鎌倉とどけ隊

2018年7月27日 (金)

◆鎌倉市台風大雨洪水情報(台風12号情報)

台風関連情報のリンク集です。

鎌倉市台風大雨洪水情報

↑クリック

.181200

この後は必要に応じてSNSで情報をお伝えします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  ↑台風通過後3日以内はM5・震度4以上が7割の確率で発生
地震の震源地は台風の通過経路の近辺の場合が多く、今回は経路が急激に変わっていると共に何時もと動きが違う点が大変気になります。
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年7月10日 (火)

◆鎌倉で津波から生きのびる!

今一度下記鎌倉市公式チャンネル動画をみて下さい。

・元禄関東型-M8.2、津波9.1m→到達8分

・相模トラフ-M8.7、津波14.5m

・南海トラフ-M8.5、津波12.9m

昨日の総務常任委員会での本庁舎移転の議論

上記のような津波が来たらどういう状況に我が国が陥っているか? その事の理解を皆さんしているの? と思ってしまった。

🔻
・今の本庁舎は津波浸水地域(0.5m未満)の場所。
・電気設備が地下にあり浸水して使えなくなる。
・そうすると災害対策の中心になる本庁舎が使えない。
→だから深沢に移転?

確かに電気設備の改善は必要だが、上記のような津波来襲時に電気が送電線から確実に供給されてくる可能性は相当薄いのではないか?

深沢だったら電気は供給されるから大丈夫なの?

津波ハザードマップ
  ↑今の本庁舎は浸水想定0.5m未満

私はこの想定は信用していませんが、現在の市庁舎は0.5m未満の想定だから、移転などしなくても対策は考えられるはず。

🔻

深沢は柏尾川から津波が遡上して浸水したら船がないと行けない状況になる可能性がある。そうなるとヘリも降りられない。仮設のテントなどは設置できない。
浸水が無い状態でも、至る道路は各所で寸断されている可能性は高く、行くには困難を要する事は容易に想像できる。
🔻
東日本大震災の震災後の状況を見ればわかる話である。
🔻
野村総研跡地に自家発電装置を持った小規模な防災庁舎を建てる方が確実だと思う。
グランドにヘリも降りられる。
尾根ずたいに各方面から歩いて行ける。
仮設のテントで救護所、避難所なども設置するスペースはかなりある。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年7月 7日 (土)

◆一般社団法人地震予兆研究センター:2018年7月2日配信レポート

先ほど、7日20時23分頃地震発生。

・M6.0震度5の地震( 鎌倉市御成町震度3)
・震源地は千葉県東方沖(北緯35.1度、東経140.6度)
・震源の深さは約50km
・地震の規模(マグニチュード)は6.0と推定

気象庁地震情報←詳細クリック

.↓↓↓

一般社団法人地震予兆研究センターさん

何時も制度の高いデータをレポートして頂いています。

↓今日の地震もズバリ 当てています

「房総半島では今後M6クラスの地震発生への注意が必要です」

.

↓このレポート是非注視してください

.一般社団法人地震予兆研究センター:2018年7月2日配信レポート←詳細クリック


M6:相模トラフ~駿河トラフ周辺(震度5以上)

過去20年間で観測された事例がないような大きな地殻変動が3週間にわたり伊豆半島で観測されているため、今後1ヶ月程度は地震発生にご注意ください

M7:南海トラフ(今後地殻変動が反転した場合1ヶ月後程度・最大震度7)

「紀伊半島・四国東部」において、いくつか複数の地点で南海トラフ方向へ向かう地殻変動が観測されています。先週金曜日の臨時レポートに記載したように、今後も東日本大震災と同じような反転減少が多くの地点で観測された場合には、7月下旬に南海トラフ地震発生の可能性が高まります。そのため、暫くは2日おきに臨時レポートにて報告させていただきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

台風と地震の関係

台風には「発震抑制効果」がある!
台風通過後3日以内はM5・震度4以上が7割の確率で発生

ネットで噂台風と地震って何か関係あるの?
もしかしたら関係があるかもしれない、台風と地震。

地震と台風・気圧・気象の関係 by百瀬直也

三陸沖の群発地震始め、台風の進路に当たる地域での発震に注意が必要です!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年6月18日 (月)

◆大阪で震度6弱震度!

成30年6月18日7時58分頃地震。

震源地は大阪府北部(北緯34.8度、東経135.6度)
震源の深さは約10km、 地震の規模(マグニチュード)は5.9と推定。
津波の心配はありません。
観測された最大震度は6弱。
2018061723073539518075838
気象庁HP ←詳細クリック

| コメント (0)

2018年4月24日 (火)

◆選挙を通じて見た復興

私のやっている「災害復興交流団体鎌倉とどけ隊」の被災地の活動で、一番親しくなった友人「三浦友幸」さんがこの度の気仙沼市議会議員選挙に立候補したので応援に3日間入った。⇒選挙結果

31171442_1651059598309678_192442909 


街の様子は写真の通りハード面での復興は進んでいる。

候補者の訴えでもありましたが、どの地方自治体でも抱えているような問題、例えば「子どもの貧困」などの今の日本が抱えている問題は被災地でも同様に抱えているが、それらの問題は「復興の整備」が進む一方で横に置かれているきらいがある。

