« ◆鎌倉市幹部職員のセクハラについて | トップページ | ◆鎌倉市/ 光化学スモッグ情報 »

2017年8月23日 (水)

◆神労委平成27年(不)第3号不当労働行為救済申立事件について

・仲間と闘って来た事の主張が認められました。
↑内容はこちら

・鎌倉市職員労働與組合員は不当な判断と言っている。

この件を一緒に闘った仲間は全員落選。
私は一人ぼっちになった。

仲間が落選した事を賛美しています。
.

組合がこういう姿勢だと何も良くはならない。

何か良い方向に改善された事があるのでしょうか?

不毛な争いはもう辞めるべきだと思う。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

わたり解消への戦い

 ↑過去の経過はこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


« ◆鎌倉市幹部職員のセクハラについて | トップページ | ◆鎌倉市/ 光化学スモッグ情報 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆鎌倉市幹部職員のセクハラについて | トップページ | ◆鎌倉市/ 光化学スモッグ情報 »