鎌倉ごみ問題

2020年10月30日 (金)

🚨植木剪定材処理の不正について⑬産経新聞記事

植木剪定材不正処理についての記事click

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

⭕️植木剪定材処理の不正について

・⑬産経新聞記事

・⑫新委託事業者

・⑪弁明書と反論書

・⑩秘密会

・⑨情報公開審査請求

・⑧業者の顛末書

・⑦メディアにみんなで投稿しよう

・⑥質疑と聞き取りでわかった事

・⑤委員会質疑

・④緊急質問動画

・③データの改竄

・②搬出時の伝票チエック

・①緊急質問内容

 ↑ 委員会質疑動画

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2020年10月15日 (木)

◆「大磯町リサイクルセンター」観光厚生常任委員会視察(2020/10/08)

Img_20201008_144023

①大磯町の可燃ごみを効率的に輸送する中継施設、
②大磯町と二宮町の「容器包装プラスチック」と「ペットボトル」を処理するリサイクル施設
③廃棄物を各処理先に搬出までの間保管しておく選別・保管施設が備わった施設
(2018年4月供用開始)

大磯町HP
センターHP

Img_20201008_142247

鎌倉市の将来のごみ処理計画は「焼却炉」を廃止して「自区外処理」にする計画です。
その計画には①の「中継施設」が必要です。
近隣で最新の施設が大磯町にあるので、私が提案して視察に伺いました。

技術的には難しい施設では無いのですが、注目点は「におい」の問題ですが、においは全くと言って良いぐらいありませんでした。
それよもパッカー車など車両の出入りが問題です。

大磯町の施設は比較的郊外の山の中にありその点はあまり問題無いと思いますが、鎌倉市が予定している、現在の「名越焼却炉」の跡地は街中なので問題があるように思います。
しかも、逗子市、葉山町のごみも全て鎌倉市の中継施設に持ち込まれる計画なので、大きな問題になると思われます。

近隣住民の承諾を得ないで勝手に計画するので住民から反対されて頓挫する、いつもの松尾市政のお決まりのパターンです。

私が提案して「将来にわたる安定したごみ処理体制の構築について」とのテーマで昨年度から「所管事務調査」を行って来ましたが、12月議会で最終の委員長報告を行います。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉ごみ問題過去の経過一覧

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

| コメント (0)

2020年9月27日 (日)

🚨植木剪定材処理の不正について⑫新委託事業者

E0bd41abc8aa432aa549c45c62281610

☝️click

下記リンクの一連の植木剪定材処理の不正があり、処理業者が変わります。

その報告を観光厚生常任委員会で行いました。

新しい委託先👉「都実業グリーンリサイクル事業

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

⭕️植木剪定材処理の不正について

・⑬産経新聞記事

・⑫新委託事業者

・⑪弁明書と反論書

・⑩秘密会

・⑨情報公開審査請求

・⑧業者の顛末書

・⑦メディアにみんなで投稿しよう

・⑥質疑と聞き取りでわかった事

・⑤委員会質疑

・④緊急質問動画

・③データの改竄

・②搬出時の伝票チエック

・①緊急質問内容

 ↑ 委員会質疑動画

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2020年9月 6日 (日)

🚨植木剪定材処理の不正について⑪弁明書と反論書

植木剪定材処理の不正について、事業者の「業者の顛末書」が真っ黒で出てきたので、「情報公開審査請求」をかけた。

その「弁明書」が出てきた。

ダウンロード -弁明書①.jpg

ダウンロード -弁明書②.jpg

ダウンロード -弁明書③.jpg


「反論書」を提出した。

ダウンロード -反論書.docx

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

⭕️植木剪定材処理の不正について

・⑬産経新聞記事

・⑫新委託事業者

・⑪弁明書と反論書

・⑩秘密会

・⑨情報公開審査請求

・⑧業者の顛末書

・⑦メディアにみんなで投稿しよう

・⑥質疑と聞き取りでわかった事

・⑤委員会質疑

・④緊急質問動画

・③データの改竄

・②搬出時の伝票チエック

・①緊急質問内容

 ↑ 委員会質疑動画

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2020年8月24日 (月)

