« ◆再再、文書質問 ふざけた答弁 | トップページ | ◆北鎌倉随道安全対策説明会 »

2018年4月24日 (火)

◆選挙を通じて見た復興

私のやっている「災害復興交流団体鎌倉とどけ隊」の被災地の活動で、一番親しくなった友人「三浦友幸」さんがこの度の気仙沼市議会議員選挙に立候補したので応援に3日間入った。⇒選挙結果

31171442_1651059598309678_192442909 


街の様子は写真の通りハード面での復興は進んでいる。

候補者の訴えでもありましたが、どの地方自治体でも抱えているような問題、例えば「子どもの貧困」などの今の日本が抱えている問題は被災地でも同様に抱えているが、それらの問題は「復興の整備」が進む一方で横に置かれているきらいがある。

宮城の方々は明るくて一生懸命。とても気配りが効く。
そして、自己中心では無く相手の立場に立って考える傾向があるように思います。
それが、私がこの7年多くの方々と出会った印象である。

私はあくまで「お客様」的な相手なのでそうなるのかもしれませんが、恥の文化が強い、影で色々言う?と言うご意見も地元の人からお聞きした。

とにかく議員に対する扱いは格段に違うのははっきりしている。

上手く表現出来ないが、鎌倉の人とは違う印象です。

今回の選挙のお手伝でまた多くの方々に出会い、お話もお聞き出来ましたので、現状の被災地の皆さんの生活の状況がわかり、良い勉強をさせていただいた。

見た目の復興は確かに進んでいる、しかし、人口減少、少子高齢化、多くの自治体が消滅の危機に直面する中、国からの復興の予算が降りなくなった時に本当の復興が始まる。

今は何より現地に観光でいいので足を運んであげる事が一番必要である。

是非行ってもらいたい宿→追分温泉(石巻市)

Img_0098

31102450_1651059781642993_118701214

↑私営住宅

31064393_1651059844976320_761830104

31069131_1651059808309657_425849874

31681844_1660669827348655_238092653

↑三陸道

31564168_1660669810681990_155489570

↑三陸道

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP


« ◆再再、文書質問 ふざけた答弁 | トップページ | ◆北鎌倉随道安全対策説明会 »

鎌倉とどけ隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆再再、文書質問 ふざけた答弁 | トップページ | ◆北鎌倉随道安全対策説明会 »