« ◆秋の収穫まつり | トップページ | ◆公共施設再編計画シンポジウム »

2014年11月12日 (水)

◆バスの駐車場不足による交通環境の悪化!

Photo

↑クリックで拡大

長谷観音前から大仏に向かう通りですが最近平日でも動かないで止まってしまう時が殆どです。

Photo_2

↑クリックで拡大

原因はこれ。

団体を乗せた大型バスが人を降ろす時は後ろがつかえて動かなくなります。
県営の駐車場は普通車が常に止まれない状況。
隣の民間の駐車場にも大型バスが入っている日を最近は多くみかけます。
昨日驚いたのは止める場所がなくて大町のコンビ二横の駐車場を借りているバスもありました。

↓↓↓

でも何でこんな込んでいるの?
最近観光客が増加しているのは事実ですがバスが駐車に苦労している原因があります。

↓↓↓

Photo

↑クリックで拡大

原因はこれ。笛田にある土地。

以前は駐車場になっていて、大仏に行く団体を乗せた大型バスはみんなここに止めていたんです。
しかし宅地造成が行われる為に駐車場は閉鎖になってしまったのです。

これ小さい話のように思えるかもしれませんが結構深刻な問題です。
相変わらず現場の事をまったく把握できていない。
と言うか開発の許可だしたんだからここの駐車場閉鎖になったらどうなるかわかるでしょ?

辛うじて交通計画課だけはWebを作成してくれていますが…

県営駐車場は大型バスを止めると詰まって県道が混雑するので、止めさせないようにして、乗り降りするスペースとしてだけ使い、県道を真っ直ぐ抜く予定で買収した旧鎌倉ホテルのあった場所を大型バスの駐車場として活用するとか、由比ガ浜地下駐車場など他の駐車場に誘導するとか、笛田公園にだって駐車場はあるので、なにかしら対策とらないとだめでしょ?

渋滞だけで済めばいいですが、この県道が動かない状況が続くと、稲村ガ崎小学校からオバトンを抜けて打越に抜ける超細い裏道をみんな通りだします。
子どもたちの通学路でもあるし、細いので当然すれちがいはできないし、かなり危ないんですよね~あそこ結構車落とす人がいるし~そこら中こすり傷だらけなんですよね~人のうちの塀壊す人もいるんですよね~

ドラマの影響でアジサイの時期大変な事になっていた極楽寺~長谷界隈。

経営企画部長にはそうとう文句言いましたが「来年に向けて考えます」と悠長な事を言っていたから、秋の行楽シーズンまでに対策考えないと大変な事になりますよ、と忠告していましたがなにも考えられていない。

そんな事は鎌倉市役所の職員の皆さんどうでもいいのでしょうかね?

市長や職員は議会の答弁では安心安全と口癖のようにつぶやいていますが?
いつになったら真面目に議員の話聞いて考えていただけるのでしょうか?
我々は納税者である市民から付託された議員です。
なんで無視する、なんで放置する、なんで何のリアクションもない?

まったく理解できない人たちである!

市民生活に支障が出ているのわかってますか?

あ~あ、本当いやになる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋 Facebookページ←多くの情報掲載中

鎌倉情報館Facebookページ

 個人ページはフェイスブック「に登録していないと見られません
 
長嶋竜弘HP

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


« ◆秋の収穫まつり | トップページ | ◆公共施設再編計画シンポジウム »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆秋の収穫まつり | トップページ | ◆公共施設再編計画シンポジウム »