◆ごみ処理、新しいアイデアの取り組み

亀岡市プラごみゼロクーポン
鎌倉市と同じ「プラごみゼロ宣言」をしている京都亀岡市。様々な先進的取り組みをしていますが、コロナ禍の影響でプラごみが10%増えてしまった。👉️そこで始まったのが「プラごみゼロクーポン」。
👇️
市民の皆さんがテイクアウトやデリバリーを利用するときに、エコバッグ持参やお箸、スプーンなどを辞退するエコな取組1件につき1枚、プラごみゼロシールを配布します。
シールを5枚以上集めると、1枚につき10円分のクーポンとして利用できます。

企業から排出されるごみを水素に

93.6t/日で総事業費28億円、安い

プラスチックごみ問題に突破口?なんと持久力6倍、耐久力3倍の道路になった

亜臨界水資源再生装置(農林水産省)

👉️事例動画

⑤木質バイオマスの活用

松田町木質バイオマス事業

早川町バイオマス事業

👉️事例動画

ガス化溶融炉

彩の国資源循環工場

廃棄物固形燃料化

JFE RDF化プラント

大磯町ごみ中継施設

端材でうなぎ養殖

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉ごみ問題過去の経過

鎌倉市役所本庁舎移転問題過去の経過

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

令和2年7月豪雨募金←click

鎌倉市役所不祥事一覧

鎌倉市政50の課題

選挙NG候補の見分け方

2021年鎌倉は選挙イヤー(4月市議、10月市長)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

長嶋発行新聞(3期目版第100号~)

長嶋議会質疑動画 youtube

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

◆市長に意見を言おう⁉️
秘書課秘書担当
御成町18-10 本庁舎2階
電話:0467-23-3000(内線2210)
Fax:0467-23-8700
📩:hisyo@city.kamakura.kanagawa.jp 

秘書広報課twitter.

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

| コメント (0)

2020年8月11日 (火)

◆2020/08/03 鎌倉市議会全員協議会「鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画について」

↑ 長嶋質疑抜粋動画

 

↑ 全体動画(報告・長嶋質疑、高野議員質疑)

私の後にされた高野議員の質疑もご注目下さい。

020728
↑ click

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

令和2年7月豪雨募金←click

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市役所不祥事50件

鎌倉市政50の課題

コロナ感染者数

アフターコロナ本当の地方創生は始まるか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

長嶋発行新聞(3期目版第100号~)

気候非常事態世界の状況

長嶋議会質疑動画 youtube

令和2年度一般会計予算長嶋反対討論

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

 

| コメント (0)

2020年8月10日 (月)

🚨植木剪定材処理の不正について⑩秘密会

私の緊急質問から始まった植木剪定材処理の不正についての報告があります。

8月11日に委員会を開催いたします。

冒頭に委員にはかりますが、今後の捜査等の影響を鑑みて、秘密会とさせて頂く方向で考えおります。

秘密会となりますと中継はありません。議員以外傍聴もできません。

166abf01895a43d28ac3a2162d927683

☝️click

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

⭕️植木剪定材処理の不正について

・⑬産経新聞記事

・⑫新委託事業者

・⑪弁明書と反論書

・⑩秘密会

・⑨情報公開審査請求

・⑧業者の顛末書

・⑦メディアにみんなで投稿しよう

・⑥質疑と聞き取りでわかった事

・⑤委員会質疑

・④緊急質問動画

・③データの改竄

・②搬出時の伝票チエック

・①緊急質問内容

 ↑ 委員会質疑動画

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2020年7月27日 (月)

◆「鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)」 に関する意見募集(パブリックコメント)の実施結果について

パブリックコメント実施結果について 
☝️click

松尾市長が選挙前に焼却炉反対派の住民に「逗子に持って行って燃やすので山崎での建設はなくなった」と言った事から、鎌倉市のごみ処理は更に迷走状態になった。

今泉に生ごみ資源化施設を建設すると言い出したが、こちらも住民に反対され、議会に出された陳情は、2月議会で全会一致で採択されている。

観光厚生常任委員会では、このごみ処理広域化実施計画は、各議員から「実現不可能」との批判の声が噴出している。

パブリックコメントをご覧頂くと分かりますが、批判の意見が圧倒的である。

パブリックコメントを受けて修正して8月3日に議会全員協議会を開催して、再度説明するとの事であるが、何処が変わったのか❓️わからないレベルであり、到底容認できる内容では無い。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉ごみ問題(過去blog一覧)

