« ◆すばらしい健康福祉部市民健康課の取組 | トップページ | ◆鎌倉市ふるさと寄付金の新メニューを提案しました! »

2016年10月18日 (火)

◆鎌倉市観光協会「労働基準法第15条違反」と「雇い止め」の問題-②

↑ クリックで記事

しかし~大問題発生。

メディアも取り上げませんし、皆様が議会でのやりとりをあまりご存じないようなので、私の10月14日のフェイスブックページの記事を転載しておきます。

↓ 以下フェイスブックページ

鎌倉市観光協会の違法行為を許すな!

鎌倉市観光協会「労働基準法第15条違反」と「雇い止め」問題が発覚

http://kamakurasi.air-nifty.com/blog/2016/10/--6846.html

 1010日の私のブログ 決算理事者質疑の動画も是非ご覧ください


この件について14日に担当部長に聞いたところ「まだなにも調べていない」との事。

観光案内所で働いていたパートさんの雇用契約書が存在していないと言う話は、すぐ確認できる話です。

あるなら出してもらえばいいだけの事。

 

この問題が議会で明らかになったのは929日。

「今観光協会にお願いしてしらべています」と部長は言ったが、雇用契約書があるかないかの確認がなぜ半月過ぎてもできないのか?

 

働いていたパートさん6人から話を聞いたが、長年そんな物は書いたこともないと言っていた。

雇用契約書のコピーを議会で資料として提出を請求したが、理事会にはかって出せないと言われたが、理事に聞いてもそんな事は聞いていないとの話しもある。

存在しない雇用契約書の件をどうやって理事会にはかったのか?

嘘をついているとしたら大問題です。

 

雇用契約書が存在しないのは明白である。

なぜ嘘をついたり、隠したり、誤魔化そうとするのか?

結局バレルのだから正直に話さないと多くの人が傷つく結果になるのです。

 

公益社団法人が法令違反をしている事態が発覚しているのに、会長は市長とニースに行って不在。

事務局長は元鎌倉市防災安全部長。

専務理事は横浜市元市長室長で公職選挙法違反で有罪になった人。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/2363/Shisei/020805/020715TVK.htm

 

知らなかった、わからなかったでは済みません。

この責任者三人にはそれなりに責任を取っていただかないとなりません

 

↓↓↓ 責任が思い事ご存知ですか?会長。

 

公益法人の各機関の役割と責任

http://www.otpea.or.jp/data/20131021_kakukikan.pdf

 

旧民法と異なり、公益法人三法では、公益法人を含む一般法人の各機関の役割や責任を明記しています。これにより、

法律の規定に基づき各法人が自律的に運営していくことが可能となりますが、 その一方で

役割を適切に果たさない役員等は、責任追及の対象となることが法律で定められており、

公益法人の場合、運営が是正されなければ、公益認定の取消しを受ける可能性もあります。

・公益法人は税制優遇を受けて活動する法人であり、国民の信頼なくしては成り立ちません。このことについて、役員等の関係者が自覚を持っていただくことが重要です。

・理事、監事、会計監査人及び評議員は、常勤・非常勤、報酬の有無にかかわらず、その職責に応じた注意義務をもって職務に当たることが求められます。

・公益認定取消しになる場合法令又は法令に基づく行政機関の処分に違反したとき

・善管注意義務、忠実義務などの義務は、個々の理事に課せられており、義務違反等の場合には損害賠償責任を負うことがあります。

・理事会の決議に参加した理事は、議事録に異議をとどめない場合、その決議に賛成したものと推定されます。


以上、


****************

なにより許せないのが、最低賃金にもかかわらず、長年鎌倉の街の顔として案内所で働いていただいた方々を切り捨てた事です。

鎌倉の玄関口なので、散々色々なクレームを言われ続けて来た方々です。

その苦労は、松尾市長も、井出会長も、まったくわかっていない。

今迄、鎌倉市も観光協会も、手をかけずに案内所の運営を放置してきた。
私はその状況を10年間つぶさにに見てきた生き証人です。
私は毎週末鎌倉駅前でボランティアガイドをしていますが、現事務局長、会長、専務理事の姿を見たこともありません。

それを井出会長が、カテゴリースリーを目指す、などと鎌倉の観光を解ってもいないでかっこつけたことを言うから、こういう事態になってしまったのです。

それに同調した市長も大きな責任があります。

カテゴリースリーがそんなに重要ですか?市長。

強い者の言うことを聞いて、弱い者を切り捨てる。
松尾市長のやった事は私は絶対に許しません。
何時からあなたはそういう政治家になったのですか?

本当に嘆かわしい。

この件は小池部長にも事前に大変な事態になるので、と警告していたはずです。
それを放置したから問題になったのですから大きな責任があります。

私はもう弁護士さんの見解も取っております。 「訴えたほうがいいですよ」と言われています。

公益社団法人がやった事ですのでその責任は重いです。
この問題、議会では閉会中継続審査となっております。
井出会長以下、何時でも参考人として来て頂く事を要求できます。

すでに7名の理事の方々には概要をお伝えしています。
私と上畠議員で、徹底的に追及しますので覚悟しておいてください。

カテゴリースリー目指しているそうですが、一番沢山来ている中国語圏の方々に配る地図も枚数が不足している状態です。

やっている事がおかしいでしょ、市長。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-①

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-②

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-③

雇い止め問題面談記録情報公開請求-①

雇い止め問題面談記録情報公開請求-②「弁明書」

雇い止め問題面談記録情報公開請求-③「反論」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


« ◆すばらしい健康福祉部市民健康課の取組 | トップページ | ◆鎌倉市ふるさと寄付金の新メニューを提案しました! »

鎌倉季節情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆すばらしい健康福祉部市民健康課の取組 | トップページ | ◆鎌倉市ふるさと寄付金の新メニューを提案しました! »