鎌倉ごみ問題

2020年9月27日 (日)

🚨植木剪定材処理の不正について⑫新委託事業者

E0bd41abc8aa432aa549c45c62281610

☝️click

下記リンクの一連の植木剪定材処理の不正があり、処理業者が変わります。

その報告を観光厚生常任委員会で行いました。

新しい委託先👉「都実業グリーンリサイクル事業

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

⭕️植木剪定材処理の不正について

・⑫新委託事業者

・⑪弁明書と反論書

・⑩秘密会

・⑨情報公開審査請求

・⑧業者の顛末書

・⑦メディアにみんなで投稿しよう

・⑥質疑と聞き取りでわかった事

・⑤委員会質疑

・④緊急質問動画

・③データの改竄

・②搬出時の伝票チエック

・①緊急質問内容

 ↑ 委員会質疑動画

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2020年8月24日 (月)

◆ごみ処理、新しいアイデアの取り組み

亀岡市プラごみゼロクーポン
鎌倉市と同じ「プラごみゼロ宣言」をしている京都亀岡市。様々な先進的取り組みをしていますが、コロナ禍の影響でプラごみが10%増えてしまった。👉️そこで始まったのが「プラごみゼロクーポン」。
👇️
市民の皆さんがテイクアウトやデリバリーを利用するときに、エコバッグ持参やお箸、スプーンなどを辞退するエコな取組1件につき1枚、プラごみゼロシールを配布します。
シールを5枚以上集めると、1枚につき10円分のクーポンとして利用できます。

企業から排出されるごみを水素に

93.6t/日で総事業費28億円、安い

プラスチックごみ問題に突破口?なんと持久力6倍、耐久力3倍の道路になった

亜臨界水資源再生装置(農林水産省)

👉️事例動画

⑤木質バイオマスの活用

松田町木質バイオマス事業

早川町バイオマス事業

👉️事例動画

ガス化溶融炉

彩の国資源循環工場

廃棄物固形燃料化

JFE RDF化プラント

大磯町ごみ中継施設

端材でうなぎ養殖

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉ごみ問題過去の経過

鎌倉市役所本庁舎移転問題過去の経過

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

令和2年7月豪雨募金←click

鎌倉市役所不祥事一覧

鎌倉市政50の課題

選挙NG候補の見分け方

2021年鎌倉は選挙イヤー(4月市議、10月市長)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

長嶋発行新聞(3期目版第100号~)

長嶋議会質疑動画 youtube

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

◆市長に意見を言おう⁉️
秘書課秘書担当
御成町18-10 本庁舎2階
電話:0467-23-3000(内線2210)
Fax:0467-23-8700
📩:hisyo@city.kamakura.kanagawa.jp 

秘書広報課twitter.

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

| コメント (0)

2020年8月11日 (火)

◆2020/08/03 鎌倉市議会全員協議会「鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画について」

↑ 長嶋質疑抜粋動画

 

↑ 全体動画(報告・長嶋質疑、高野議員質疑)

私の後にされた高野議員の質疑もご注目下さい。

020728
↑ click

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

令和2年7月豪雨募金←click

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市役所不祥事50件

鎌倉市政50の課題

コロナ感染者数

アフターコロナ本当の地方創生は始まるか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

長嶋発行新聞(3期目版第100号~)

気候非常事態世界の状況

長嶋議会質疑動画 youtube

令和2年度一般会計予算長嶋反対討論

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

 

| コメント (0)

2020年8月10日 (月)

🚨植木剪定材処理の不正について⑩秘密会

私の緊急質問から始まった植木剪定材処理の不正についての報告があります。

8月11日に委員会を開催いたします。

冒頭に委員にはかりますが、今後の捜査等の影響を鑑みて、秘密会とさせて頂く方向で考えおります。

秘密会となりますと中継はありません。議員以外傍聴もできません。

166abf01895a43d28ac3a2162d927683

☝️click

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

植木剪定材処理の不正について(9回シリーズ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

令和2年7月豪雨募金←click

鎌倉市役所不祥事50件

鎌倉市政50の課題

コロナ感染者数

アフターコロナ本当の地方創生は始まるか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

長嶋発行新聞(3期目版第100号~)

気候非常事態世界の状況

長嶋議会質疑動画 youtube

令和2年度一般会計予算長嶋反対討論

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

鎌倉市役所本庁舎移転問題ブログ 

鎌倉市HP(深沢地域周辺地区のまちづくり)

