« ◆「急速に拡大する世界の気候非常事態宣言」東京大学名誉教授 山本良一氏 | トップページ | ◆鎌倉駅東口駅前広場整備工事④ に関する質問主意書答弁 »

2019年12月12日 (木)

◆材木座6丁目、第一中学校通学路横の崖 土砂崩れ

鎌倉市材木座6丁目と逗子市小坪の境目の小坪隧道横の崖の土砂崩れが発生。

クリック⇒ 写真12枚

昨日の朝、逗子の丸山議員が一報をくれました。

人的被害は無いそうですが、車の窓ガラスがわれたりがあったそうです。


中学校の通学路なので議会でも対応について再三指摘がされていた場所ですが、鎌倉市が放置してきた
崖地が民有地なので対応しないのが理由ですが、道路は市道です。

中学生達の通学路で毎日多くの子ども達が通行する訳です。

市民の通行の安全を守る事が道路管理者としての役目です。

 

Photo_20191212173201

何故、対応しないのか?理解不能です。

松尾市長は「命」を軽視しているとしか思えません。


また小坪隧道についても危険な状態です。

同僚議員とともに強く対応を求めてまいります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎鎌倉市議会12月定例会長嶋一般質問

【鎌倉市政に異論反論オブジェクションVOL.9】

鎌倉市政は非常事態、今、NOと言える議会、PDCA・支配型リーダーシップからの脱却、対話によるまちづくりが必要

気候非常事態、災害と経済

ごみ非常事態、無計画なごみ処理計画

開発非常事態、深沢整備事業と本庁舎移転

観光非常事態、観光立市鎌倉の正体

★9月議会長嶋一般質問動画

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 


« ◆「急速に拡大する世界の気候非常事態宣言」東京大学名誉教授 山本良一氏 | トップページ | ◆鎌倉駅東口駅前広場整備工事④ に関する質問主意書答弁 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆「急速に拡大する世界の気候非常事態宣言」東京大学名誉教授 山本良一氏 | トップページ | ◆鎌倉駅東口駅前広場整備工事④ に関する質問主意書答弁 »