« ◆鎌倉市議会6月議会長嶋一般質問-① | トップページ | ◆鎌倉市議会6月議会長嶋一般質問-③ »

2018年7月18日 (水)

◆鎌倉市議会6月議会長嶋一般質問-②

「鎌倉市政に異論反論オブジェクションVOL.3」

長嶋一般質問動画-②

「ハイキングコース質疑(中継録画約17分)

↑まずは動画をご覧ください!

★何故民有地を勝手に紹介している状態を何故放置するのか?

原稿です、答弁に合わせて質問をしていますので、このままこの通りに聞いた訳ではありません

 ↓↓↓

※以前の市民活動部長答弁

3っのハイキングコースを市ではホームページや観光マップで紹介さして頂いています。 ハイキングコースは長い間多くの市民や観光客に利用されてきたもので、コースの存在は広く周知されており、民有地の所有者もコースとなっている事を承知しているものと理解しております。 そのような中で、所有者から所有権に基づきコースの紹介及びハイカー等の通行を禁止すると言うような法的な行為をおこされた事が無く、コースの紹介には違法性は無いと言う風に今考えております。

 この御答弁は現状でも変わりありませんか?

コースの紹介をしている事の違法性が無ければ何やっても良い、そう言う事では無いと思います。私はコースを紹介している事に違法性があるかないか問いただしているわけではありません、何か起こった時に問題が起きるのでは無いですか?と心配して申し上げているのです。

何度もご紹介していますが、奥入瀬渓流の判例のような事になったら、土地所有者に責任が及ぶのです。そういう事態にならないようにきちんと協議しておくべきでは無いですか?と申し上げているわけです。

 

※部長答弁より

長年使用されている事は土地所有者として把握されているものと理解しておりまして、あえて承諾する事は考えておりません。

 この御答弁は現状でも変わりありませんか?

 

※部長答弁「~~看板設置の強化などを図る事で安全に利用出来る様、努めて参ります。」

③では案内標識は土地所有者の承諾を得ているのか?

 

④案内標識を設置しているがこれは土地所有者の許可を貰って設置しているならハイキングコースとしての承諾を得ていると同義だと思われますので、答弁はおかしい。

 

⑤採択された陳情の通り、条例制定はできると思われますがいかがですか?

 

⑥ハイキングコース各所に問題のある場所が相当数ありますが放置しているが?

 

ハイキングコースは早く手を打たないと北鎌倉隧道、岩瀬隧道のように問題がおきる可能性が高いと思います。強く警告しておきます

 

 ※顧問弁護士の見解で重要な部分

・他人の土地に立ち入ることを紹介しており、あたかもこのことが許容されているのかのご

とく広報することは、その適法性が問われた場合説明できない。


« ◆鎌倉市議会6月議会長嶋一般質問-① | トップページ | ◆鎌倉市議会6月議会長嶋一般質問-③ »

議会・議員」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆鎌倉市議会6月議会長嶋一般質問-① | トップページ | ◆鎌倉市議会6月議会長嶋一般質問-③ »