本庁舎移転・深沢地域整備事業長嶋対案👈️対案

市役所移転長嶋対案ブログ

この他議会質疑動画

⭕市長に意見を言おう⁉️
秘書課秘書担当
御成町18-10 本庁舎2階
電話:0467-23-3000
内線:2210・2211
Fax:0467-23-8700
📩:hisyo@city.kamakura.kanagawa.jp 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

 

 

| コメント (0)

2020年7月27日 (月)

◆「鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)」 に関する意見募集(パブリックコメント)の実施結果について

パブリックコメント実施結果について 
☝️click

松尾市長が選挙前に焼却炉反対派の住民に「逗子に持って行って燃やすので山崎での建設はなくなった」と言った事から、鎌倉市のごみ処理は更に迷走状態になった。

今泉に生ごみ資源化施設を建設すると言い出したが、こちらも住民に反対され、議会に出された陳情は、2月議会で全会一致で採択されている。

観光厚生常任委員会では、このごみ処理広域化実施計画は、各議員から「実現不可能」との批判の声が噴出している。

パブリックコメントをご覧頂くと分かりますが、批判の意見が圧倒的である。

パブリックコメントを受けて修正して8月3日に議会全員協議会を開催して、再度説明するとの事であるが、何処が変わったのか❓️わからないレベルであり、到底容認できる内容では無い。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉ごみ問題(過去blog一覧)

 ☝️2019/03/27~の記事がこの問題

2019/9/19観光厚生常任委員会長嶋怒りの質疑

 

植木剪定材処理の不正について(9回シリーズ)

 ↑ 委員会質疑動画

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2020年3月31日 (火)

◆葉町インサイダーブログ 今泉生ごみ資源化施設

”破綻” 鎌倉・逗子・葉山ごみ広域化計画 鎌倉の生ごみ施設建設、地元住民の反対陳情を議会全員が採択。建設が頓挫す。←クリック

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市議会令和2年2月議会 生ごみ施設陳情賛成討論

 ↑ 今泉生ごみ施設詳細掲載

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新型コロナウイルスまとめ情報 ←クリック

長嶋たつひろHP

鎌倉市役所の不祥事2020

長嶋発行新聞(3期目版第100号~)

気候非常事態世界の状況

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市議会令和2年2月議会 一般会計予算反対討論

鎌倉市議会令和2年2月議会 長嶋一般質問「全体

鎌倉市議会令和2年2月議会 長嶋一般質問「ロードプライシング」

鎌倉市議会令和2年2月議会 長嶋一般質問「深沢整備事業と本庁舎移転」

鎌倉市議会令和2年2月議会 給与UP議案長嶋質疑

鎌倉市議会令和2年2月議会 給与UP議案長嶋反対討論

鎌倉市議会令和2年2月議会 生ごみ施設陳情賛成討論

長嶋議会質疑動画 youtube

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

| コメント (0)

2020年3月23日 (月)

◆陳情第34号今泉クリーンセンターを候補地とする生ごみ資源化施設の整備を強行しないことを求めることについての陳情

全会一致で採択

1bde6e8d3e724494b67adcc55eb83ee3

↑ クリックで拡大(陳情書)

 

⭕️2020/2/26/観光厚生常任委員会(理事者質疑)
「将来のごみ処理体制についての方針」に基づく取組状況について 

 

⭕️2020/03/12/本会議採決時長嶋討論 

Screenshot_20200323_134559

↑クリック

※討論原稿

只今議題となりました、陳情第34号今泉クリーンセンターを候補地とする生ごみ資源化施設の整備を強行しないことを求めることについての陳情、について賛成の立場で討論に参加いたします。

先日の委員会で理事者質疑をさせて頂きましたが、その折のご答弁は正直言って呆れました。
委員会が終わった後、各委員の皆さんも「一体、今までの説明は何だったのか?」と呆れておりました。

 

市長、副市長お二人とも、「今泉生ごみ資源化施設はできなくても大丈夫、民間の施設で全量自区外処理するので問題ない、二重三重のバックアップで安定したごみ処理が構築できる」とのご趣旨のご答弁でした。
更に「今泉生ごみ資源化施設はできなくても、広域化協議をしている2市1町の逗子市さん葉山町さんには迷惑は掛からない」とご答弁されていますが、そもそも市長が選挙前「燃やすごみは逗子に持っていてもやしますので山崎の焼却炉建設はなくなりました」と市民の方に言ったとされている事から始まっており、逗子市さん葉山町さんが1市1町で進めていた広域化に、鎌倉市が横入りした時点で迷惑をかけている訳です。