宮城の方々は明るくて一生懸命。とても気配りが効く。
そして、自己中心では無く相手の立場に立って考える傾向があるように思います。
それが、私がこの7年多くの方々と出会った印象である。

私はあくまで「お客様」的な相手なのでそうなるのかもしれませんが、恥の文化が強い、影で色々言う?と言うご意見も地元の人からお聞きした。

とにかく議員に対する扱いは格段に違うのははっきりしている。

上手く表現出来ないが、鎌倉の人とは違う印象です。

今回の選挙のお手伝でまた多くの方々に出会い、お話もお聞き出来ましたので、現状の被災地の皆さんの生活の状況がわかり、良い勉強をさせていただいた。

見た目の復興は確かに進んでいる、しかし、人口減少、少子高齢化、多くの自治体が消滅の危機に直面する中、国からの復興の予算が降りなくなった時に本当の復興が始まる。

今は何より現地に観光でいいので足を運んであげる事が一番必要である。

是非行ってもらいたい宿→追分温泉(石巻市)

Img_0098

31102450_1651059781642993_118701214

↑私営住宅

31064393_1651059844976320_761830104

31069131_1651059808309657_425849874

31681844_1660669827348655_238092653

↑三陸道

31564168_1660669810681990_155489570

↑三陸道

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

| コメント (0)

2018年3月11日 (日)

◆東日本大震災復興祈願万灯会(浄光明寺万灯会) 3.10 写真集

東日本大震災復興祈願万灯会(浄光明寺万灯会/2018/03/10)

 ↑ 写真集クリック


29027507_1641453692556710_469351844


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年3月10日 (土)

◆東日本大震災復興祈願万灯会(浄光明寺万灯会) 3.10

あれから7年、あの時の記憶、
薄れていませんか?

Manto2018_1

毎年恒例の万灯会は昨年同様浄光明寺さん
・3月10日(土)
・18時~20時
・雨天決行
(海蔵寺さんからの行道は17時半~スタート、雨天中止) 

今、東北の被災地に何かしてあげたいと思われていたら、「観光で行ってあげる」事が一番です。中々時間が無いと言う方は、万灯に思いを綴ってみてはいかがでしょう?

志納金は復興義援金として
被災地にお届けいたします。
(万灯一基志納金500円)

主催:鎌倉十三仏詣実行委員会

Manto2018_4

.

毎年、私が共同代表を務めています「災害復興交流団体・鎌倉とどけ隊」が運営のお手伝いをしております。

.


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉★情報館facebook←最新季節情報

| コメント (0)

2018年3月 4日 (日)

◆ 東日本大震災復興祈願万灯会(浄光明寺万灯会)

【当日のお手伝いボランティア募集中】
東日本大震災復興万灯会のお手伝いを「鎌倉とどけ隊」メンバーと一緒にしませんか?

・15時に浄光明寺さん集合
・設営、後片付け、会場整理、誘導など
・お弁当が出ます(作業修了後皆で食事)
・下記へ必ずご連絡下さい
 Cafe麻心(まごころ)
 長谷2-8-11、Tel (0467)38-7355
 担当:しんじ(鎌倉とどけ隊共同代表)

※災害復興交流団体鎌倉とどけ隊
https://kamakuratodoketai.jimdo.com/

(長嶋が共同代表)


Manto2018_1

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2018年2月11日 (日)

◆東日本大震災復興祈願万灯会(浄光明寺万灯会) 3.10

あれから7年、あの時の記憶、
薄れていませんか?

Manto2018_1

毎年恒例の万灯会は昨年同様浄光明寺さん
・3月10日(土)
・18時~20時
・雨天決行
(海蔵寺さんからの行道は17時半~スタート、雨天中止) 

今、東北の被災地に何かしてあげたいと思われていたら、「観光で行ってあげる」事が一番です。中々時間が無いと言う方は、万灯に思いを綴ってみてはいかがでしょう?

志納金は復興義援金として
被災地にお届けいたします。
(万灯一基志納金500円)

主催:鎌倉十三仏詣実行委員会

Manto2018_4

.

毎年、私が共同代表を務めています「災害復興交流団体・鎌倉とどけ隊」が運営のお手伝いをしております。

.


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉★情報館facebook←最新季節情報

| コメント (0)

2017年11月23日 (木)

◆鎌倉から富士山の眺望(11月22日撮影)

↑クリック

23843284_1533951963306884_178294069
↑和賀江嶋

最近以前より富士山が奇麗に見える日が多くなってきました。

下記スポットに是非行ってみてください。

和賀江島、稲村ケ崎、七里ガ浜
鎌倉山各所、衣張山、パノラマ台
祇園山展望台、葛原岡神社前
安国論寺富士見台、光明寺裏山
円覚寺雲頂庵、建長寺半僧坊
富士見町駅、深沢駅前旧国鉄跡地

 ↑クリック

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  ↑ここを見れば紅葉散策バッチリ

鎌倉★情報館facebook←最新季節情報

鎌倉ミュージアム展示情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉情報館ブログ ←あらゆる鎌倉情報

鎌倉勝手にフィルムコミッション

鎌倉駅ボランティアガイド

長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

より以前の記事一覧