 ☝️2019/03/27~の記事がこの問題

2019/9/19観光厚生常任委員会長嶋怒りの質疑

 

植木剪定材処理の不正について(9回シリーズ)

 ↑ 委員会質疑動画

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2020年7月22日 (水)

🚨植木剪定材処理の不正について⑨情報公開審査請求

植木剪定材処理の不正について、事業者顛末書のが真っ黒で出てきたので、情報公開審査請求をかけました(真っ黒の顛末書は下記リンクの⑧に掲載)

Img514


Img513

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

⭕️植木剪定材処理の不正について

・⑬産経新聞記事

・⑫新委託事業者

・⑪弁明書と反論書

・⑩秘密会

・⑨情報公開審査請求

・⑧業者の顛末書

・⑦メディアにみんなで投稿しよう

・⑥質疑と聞き取りでわかった事

・⑤委員会質疑

・④緊急質問動画

・③データの改竄

・②搬出時の伝票チエック

・①緊急質問内容

 ↑ 委員会質疑動画

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2020年7月17日 (金)

🚨植木剪定材処理の不正について⑧業者の顛末書

植木剪定材の事業者から顛末書が提出されていますが、情報公開したらご覧の通りです。

顛末書が提出されていると言う事は、事業者が不正をやっていたと言うを認めていると言う事になるはずです。

副市長は「この顛末書は嘘を書いているかもしれない、わからないので調べている」と言っていた。

嘘を言うような事業者と契約していたの?

だとしたら過去の処理について遡ってあらゆる状況を調べないとならない。

植木剪定材の処理費は多額の費用が拠出されているのでこれは大事だ。

 

調べるって捜査権限ないのにどうやって調べるの?

ぜ〜んぶ嘘を言われ、証拠隠滅、証拠改ざんされたら何もわからない。

もう間もなく事態発覚から3ヶ月。

生活保護費窃盗事件、現金窃盗事件のように、わからないと言ってうやむやにしてもみ消しする何時もの手法では?

嘘を言っていたら虚偽申告罪に当たる可能性があります。

不正処理が行われていた事を調査中と言って何時までも隠し続ける鎌倉市役所。

私の問いかけを無視する環境部長の態度に文句を言ったら副市長の態度はひどいものでした。

いまだに環境部からは何の連絡もない。

被害者である市民の代表である議員に対してのあまりに酷い対応、驚くべき実態です。まあ、過去にもいじめやパワハラ、沢山ありましたので同じですが~。

松尾市政は末期症状。

副市長、職員も嘘を言っているかも知れないから調べないと。

 

1594889008500

☝️click

1594889012084

☝️click

Img_20200716_174419

☝️click

 

鎌倉市職員行動憲章について

私たち鎌倉市職員は、全体の奉仕者であることを自覚し高い自己規律に基づいて行動します。また、市民からの負託に真摯に応え、その使命を全うするために切磋琢磨し、最大限の努力を払うことを誓います。

1 市民のための市役所であることを意識し、市民の立場で行動します。

2 法令や社会規範を守り、誠実・公正に職責を果たします。

3 コスト感覚を持ち、迅速な対応を心がけます。

4 慣例や先例にとらわれず、常に問題意識を持って職務にあたります。

5 縦割りではなく、市役所の総力を結集して質の高いサービスを提供します。

(平成21年7月)

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

⭕️植木剪定材処理の不正について

・⑬産経新聞記事

・⑫新委託事業者

・⑪弁明書と反論書

・⑩秘密会

・⑨情報公開審査請求

・⑧業者の顛末書

・⑦メディアにみんなで投稿しよう

・⑥質疑と聞き取りでわかった事

・⑤委員会質疑

・④緊急質問動画

・③データの改竄

・②搬出時の伝票チエック

・①緊急質問内容

 ↑ 委員会質疑動画

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

より以前の記事一覧