« ◆名越クリーンセンターの管理運営に関する協定書 | トップページ | ◆幼児用座席付き自転車で転倒 子どもの救急搬送相次ぐ »

2018年5月14日 (月)

◆鎌倉市職員の皆様、心して読んで下さい!

くりはらえりこ議員が、議会報告会の意見を記載してくれていますのでシエアさせて頂きました。職員の皆様、心して読んで下さい!

【鎌倉市議会報告会・意見聴取会】

意見聴取会のテーマ「市役所のあり方について

↑クリック

やはり、市民の皆様がおっしゃる事は何処で話しても同義。我々の言っている事も概ね同義。

つまり、市長、市職員の感覚がおかしいのです。

「市長は選挙で票を取ったからと言ってやり方が横暴だ」とおっしゃっていた方もいらっしゃいました。

職員意識調査「法令等に違反する行為に直面した事がある」➡︎44件。

昨年比で「ない」の回答が増えているとのコメントがありますが、何言ってるの?直ぐに手を入れて緊急対応しなければダメでしょ?

鎌倉市の外での市長の評判はメチャクチャ悪い事に本人が気がついていないのは哀れですが、そのうち居なくなる人ですからどうでも良い。

しかし、鎌倉市役所は継続して運営しなければならないので認識を改めて頂きたい。

もう一度言います。

市職員の感覚がおかしいのです。

世間の一般常識から大きくずれていると認識して下さい。

全員おかしいと思って下さい。

嘱託も再任用も関係無い、全員市の職員です。

公務員の給与は誰が払っていますか?

市長ですか?違いますよね?

「職員行動憲章」を守って欲しいと言われた方がいらっしゃったので、「私、一般質問の前に唱和しています」と申し上げたらいきなり握手されました。

この事の意味が皆さんわかりますか?

松尾市長には一生わからないと思いますが、是非考えて頂きたいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP

スーパー便利な鎌倉リンク集

鎌倉市地震津波情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


« ◆名越クリーンセンターの管理運営に関する協定書 | トップページ | ◆幼児用座席付き自転車で転倒 子どもの救急搬送相次ぐ »

議会・議員」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆名越クリーンセンターの管理運営に関する協定書 | トップページ | ◆幼児用座席付き自転車で転倒 子どもの救急搬送相次ぐ »