« ◆6月1日より自転車運転者講習制度が始まります | トップページ | ◆鎌倉交通事情の変化ー① »

2015年6月 2日 (火)

◆高徳院来訪者観光バスが引き起こす渋滞、長谷界隈は無法地帯ー②

以前のブログに書いていますが、下記写真の笛田にあったバスの駐車場が閉鎖になった事で、高徳院に来る大型観光バスの止める場所がなくなり、長谷から坂ノ下界隈は大変な交通渋滞が発生しています。

Fuedabasu

これに対して私は対策も提案して対応をはかってほしいと再三再四言っていますが、現状何の対応もしていない神奈川県と鎌倉市。
国土交通省出身の副市長が居て、担当の部次長さんが神奈川県から交流人事で来られていて、何でなにもできないのでしょうか?

長谷観音前の交差点や若宮大路の歩道など県道の横断歩道のラインも消えている箇所が多数ある状態です。
一体、1日何万人通っているのかおわかりなのでしょうか?
鎌倉市の渋滞大半は国道か県道です、そして観光客が通るのも大半国道と県道です。
責任は国、県にあるはずです。
そこから来られていて仕事しないのなら、交流人事など必要ないのでお帰りいただいたほうがよろしいかと思います。
私は笛田の駐車場が閉鎖になった時点で、今年はこういう状況になりますよ、と警告していたはずです。
そして代表質問でもとりあげています。
なにか一つでも対応はかった事ありますでしょうか?
なにもしていません。
27年度ももう2ヶ月が過ぎました。
一体なにをやっているのでしょうか?

9

高徳院前の県営駐車場は大型バスで常に埋まっている状態です。

92

路線バスの停留所に違法駐車して客を降ろす行為が恒常的に行われています。
こうなると路線バスは止まれませんので、路上駐車で道をふさいでお客様の乗り降りをしてもらわなければならない状況です。
横からバイクが来たら大変危ないです。

3

このバスは右側の駐車場に入ろうとしていますが、反対車線が渋滞していて動かないので右折できずにハザードを出して長い時間道路を止めていました。
これでは後ろの車が進めなくて渋滞してしまうのはあたりまえです。

Photo_3

こちらは長谷観音前の交差点で横断歩道と側道をバスがふさいでいます。

11247073_842896572465328_8072233212

「対応を検討していますから」という言葉にだまされ続けてきましたので、私はそういう言葉はもううんざりです。
現場は毎日動いています。

ここの通りは、鎌倉病院、湘南記念病院、阿部脳神経外科などへ行くと思われる救急車が頻繁に通ります(特に葉山や逗子から)
緊急車両が通れないような状況を何時まで放置するのでしょうか?

早急な対応を強く求めます。


« ◆6月1日より自転車運転者講習制度が始まります | トップページ | ◆鎌倉交通事情の変化ー① »

毎度言います「小姑」長嶋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆6月1日より自転車運転者講習制度が始まります | トップページ | ◆鎌倉交通事情の変化ー① »