« ◆鎌倉市役所の仕事をチエック81~85 | トップページ | ◆鎌倉市役所の仕事をチエック86~90 »

2018年8月13日 (月)

◆鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑭広報かまくらに騙された

”広報かまくら”に、また騙された、、、。

Img063_4

 8月1日広報掲載のハザードマップ←クリック

↑このマップでは深沢本庁舎移転予定地は浸水想定区域に入っていない。

↑これには騙された、古いデータだった

Photo_3

平成30年1月最新神奈川県ハザードマップ←クリック

↑新しいマップでは深沢本庁舎移転予定地は浸水想定区域に入っている。

053_2

深沢整備用地は全体的に0.5m~3mの洪水浸水想定区域


第1回本庁舎等整備委員会資料より
柏尾川沿いよりも行政施設用地は約3m高いため、浸水想定は現況で0m~1.5m程度となるが、区画整理事業で行う整地によって浸水しないように整備する予定である

Img066

↑クリック

・本庁舎予定地をかさ上げする費用はどうなってる?

・整備用地全体のかさ上げはどうなる?

・かさ上げ後の溢れた水は何処へ流れ込む?

上記神奈川県の想定には砂押川、梶原川、新川、大塚川、笛田川、町屋川、手広川、片岡川などは加味されていない。これら河川の内水氾濫も危険性は高くその事も加味して考えなければならない。

Photo_6

現在の本庁舎は浸水エリアに入っていない。

Photo_7

↓そして、、、土砂災害。

38955212_1800524490029854_5679893_2

深沢本庁舎移転予定地裏山は土砂災害警戒区域クリック

湘南町屋駅近隣では以前大規模な崖くずれが発生している。

2_2

↓更に、、、。津波の遡上。

東日本大震災で津波の遡上は、陸上浸水域に比べて海岸線からの遡上距離が伸びて市街地内や田畑に浸水した。また河口部で橋が落ちたり堤防が破られる事例が多かった。

都市型激流と言って建物の密度が高いと津波が強くなる。

Img028082
・8kmの福地で424cm
・32kmの登米で43cm(16時40分)

現庁舎が津波でダメになる状況なら関東は壊滅的被害になる。 受援力を高める為に深沢と言っているが、陸路は寸断されるので自衛隊を中心に支援の方々は初期段階は海上と空から来る事になるので深沢は浸水したら使えない。

また、ベース基地設置には深沢は浸水して水が引かなかった場合どうにもならないが、現庁舎なら御成中学、源氏山が近くにある。浸水していなければ御成小学校も使える。

そもそも津波の被害を大きく受けるのは旧鎌倉地区である。陸路は寸断される。深沢から助けに行けるのだろうか?東北の被災地は本庁から遠い合併した旧町が取り残されていた現実を目の当たりにしてきた。同様の状況になる事は目に見えている。この疑問に答えていただきたい。 そして、避難して来る方々も現庁舎なら山の尾根伝いに各方面から来る事ができるが、深沢は道路が寸断して浸水したら行くのは困難だと思われる。

,

平成30年の新しいデータがあるのにそれを掲載せず、平成28年の古いデータを掲載してまた市民を騙そうとした。

市民の命と安全を守るため、当然最新のデータを公表して、厳しい数値が出ていたら公表して、最善の対応策を考えるのが市長と行政職員の役目である。

神奈川県も昨今の状況を鑑みたのか? 24時間降雨量の前提も変わっているのだからその辺りの説明もきちんとするべきである。

松尾市長のやっている事は一体何なのか?

異常な市長と、異常な公務員達である。

何と言って良いか言葉が出ない。

津波遡上、河川の氾濫など昨今、過去に無い想定外の事態が発生している状況がある中、神奈川県のハザードマップの想定以上の事態が発生する可能性を考慮して対応するべきであるが、鎌倉市役所のやっている事は一体なんなのだろうか?

※総合防災課(内線)2614
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/…/so…/bousaianzen.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市役所本庁舎深沢移転-①全員協議会

鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑦住民投票の会

鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑬署名収集委任者説明会

鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑭広報かまくらに騙された

鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑰松尾市長の虚偽明らかに

鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑳街頭署名活動スケジュール

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP ←クリック

スーパー便利な鎌倉リンク集

鎌倉市地震津波情報

 関東大震災の鎌倉 ←クリック

各地域がどういう様子だったか詳細に掲載されています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


« ◆鎌倉市役所の仕事をチエック81~85 | トップページ | ◆鎌倉市役所の仕事をチエック86~90 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

市役所移転が正式に決まっているのなら何故今頃この様な事をするのでしょうか?先日深沢地区に行って海抜を確かめてみました。都合が悪いためか表記が私の家の周囲より格段に少なく感じました。そして見つけたのが海抜10メートルの表示でした。私は東日本大震災の津波の経験から海抜20メートルは移転先の選定では必要と確信しています。交通網では全く深沢地区は失格です。何故現在地の旧鎌倉地区を津波から見捨てて安全でもないところに移転するのでしょうか?旧野村総研跡は絶対に安全です。交通網も十分余力が有ります。ロードプライシングにも市役所の移転は大きなマイナスです。何故この様な事が解らないのですか?

投稿: 吉田隆志 | 2018年8月22日 (水) 20時32分

すみませんがご指摘の内容は私では無く松尾市長に言っていただくべき内容だと思いますが?
また、市役所移転は決まってはおりません。議会の議決無しに決まったと言って市民を騙しているのは松尾市長です

投稿: 長嶋竜弘 | 2018年8月22日 (水) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆鎌倉市役所の仕事をチエック81~85 | トップページ | ◆鎌倉市役所の仕事をチエック86~90 »