« ◆コンプライアンスが崩壊している鎌倉市役所-⑯ 白紙請求書問題-③ | トップページ | ◆文書質問回答-② ごみ戸別収集実施の判断基準について »

2015年10月14日 (水)

◆文書質問回答-① 喫煙について

文書質問の喫煙についての回答です。
現状の法的整理を中心に質問させて頂きました。

今後、休憩時間以外は禁煙にするそうです。
私は、下記で対応すべきと申し上げています。

①昼休憩の分割取得(例:40分と20分)
②有給休暇による消化(1時間単位で取得可)

これを機にたばこを辞めたい方への「禁煙治療」に行きやすい環境をつくってあげる等の事も考えてあげる必要があると思います。
鎌倉市役所や何をやるにしても複合的に物事考え無い。ただ禁止にすればいいと言う事ではないと思います。

Photo_4

↑クリックで拡大
Photo_5
↑クリックで拡大

12038154_876809005734745_3189563209

↑クリックで拡大

12032970_876808949068084_1609411774
↑クリックで拡大
12009611_876808999068079_4299412503
↑クリックで拡大
11147134_876808985734747_7966043685
↑クリックで拡大

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

※鎌倉市役所職員に今一番言いたい事!

『仕事をちゃんとするほうが、そうしなかった理由を説明するよりもたやすい』

マーティン・ヴァン・ビューレンビューレン
http://earth-words.org/archives/12270
アメリカ合衆国第8代大統領

長嶋 Facebookページ←市政情報大量掲載中

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


« ◆コンプライアンスが崩壊している鎌倉市役所-⑯ 白紙請求書問題-③ | トップページ | ◆文書質問回答-② ごみ戸別収集実施の判断基準について »

文書質問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆コンプライアンスが崩壊している鎌倉市役所-⑯ 白紙請求書問題-③ | トップページ | ◆文書質問回答-② ごみ戸別収集実施の判断基準について »