« ◆鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑰松尾市長の虚偽が明らかに | トップページ | ◆日台友好議連の活動/2018,08,28 »

2018年9月 1日 (土)

◆鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑱署名活動開始

鎌倉市役所本庁舎移転の是非を問う住民投票実施の為の署名活動が始まりました。
明日9月2日(日)は鎌倉駅西口側で行います。

40438903_1871953412892967_273667565

本庁舎移転を住民投票で決めよう!次世代の未来の為に

 

まず署名集め9/110/1実施) 

松尾市長の「市役所移転」の強引な進め方にストップをかける為に、「鎌倉市役所移転を問う住民投票の会」が立ち上がり、住民投票実施に向けて動いています。 まずは初めに、9月1ヶ月かけて行う署名集めで、約3,000名の署名を集めなければ投票は実施できません

 

署名できる人は

鎌倉市民の有権者である事

署名は本人の自筆

印鑑又は拇印が必要

 

何処で署名できる

①受任者が集めてまわります(自治会長さん達が中心)

②街頭で集めます(各駅近隣が中心になります)

③お店で集めます(只今交渉中、実施できるお店も募集中)

 

署名集め“受任者”になってください!

”署名集め”は“受任者”にならないとできません。”受任者”は鎌倉市民の有権者であれば誰でもできます(公務員もOK) 下記電話までご連絡下さい!!

皆様、是非”委任者”になって頂いて、署名集めにご協力頂けたらと思います。

事務局スタッフ募集

事務作業をやって頂けるボランテイアスタッフも募集中

市役所移転を問う住民投票の会

〇梶田/0467-23-0837

〇相川/090-6110-4016

〇森本/080-6520-1187

〇岩田/090-2153-4514

 

↑連絡先℡

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市役所本庁舎深沢移転-①全員協議会

鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑦住民投票の会

鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑬署名収集委任者説明会

鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑭広報かまくらに騙された

鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑰松尾市長の虚偽明らかに

鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑳街頭署名活動スケジュール

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP ←クリック

スーパー便利な鎌倉リンク集

鎌倉市地震津波情報

 関東大震災の鎌倉 ←クリック

各地域がどういう様子だったか詳細に掲載されています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


« ◆鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑰松尾市長の虚偽が明らかに | トップページ | ◆日台友好議連の活動/2018,08,28 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

木を見て森を見ない

市役所ばかり注目していますが、
老朽化しているのは
市役所だけではない。
深沢行政センターも築45年以上
腰越も大船も築45年以上
富士塚小学校や西鎌倉小学校
中央図書館や生涯学習センターなど
高度成長期に建てた鎌倉市の施設はみんな
老朽化しています。
立て直しが迫られているのは市役所だけじゃ無い!!

全ての施設を立て直すお金は今の鎌倉市にはありません。
だから二年以上前から鎌倉市が市民に公共施設再編計画を
相談してきたはずです。
その中で私が市役所の移転を提案しました。
もちろん市役所の方々はそれより前から検討されていたと
思いますが、市役所が移転することの意味を考えてください。

仮に深沢に移転するとしたら、深沢の行政センターを建て直す
必要がなくなります。
(本庁が来るのですから)
深沢の行政センターの土地を売ったお金で御成町の
現市役所に鎌倉行政センター(仮称)を建てます。
議会と本庁機能が無いので、中央図書館・生涯学習センター
神奈川県水道局を行政センターに集約します。
中央図書館と生涯学習センターを建て直す必要がなくなりますので、
土地を売って鎌倉行政センターの建設費に充てます。
市役所に負けない立派な地元の施設ができることでしょう。

市役所の移転は単に建て直しではなく、3つの老朽施設を更新することに
なり、これだけで数10億円の節約になります。
今の御成町に建て直したとして何か状況が変化しますか?

市役所と言う木を守るためなら、森(他の施設)は枯れても良いということでしょうか?
50年後深沢(仮)の庁舎の立て直しが迫られたらその時御成町に市役所を
持ってくる事はできないのでしょうか?
仮に御成町に市役所を建て直しても、深沢の行政センター建て直しには
旧鎌倉地区の方は賛同いただけるのでしょうか?

中央図書館も建て直す費用は未来の子供たちが負担することになります。
責任ある立場なら市役所移転の効用もご検討ください。


ここからは私案ですが、市役所は山崎に作れないでしょうか?
ゴミ焼却場問題が進展しないまま見通しが立ちません。
市役所の上にゴミ焼却場を作り発電で得た電気は市役所で使う
災害に強い市役所というなら、停電対策として自家発電(ゴミ焼却場)を
備えた設備くらいあっても良いかと思います。
山崎地区の地域発展として市役所が一助になると思います。
同時に、山崎は玉縄にも隣接しおり、橋一つ隔てたところに
玉縄行政センターがあります。
深沢・大船の行政センターを集約して老朽施設の更新が図れるのでは
無いでしょうか?

鎌倉市寺分1-9-2
0467-38-4731
木川 悟志

投稿: 木川 悟志 | 2018年9月 2日 (日) 13時11分

老朽化しているのは市役所本庁舎だけでは無い事ぐらい議員は皆さん充分わかっています。
そして様々な意見も出ております。
すみませんが議会での各議員の発言などきちんとお聞きになってから言われた方がよろしいかと思います。

深沢の行政センターの土地は国からの賃借ですのでそもそも売ることはできません。
仮に土地を売ったとしても、深沢行政センターは750坪、坪80万程度。6億円。現市役所に鎌倉行政センターを建てる程の金額で売れるとは思えません。額の桁がちがうのではないでしょうか?

山崎の市役所はありえません。交通機関がバス以外に無い場所に市役所を建てるのは地方自治法4条2に抵触する恐れがあります。

ごみの焼却による発電は鎌倉の焼却量の規模程度では、効率が悪く大した発電量にはなりません。市役所の電気を賄える程にはならないと思われます。特に小規模の焼却炉の場合熱利用の方が向いていますので、入浴施設等での活用の方が良いと思います。

AI、ICTの進化で、行政の事務執行事態が画期的に変わります。現状のままのオペレーションは通用しなくなりますので、根本的に行政施設の在り方、市役所職員のやるべき仕事から考え直す必要性がありますので、現状の施設の玉突き配置換え的な考えで決めるのは無理があると私は考えます。


ご提案されるのは結構ですがもう少しきちんと御調べになって、シュミレーションを出されててお話しにならないと、この内容では誰も聞く耳をもたないと思います。

投稿: 長嶋竜弘 | 2018年9月 2日 (日) 17時54分

北鎌倉の喫茶店主と市役所移転について少し話したのですが
「わたしらのように日々、いくらもうかった。。。みたいな感じでやっている者は
使えるものなら使おうと思う、市役所もまだそんなにいたんでいない。
それに、これから、あすこを貸して儲けようなどという不確かな皮算用はもうだめだ。
貸すほうはこれぐらいで貸せると思っていても、その半分くらいの値段を借りるほうは
言ってくる。
北鎌倉も、駅前の店舗とか、アパートとか空家がめだつ。見込みがみんな外れている」
と言っていました。
深沢の行政センターなどまだ十分使えます。腰越も大船もどこが老朽化している
のでしょうか?

投稿: 新谷直人 | 2018年9月 2日 (日) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆鎌倉市役所本庁舎深沢移転-⑰松尾市長の虚偽が明らかに | トップページ | ◆日台友好議連の活動/2018,08,28 »