« ◆長嶋竜弘 議員3期目活動記録(2017年5月15日~2021年5月14日) | トップページ | ◆鎌倉ごみ問題長嶋委員会質疑で重要事が発覚! »

2021年3月 4日 (木)

◆鎌倉インテル人口芝サッカーグランドの問題についてリンク集

⭕頂いたご意見
ご近所さんのサッカーファミリーからのご希望は、
人工芝はやめて!
環境保護の為にも!
真夏は暑くてたまらない!
普通の芝生と土の上でプレーしたい!

👇️

この人工芝サッカーグラウンドを推奨する方々は、マイクロプラスチックによる環境破壊を、自分達が使っているグラウンドでお越している事を、子ども達にきちんと説明して頂きたい。

👇️

松尾市長の罪は重い。

自身でブラゴミゼロ宣言、気候非常事態宣言、SDGs 未来都市を受諾しておきながら、人工芝サッカーグラウンドの、クラウドファンディングの広告塔になりお金集めをしていた訳である。

市長は許認可権限を持っている立場である。

やって良い事と悪い事がある。

大人達の利己主義でしか無いと私は思います。

👇️

議会の責任も重い。

下記陳情を議会でお蔵入りにした議員達の無責任さには憤慨する。

✕継続を主張→中村そう一郎(浅尾派)、伊藤倫邦(自民党)、武野裕子(共産党)、大石和久(公明党)
○採択を主張→松中けんじ

もはや、二元代表として機能していない松尾市長追認機関。入れ替えが必要です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉インテル、市民利用可能な人口芝グラウンド建設①

鎌倉インテル、市民利用可能な人工芝グラウンド建設② 

陳情第26号「人工芝で計画されているサッカー場を人工芝を使わないように指導することを鎌倉市に求める陳情」

御谷の歴史のある鎌倉で、議会陳情審査の嘆かわしい判断

人口芝グラウンドのクラウドファンデイング達成後に記述を変えた

人工芝から出るマイクロプラスチックは廃棄物

人工芝の問題、全庁的に送ったメール

「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律案」が閣議決定されました

「“体にやさしい”は思い込み」伊達公子が批判… 日本で5割を占める“砂入り人工芝”コートと、育成の大改革案とは

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

妊娠中の胎盤に「マイクロプラスチック」を初検出! 胎児へのダメージは?(イタリア)

私達は1週間にクレジットカード1枚分のプラスチックを食べている/WWF

プラごみゼロ宣言

SDGs 目標14海の豊かさを守ろう

・『プラスチックフリーの街かまくらを目指して、ゼロ・ウェイストかまくらの理念のもと、リデュース(発生抑制)の取組みを市役所が率先垂範して実施する事を求める請願書

・『SDGs目標14“海の豊かさを守ろう”の達成のため、使 い捨てプラスチック製品を使わないことで、リフューズを 推奨するよう国に求める意見書

・『クジラの赤ちゃんからのメッセージを受けとめSDGsの目標を反映させる取り組みを求める決議』

鎌倉市役所 自販機 ペットボトル 販売 廃止

プラごみゼロ宣言の鎌倉市とウォータースタンドが協定を締結 給水スポット整備でペットボトルごみを削減

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 


« ◆長嶋竜弘 議員3期目活動記録(2017年5月15日~2021年5月14日) | トップページ | ◆鎌倉ごみ問題長嶋委員会質疑で重要事が発覚! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆長嶋竜弘 議員3期目活動記録(2017年5月15日~2021年5月14日) | トップページ | ◆鎌倉ごみ問題長嶋委員会質疑で重要事が発覚! »