また「今泉生ごみ資源化施設」をやらない事により逗子市さんの焼却炉に持ち込むごみ質は、当然変わってくるので状況は違ってきます。
「匂いの問題」「カロリーの問題」が変わってくる事がわかっているのに「迷惑はかけない」との答弁は「極めて自己中心的」な勝手な答弁だったと考える。

さらに逗子の焼却炉停止後に全量自区外処理する時のごみ質もちがってくるので、中継施設等の仕様等も当然変わってきます。つまり「今泉生ごみ資源化施設」ができない場合、現状の2市1町の広域化実施計画は頓挫する訳で、実施計画を提案している当初からできる可能性の無い内容が入っている事は、考えられない事態である。

この事は、住民と議会を完全に無視した行政都合、いや市長の政治利用であり、鎌倉市民の代表として恥ずかしい態度であると共に、逗子市さん葉山町さんの住民の皆様、行政職員の皆様に対して申し訳ない思いでいっぱいでございます。

しかし、住民の皆様、どうぞご安心下さい。市長、副市長が「今泉生ごみ資源化施設はできなくても大丈夫」「全量自区外処理します」とおっしゃったので、この後、本陳情が採択されれば、二元代表制の双方が「生ごみ資源化施設の整備を強行しない」事を了承した事になるので、署名をされた1316名の住民の皆様の意思が変わらない限り「今泉クリーンセンターを候補地とする生ごみ資源化施設」の建設はやらない事が確定する事になります。

それにしても、気の毒なのは鎌倉市役所環境部の職員の皆様であります。10年間、二転三転する市長の「ごみ処理施策」に付き合わされてきましたが、今回「今泉生ごみ資源化施設」ができない事によって、2市1町の実施計画が「頓挫」するので、また考え直さなければならなくなります。

修正する施策の選択枠は2っつです。

一つ目は焼却炉を深沢整備事業用地に建設する事。
二つ目は全量自区外処理で中継施設を建設する事。

オプションで、固形燃料、おむつなどの資源化施設を整備する。などがあると思います。
更に、自区外処理の場合、極力行政施設での処理を模索する必要がある事も申し添えておきます。

以上の事から、ここで今一度リセットして、ごみ処理実施計画の再構築を早急に行う為にも、陳情を採択するべきと考えます。

以上で討論を終わります。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新型コロナウイルス情報&リンク集 ←クリック

長嶋たつひろHP

鎌倉市議会令和2年2月議会 生ごみ施設陳情賛成討論

葉山町インサイダーブログ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新型コロナウイルスまとめ情報 ←クリック

長嶋たつひろHP

鎌倉市役所の不祥事2020

長嶋発行新聞(3期目版第100号~)

気候非常事態世界の状況

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市議会令和2年2月議会 一般会計予算反対討論

鎌倉市議会令和2年2月議会 長嶋一般質問「全体

鎌倉市議会令和2年2月議会 長嶋一般質問「ロードプライシング」

鎌倉市議会令和2年2月議会 長嶋一般質問「深沢整備事業と本庁舎移転」

鎌倉市議会令和2年2月議会 給与UP議案長嶋質疑

鎌倉市議会令和2年2月議会 給与UP議案長嶋反対討論

鎌倉市議会令和2年2月議会 生ごみ施設陳情賛成討論

長嶋議会質疑動画 youtube

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

| コメント (0)

2020年2月 1日 (土)

◆令和2年2月5日(水)〆切、ごみ広域化実施計画(素案) ご意見募集中

⇒ 詳細 こちら
 

期間:令和2年1月6日~令和2年2月5日(水)
郵送⇒〒248-8686 御成町18番10号鎌倉市環境部環境施設課宛
ファクス⇒0467-23-8700 メール⇒ siseken@city.kamakura.kanagawa.jp
回収箱投函⇒本庁舎ロビー・各図書館に意見回収箱
直接持込⇒環境施設課(本庁舎1階)開庁時のみ
観覧場所⇒環境施設課、本庁舎ロビー、各図書館、各支所、名越クリーンセンター、今泉クリーンセンター、笛田リサイクルセンター、深沢クリーンセンター

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

①令和元年12月16日 市議会観光厚生常任委員会

「鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)」について 

↑ クリックで委員会動画 

②令和元年12月4日 市議会長嶋一般質問

 ごみ非常事態無計画なごみ処理計画

 

↑クリック    長嶋の令和元年12月議会一般質問

③令和元年9月19日 市議会観光厚生常任委員会

日程第10 報告事項

「将来のごみ処理体制についての方針」に基づく取組状況について

↑ かなり怒っています!

