« ◆稲村ヶ崎 国道134号線 歩道通行止め④8月17日朝の様子 | トップページ | ◆緊急課題、気候変動問題-⑥世界で一番食べ物を捨てる国「日本」 »

2019年8月18日 (日)

◆稲村ヶ崎 国道134号線 歩道通行止め⑤近隣は更に酷い護岸


 国道134号線の稲村ケ崎歩道が沈下した件で、神奈川県土木事務所が消波ブロックと土嚢を設置して砂を入れて応急処置が行われましたが、本格修繕工事はこれからです。


 ここで問題なのは、稲村ケ崎~七里ガ浜駐車場までの間の134号線の海岸沿い、写真の通りもっと酷い状況だと言う事です。私は何度も修繕の申し入れをしていますが放置されたままです。
 この場所も合わせて抜本的な修繕が必要です。長期化すると思われますので、私のおひざ元の自治会の裏道への車の流入が悩みの種です。

68738046_2390167974404839_3853961144968469235647_2390168161071487_56324751476853

↑クリックで拡大

68751383_2390168551071448_46221569768963 68301645_2390168421071461_33104185853896

 


※写真の石碑は西田幾多郎先生の碑

68844720_2390169027738067_33388879951544
ここには、この地を愛した西田先生の碑があります。
西田邸は稲村ケ崎にあり現在も学習院が管理しています。

西田幾多郎wiki

69470428_2390169151071388_11273120018952

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  8月13日朝一報を聞いて現地確認
 8月15日現在の様子
 質問主意書
   8月17日現在の様子
 近隣の酷い護岸
 片側交互通行解除
 緊急対応工事で片側交互通行解除
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


« ◆稲村ヶ崎 国道134号線 歩道通行止め④8月17日朝の様子 | トップページ | ◆緊急課題、気候変動問題-⑥世界で一番食べ物を捨てる国「日本」 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆稲村ヶ崎 国道134号線 歩道通行止め④8月17日朝の様子 | トップページ | ◆緊急課題、気候変動問題-⑥世界で一番食べ物を捨てる国「日本」 »