園展


2_4

◆◆◆◆◆◆

続きはこちら⇒鎌倉★情報館

鎌倉紅葉情報

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月 2日 (金)

◆玉縄城築城500年祭

500

玉縄城築城500年祭

◆◆◆◆◆◆

鎌倉の情報サイト鎌倉★情報館

鎌倉紅葉情報

◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2012年11月 1日 (木)

◆湘南カフェ @ 第7回マニフェスト大賞レセプション会場

第7回マニフェスト大賞レセプション会場

各賞受賞者の喜びの声をお届けします!

生中継はこちらから↓↓↓

http://www.ustream.tv/channel/shocafe

11月2日(金)16時30分〜

 

*出演者
鎌倉市議 長嶋たつひろ議員、藤沢市議 原てるお議員、茅ヶ崎市議 海老名けんたろう議員、平塚市議 数田としき議員
ファシリテーター:横浜市会 くさま剛議員

Ustreamからのツイートによるご参加お待ちしております。

湘南カフェとは、湘南に暮らす人々がオープンに会話を行い、自由にネットワークを築くことのできる『カフェ』のようなコミュニティのことです。

◆湘南カフェ 第12回対話集会「みんなで買おう湘南ブランド!」

先日の湘南カフェの第12回対話集会
トークテーマ:「みんなで買おう湘南ブランド!」

中継録画はこちらから↓↓↓

http://www.youtube.com/watch?v=PhSS9kHMh-M

*話題になりましたトマトプリンです!
・湘南ふじさわ産トマトで新商品開発
「ふじさわTOMATO」(プリン)販売開始
http://chisanchisho.enopo.jp/2011-07-11-01-01-27/223-fujisawatomatoplin.html 

*話題になりました鎌倉ブランドです!
・鎌倉ブランドの地魚
http://www1.ocn.ne.jp/~kamakura/meisan.html
・鎌倉ブランド野菜
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/nousui/brand/brand.html

◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »