鎌倉市政

2017年4月19日 (水)

◆鎌倉市議会議員/長嶋実績集-④道路修繕他の作業依頼

市内各所の道路の劣化が目立つので、私からお願いして少しずつですが修繕をやって頂いています。

七里ヶ浜小学校入口~プロムナードにかけての道路修繕をしていただきました。

七里ガ浜東二丁目 30 番 先

 ↑詳細クリック

Photo_2

以前はこんな状況でした。

右側がプロムナード方面ですが、違う道路の路線なので、写真前後と左側の横断歩道部分は通常は舗装しないのですが、下の写真のように酷い状況だったので、私から強く要望をさせていただき、範囲に加えて頂きました。

21

↑ここは子どもたちが通学で通るので強く要望いたしました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3_2

Photo_3

2

道路課さん始め、関係各位の皆様ありがとうございました。

来年度は,、特に課題となっています鎌倉高校前駅近隣の観光客対策工事鎌倉山から七里ヶ浜に下る一方通行の舗装工事七里ヶ浜水道道舗装工事深沢中学校上舗装工事第二小学校側道舗装工事常楽寺前、などをお願いしておりましたが、予算確保がなんとかできました。

.

細かい修繕も引き続きお願してまいります!

平成28年度都市整備部への長嶋からの依頼は先日聞いたら約120件(その内作業センター50件)だそうです。

13

↑ 七里ヶ浜夕陽ガ丘通りバス停近く

14681726_1138797629541886_628148233

↑ ガードレール修繕

14642412_1144751932279789_810397235

↑ 公園などの草刈

14457431_1124627587625557_394045536

↑ 公園遊具の修繕

17361548_1291775880910726_733751339

↑ 歩道の砂撤去

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

長嶋竜弘実績集←実績、視察レポ、議員の1日など

↑メッセージ動画
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年4月13日 (木)

◆4668万円が削除されたから花火大会ができないはおかしな議論!

誰が悪いとか言うよりうしたら開催できるかを考えましょう。
,

「鎌倉花火大会実行委員会負担金5,734千円」予算は可決されています。

下記画像は平成27年度の観光協会の運営等補助金内訳明細です。
花火大会の経費は観光協会の運営費等補助金には含まれておりません。

17904182_1319937328094581_699886329

↑ クリック

(8割も人件費を依存している組織は異常です、そして天下り先でもある、二重行政の典型。その公益法人が雇い止めをしている事は大問題)こんな事放置したら議会の存在意義が問われると思います。

↓↓↓↓

花火大会の事務局を観光協会が降りても、市役所なりが事務局をやればできるはずです。市役所職員は1,300人以上いるのです。
又は手を上げて頂ける団体等があったらもっとありがたい。
必要な経費がかかるのでしたら、補正予算を議会に出せばいい事。

協力していただける市民の皆さんはたくさんいらっしゃるはず。
私も毎年ゴミ集積所の運営に携わっていますが、学生さんから、企業の方々まで、皆さん本当に協力的です。
ゴミ袋だって企業さんの協賛を頂いているからできるのです。

1人1人が無理の無い範囲で出来ることで関わっていけば、本当の意味での市民花火大会になるはずです。

↓↓↓

鎌倉市議会議員選挙の投票率は44.99%。
今鎌倉市で起こってている様々な問題を、他人事ではなく、もう少しきちんと深く見て頂きたいと思います。

古い凝り固まった体質のわが街鎌倉を変えるには、市民の皆様が行動しないと変わりません。
社会福祉法人ラファエル会の問題では、議会が100条の委員会をやって動いた、観光協会の雇い止め問題でも動いた。

是非、一緒に動かしていきましょう。

◆鎌倉市不祥事一覧リンク集
http://kamakurasi.air-nifty.com/blog/2017/04/post-ab09.html

告示日 平成29年4月16日(日曜日)

投票日 平成29年4月23日(日曜日)

投票時間 午前7時から午後8時まで

候補者名簿はこちら(PDF:224KB)

選挙公報はこちら(PDF:7,025KB)

※期日前投票

Img_0041_2

※鎌倉市議会議員選挙詳細はこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

↑メッセージ動画


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆「選んではいけないNG候補」の見分け方 5箇条
http://politas.jp/features/5/article/356

これ、とても分かり易い解説です。
◆現役議員の4年間の活動を調べる
独自にまとめたリンク集です。

◆選挙カーは税金で走っている事ご存知ですか?
http://kamakurasi.air-nifty.com/blog/2017/04/post-f7a0.html

平成28年9月議会で選挙公費負担上限を上げています
我々の会派「公正と法」だけが唯一反対し他の議員23名は全員賛成。

◆議員の公金の使い方をチエックしよう!
http://kamakurasi.air-nifty.com/blog/2017/04/post-d71a.html

”号泣”記者会見で話題になった野々村竜太郎兵庫県議、不正で議員13人が辞職した富山市議会など、国的に注目されている中、私が監査委員として監査いたしました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年4月12日 (水)

◆鎌倉市観光協会ホームページ

【今時こんな観光協会ある?】

鎌倉市観光協会のHPは寺社史跡が掲載されていない

会員のお店紹介しかしていない広告宣伝サイト。

散々探して出てくるのは鎌倉市観光商工課のHP 。

試しにキーワードけんさくしてみて下さい。

http://www.kamakura-info.jp/

↑クリック

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年4月11日 (火)

◆鎌倉市観光協会が降りて鎌倉花火大会中止 オンブズマンの記事

葉山町インサイダー記事①

 ↑補助金切られた観光協会の意趣返しか?

鎌倉おやじブログ記事

 ↑これって公益社団法人鎌倉市観光協会はブラック企業と言う事?

葉山町インサイダー記事

 ↑鎌倉観光協会の古い 頑な体質がそもそもの原因

.


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京新聞記事

鎌倉市観光協会の補助金削減 市議会が修正予算案可決

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

平成28年10月1日観光案内所移設オープン

  ↑大元はここから問題が始まっています

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-①

 ↑「労働基準法第15条違反」と「雇い止め」問題

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-②

 ↑公益法人の各機関の役割と責任

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-③

 ↑東京新聞記事

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-④

 ↑鎌倉市観光協会補助金削除修正案委員会で可決

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-⑤

 鎌倉市観光協会が言論封殺

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-➅

 坊ちゃん葉山記事

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-⑦

 観光協会に対するあからさまな利権誘導

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-⑧

鎌倉市観光協会補助金削除修正案本会議で可決

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-⑨

↑鎌倉市観光協会からのお知らせ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

雇い止め問題面談記録情報公開請求-①

雇い止め問題面談記録情報公開請求-②「弁明書」

雇い止め問題面談記録情報公開請求-③「反論」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年4月10日 (月)

◆さてまたお手紙が来ました

17800476_1280185882063720_244164596

二通とも問題ある中身。鎌倉市がまた問題を隠してうやむやにしているようです。

さて、何処で誰が問題を隠してうやむやにしようとしているのか?調べなければなりません。

また、今後対応をどうしてゆくのかも問いただす必要があります。

.

ここのところ毎日のように、手紙やメールでの告発、情報;提供・相談が来ています。

選挙前は嫌がらせをされるのが過去二回の選挙で経験済みで、今回もやられていますが、これやってよのお願いはあっても、相談や告発が沢山くるのは未経験。

ある方がこんな事をおっしゃっていました。

『鎌倉在住の人間は、奥ゆかしい人が多いので口に出せず我慢している人も多いと思われます。』

私もそう思います。

私はこういったサイレントマジョリテイの皆さんの声なき声をい拾う事が大切だと思っています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

市長の認識が変わらない限り鎌倉市役所は立て直せません。

その事の指摘を再三しております。

下記動画で指摘の一部が御覧いただけます。

2017/3/3 緊急質問に対する松尾市長答弁

2016/2/22 高橋議員イチャモン付ける
厳しい忠告をした事に対して、質問の後に与党会派の代表議員がイチャモンを付けてきました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

※松尾市政一連の不祥事

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

作業センター職員からの内部告発 ←最新

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

平成28年10月1日観光案内所移設オープン

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-①

 ↑「労働基準法第15条違反」と「雇い止め」問題

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-②

 ↑公益法人の各機関の役割と責任

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-③

 ↑東京新聞記事

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-④

鎌倉市観光協会補助金削除修正案委員会で可決

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-⑤

 ↑鎌倉市観光協会が言論封殺

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-➅

 ↑坊ちゃん葉山記事

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-⑦

↑観光協会に対するあからさまな利権誘導

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-⑧

 ↑鎌倉市観光協会補助金削除修正案本会議で可決

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-⑨

 ↑鎌倉市観光協会からのお知らせ

雇い止め問題面談記録情報公開請求-①

雇い止め問題面談記録情報公開請求-②「弁明書」

雇い止め問題面談記録情報公開請求-③「反論」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉の社会福祉法人ラファエル会問題

鎌倉市の社会福祉法人 無許可で宿直 最低賃金の1/3

鎌倉の社会福祉法人ラファエル会問題

鎌倉市の社会福祉法人 無許可で宿直 最低賃金の1/3

鎌倉の社会福祉法人ラファエル会問題

鎌倉市に本部がある「社会福祉法人ラファエル会藤野薫風」で入所者がゴム手袋を飲み込み窒息死

鎌倉の社会福祉法人ラファエル会問題

鎌倉の社会福祉法人運営の障害者施設で性的虐待、不適切経理、転落事故など発覚

鎌倉の社会福祉法人ラファエル会問題

ラファエル会、鎌倉市議会に「宣戦布告」か?

鎌倉の社会福祉法人ラファエル会問題

ラファエル会理事会へ家族会からの要望書

鎌倉の社会福祉法人ラファエル会問題

議会事務局長による情報漏洩

鎌倉の社会福祉法人ラファエル会問題

地方自治法第100条調査

鎌倉の社会福祉法人ラファエル会問題

小野田理事長証人尋問

鎌倉の社会福祉法人ラファエル会問題

新理事長に鎌倉市元副市長兵頭氏

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この件についての議会での質疑すべて

1月11日総務常任委員会協議会の録画中継
 ↑クリック
 Windows Inte rnet Explorer でご覧ください。

この件についてはお二人のブログもご覧ください

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

不適切な事務処理調査委員会中間報告

 ↑12月22日市議会全員協議会

 ・合計47名の処分発表(PDF資料あり) 
  ・定期代不正受給がまた7名発覚(3名処分)
 ・観光商工課のキャビネットから現金・商品券等見つかる

↑ PDFで19枚

生活保護費窃盗事件-

生活保護費窃盗事件-

定期代不正受給-①

定期代不正受給>-②

収納金(つり銭)の不適切な取り扱いについて

白紙請求書問題&期限切れワクチン問題-①

白紙請求書問題&期限切れワクチン問題-②

白紙請求書問題-

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

組合委員長44回遅刻で懲戒処分  

 28年2月元委員長は退職

 28年8月に元委員長を公文書改ざんで告訴

組合不法占拠問題-①

組合不法占拠問題-② 訴訟

組合不法占拠問題-③ 和解

 わたり解消への戦い12回シリーズ(2014年9月議会)

マイナンバーカード交付申請書の誤配布

10月に発生した5件の不祥事

職員の懲戒処分他(アルバイトをしていた、タブレットパソコン紛失)

腰越保育園で5歳クラス児童の発達や成長の記録25名分紛失

鎌倉市役所職員の道路交通違反

避難行動要支援者意向確認回答書

勤務中に飲酒 ←2015年2月記事

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・市議会 平成28年2月定例会 長嶋竜弘一般質問
1 市長の政治姿勢

音が大きいのでご注意ください!

市長が北鎌倉踏切で一時停止不停止、市民を危険な目にあわせた。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年4月 7日 (金)

◆お手紙を頂きました

私はこうして良くお手紙を頂く。

今回は若宮大路通り沿いに住む高齢者の方からで、大ぜいの歩行者の間をすり抜ける自転車がとても怖いのでなんとかしてほしいと言うものです。

私は自転車安全整備士の有資格者として、再三行政には「自転車交通ルールの路上指導員」の設置を要望あいています。

平成29年度の代表質問でもその事を盛り込みましたが、松尾市長の答弁は大きな事故が起こっていないので必要無いとのお答でした。

そう言われてしまうとどうする事もできませんが、引き続きしつこく要望してまいります。

Photo

Img750

↑クリック

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「選んではいけないNG候補」の見分け方 5箇条  

 ↑クリック  このレポートずばりその通りと思います。

期日前投票などについて

 ↑クリック

鎌倉市議選挙投票日は4月23日-現職議員の活動を調べる

 ↑クリック

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年4月 3日 (月)

◆生活保護費の賠償責任についての監査

※職員の賠償責任に関する監査について(通知)

地方自治法(昭和 22 年法律第 67 号))以下「法」という)第 243 条の2第3項の規定に基づき、平成 28 年 12 月 22 日鎌財第 915 号により鎌倉市長から監査請求のあった職員の賠償責任の有無及び賠償額の決定について監査を実施したところ、次のとおり意見が分かれ、法第 243 条の2第9項に規定する合議に至らなかった。

https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/…/docume…/28baisho.pdf

↑ 内容


※生活保護費支給に係る監査結果
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/…/…/seikatsuhogohi.pdf

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年4月 2日 (日)

◆平成28年度行政監査 監査結果報告書 「政務活動費について」

鎌 倉 市監 査 委員 公表 第 5号
地 方自治法 第 199 条 第2 項 の規 定に 基 づき 監 査を 実施 し たの で 、同条 第 9項 の 規定 によ り 監査 結 果報 告を 公 表し ま す。
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/…/docum…/28gyousei.pdf
↑↑↑ クリック

.

”号泣”記者会見で話題になった野々村竜太郎兵庫県議、不正で議員13人が辞職した富山市議会など、全国的に注目されている中、行政監査を行いました。

住民監査請求や議会監査請求などでは無く、行政監査として監査委員の意向で行った事例は全国でもまれであると共に、議会選出の監査委員が除斥とならずに「政務活動費監査」を行った事は、恐らく全国でも事例が無いと思われます。

機会を与えて頂いた事務局職員の皆様に感謝いたします。

市役所本庁舎3F行政資料コーナーで報告の書類、領収書などの現物が閲覧できますので、是非ご覧頂きたいと思います

.

※以下、抜粋

今回の調査において、ガソリン代は、議員個々により充当していない議員や、 4分の1充当、3分の1充当、2分の1充当をしている議員など様々であった (別表4、5参照)。

新聞購読費についても充当していない議員や、1紙分の3 分の2充当、1紙分の全額充当、2紙分の全額充当など様々であり(別表4参 照)、

事務所費については、その費用を共同で使用している人数で除した額をそ れぞれの議員が全額充当し、活動内容での按分がされていないものも見受けられ た。

その他、携帯電話パソコンリース代広報紙の作成配布費用などにおいて も議員それぞれの考え方で充当が行われていた。

第6 監査委員の除斥
長嶋竜弘監査委員は、議会選出の監査委員であるが当該監査対象期間中の政務活動費について受領していないことから、地方自治法第 199 条の2に規定する直接の利害関係がないと認められるため、除斥としない。

2 按分について
運用に際し議員個々が判断する要素が多いた
め、同じ事例でも充当の按分割合が様々であり、運用に統一性がないと考えると
ころである。このことから、誰もが統一的な判断により運用がなされるよう、よ
り具体的な解釈運用基準の作成について検討されたい。

3 領収書等について
領収書等のコピーを確認したところ、内容において「文具類」や「書籍」とのみ記載されている領収書に、自書と思しきもので名称が記載されている領収書が多数見受けられた

4 交通費の考え方について
同一の研修に参加した複数の議員の報告書において、同区間にもかかわらず異なった料金で計上されているものも見受けられ、運用に統一性がないと考えるところである。
ガソリン代を政務活動費として使用している全ての報告書において、走行距離はもとより、按分率の根拠を示しているものは1件もなかった

5 ポイントの取扱について
領収書等を調査する中で、かなりの頻度で見受けられ、今後問題となるのではないかと思われるものに「ポイント制度」がある。

.

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年3月31日 (金)

◆鎌倉市/4月の市民相談

Img741

↑クリックで拡大

Img744

↑クリックで拡大

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2017年3月21日 (火)

◆公益法人の各機関の役割と責任

○ 旧民法と異なり、公益法人三法では、公益法人を含む一般法人の各機関の役割や責任を明記しています。これにより、
① 法律の規定に基づき各法人が自律的に運営していくことが可能となりますが、 その一方で
② 役割を適切に果たさない役員等は、責任追及の対象となることが法律で定められており、
③ 公益法人の場合、運営が是正されなければ、公益認定の取消しを受ける可能性もあります。
・公益法人は税制優遇を受けて活動する法人であり、国民の信頼なくしては成り立ちません。このことについて、役員等の関係者が自覚を持っていただくことが重要です。
・理事、監事、会計監査人及び評議員は、常勤・非常勤、報酬の有無にかかわらず、その職責に応じた注意義務をもって職務に当たることが求められます。
・公益認定取消しになる場合法令又は法令に基づく行政機関の処分に違反したとき
・善管注意義務、忠実義務などの義務は、個々の理事に課せられており、義務違反等の場合には損害賠償責任を負うことがあります。
・理事会の決議に参加した理事は、議事録に異議をとどめない場合、その決議に賛成したものと推定されます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

平成28年10月1日観光案内所移設オープン

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-①

「労働基準法第15条違反」と「雇い止め」問題

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-②

 公益法人の各機関の役割と責任

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-③

 東京新聞記事

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-④

 鎌倉市観光協会補助金削除修正案可決

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-⑤

 鎌倉市観光協会が言論封殺

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-➅

 坊ちゃん葉山記事

鎌倉市観光協会「雇い止め」問題-⑦

 観光協会に対するあからさまな利権誘導

雇い止め問題面談記録情報公開請求-①

雇い止め問題面談記録情報公開請求-②「弁明書」

雇い止め問題面談記録情報公開請求-③「反論」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP←各Web入口あり

スーパー便利な鎌倉リンク集

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

より以前の記事一覧