⭕️ごみ問題過去のブログ

2010.05.24からの経過が書いてあります

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

↓↓↓ こちらもやっています!

鎌倉市地球温暖化対策実行計画(素案)意見募集

↑ 詳細クリック

・意見募集期間:令和2年1月28日火曜~令和2年2月26日水曜
・素案の閲覧・配布場所
 →環境政策課(本庁舎1階)、本庁舎ロビー、各図書館

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

長嶋たつひろ twitter

長嶋竜弘 Facebookページ

メール : kamakurasi@gmail.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

| コメント (0)

2020年1月31日 (金)

◆鎌倉市今泉生ごみ減容化施設説明会

1月30日環境部から自治会の皆様に説明がありました。

市・環境部高橋次長、谷川課長、石井前環境部長他6名(何故部長が行かない?)
👉町内会参加者99名(私は不参加)


道路事情、臭気対策技術が未確立等、種々の事由今泉CC連絡協議会で一貫して反対表明してきた。👉市長からは何の回答も無し。⇒無視、馬鹿にされている

・谷川課長から「市の将来のごみ処理体制について」資料配布し説明&長野・東御市の新設備の紹介👉バラ色の東御市の成功状況例説明
・11人位から次々質問・提案
匂い・虫発生、狭隘道路交通、例の水処理設備も必要、等
・藤沢市の同様処理施設は匂い等から失敗し裁判沙汰にもなったが承知か?
・新設備の完成度は低く後から追加費用が発生するのが常道👉焼却炉より安価は計算間違いでは?
・東御市の例はスペースが必要では?今泉CCは土砂崩れ危険区域で交通も遮断される。

 

東御市生ごみ処理施設←クリック

東御市の施設は日量4.1トン。以前からお話している通り小規模なら上手くいきます。
YM箘、減容化率90%、一時発酵装置、二次発酵漕に分かれていて、一時発酵漕は機械式のようですね。HDM 方式とは違うようですね。また、変更❓

施設は鉄骨造2階建、敷地面積4392㎡。1次発酵装置2基、2次発酵槽3槽、堆積ヤードなどを備え、処理能力は1日4・1トン、年間876・5トン。施設工事費は7億円余。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋発行新聞(3期目版第100号~)

長嶋議会質疑動画 youtube

ごみ問題過去のブログ

松尾市政における問題・課題 2019

鎌倉市一連の不祥事 2019

街中チエック&仕事チエックシリーズ

気候非常事態、気候変動世界の状況(11月11日ブログ)

気候非常事態宣言に関する決議(鎌倉市議会令和元年9月議会)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

長嶋たつひろブログ

長嶋たつひろ twitter

長嶋竜弘 Facebookページ

長嶋竜弘 Facebook個人ページ

スーパー便利な鎌倉リンク集

メール : kamakurasi@gmail.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉情報館ブログ

鎌倉★情報館facebook←最新季節情報

鎌倉市地震津波情報

鎌倉市台風大雨洪水情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

| コメント (0)

2020年1月10日 (金)

◆鎌倉市ごみ広域化実施計画(素案)パブリックコメント募集中

◆鎌倉市逗子市葉山 ごみ広域化実施計画(素案)パブリックコメント募集中

期間:令和2年1月6日~令和2年2月5日(水)
郵送⇒〒248-8686 御成町18番10号鎌倉市環境部環境施設課宛
ファクス⇒0467-23-8700 メール⇒ siseken@city.kamakura.kanagawa.jp
回収箱投函⇒本庁舎ロビー・各図書館に意見回収箱
直接持込⇒環境施設課(本庁舎1階)開庁時のみ
観覧場所⇒環境施設課、本庁舎ロビー、各図書館、各支所、名越クリーンセンター、今泉クリーンセンター、笛田リサイクルセンター、深沢クリーンセンター

⇒ 詳細 こちら
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋発行新聞(3期目版第100号~)

長嶋議会質疑動画 youtube

松尾市政における問題・課題 2019

鎌倉市一連の不祥事 2019

街中チエック&仕事チエックシリーズ

気候非常事態、気候変動世界の状況(11月11日ブログ)

気候非常事態宣言に関する決議(鎌倉市議会令和元年9月議会)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

長嶋たつひろブログ

長嶋たつひろ twitter

長嶋竜弘 Facebookページ

長嶋竜弘 Facebook個人ページ

スーパー便利な鎌倉リンク集

メール : kamakurasi@gmail.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉情報館ブログ

鎌倉★情報館facebook←最新季節情報

鎌倉市地震津波情報

鎌倉市台風大雨洪水情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

| コメント (0)

より以前の記事一覧