災害防災関連

2022年8月13日 (土)

◆鎌倉市台風8号情報 (鎌倉市議長嶋発信)

台風8号 昼過ぎに静岡県上陸か すでに300mmの雨で土砂災害警戒/ウエザーニュース

 

鎌倉市台風大雨洪水情報
http://kamakurasi.air-nifty.com/.../2021/09/post-0c3cdd.html
☝️click あらゆる情報が見られるリンク集です。

鎌倉市からの発信

市民防災部からの、台風第8号に係る市の対応について、次のとおりお伝えいたします。
・自主避難所として、13日、午前9時に4支所・講堂を開設する。
・併せて、災害コールセンターを設置する。
・事態の急激な変化に備え、小学校16校の避難所開設の準備を進めておく。

台風の接近に伴い、午前9時に、各行政センター市役所講堂自主避難所を開設しました。

所属課室:市民防災部総合防災課防災担当
鎌倉市御成町18-10 第3分庁舎2階

 

| コメント (0)

2022年4月25日 (月)

◆笛田6丁目打越山の倒木土砂崩れ放置、道路管理差別について

◆防災意識ゼロ、差別をする鎌倉市

Img_20220417_105116599←clickで写真11枚


→2020年、長嶋家土地に隣接している公道上の大木が長雨によって倒れた(危ないので伐採して下さいと頼んでいたが無視)
→1年後にその崖が崩れた(危ないので対応して下さいと頼んでいたが無視)
→いまだに鎌倉市は放置している(崩れた場所以外の公道上の危険木は道水路課長が伐採してくれた←感謝 🙏)

2020年7月

打越山倒木事故①2020/07/17

打越山倒木事故②

打越山倒木事故大木切株撤去動画③

長嶋家の土地は酷い状態に④

2021年7月

一年後再び崩れた⇒笛田6丁目打越山土砂崩れ再び(2021/07/05)

この時の写真

当該地は倒れた木があった場所は公道上、その上部に不動産屋の土地、更にその上部に長嶋家の土地がある。崩れた時点では長嶋の母親の土地名義であったが、他界したので現在は私の名義になっている。また、崩れた公道に隣接して長嶋の兄所有の私道があり、名苑台自治会にお住いの方々の生活道路になっており、この道路が無いと車両は行き来できない。

同じ日に2回崩れている津西の案件は民有地にもかかわらず、すでに億単位の予算措置をして対応している。これは完全な差別である。

◆道路管理の差別をする鎌倉市
打越山は50件もの家があり約700~800mの私道によって生活している。不動産鑑定士さん、土地家屋調査士さんに聞くと、こんな場所見た事が無いと言われる。そしてまだ下水も通っていないが、打越山の下部地区は道路を公有地化して下水を通している。

先日驚いた事にこの私道は生活道路であるので「公共の用に供する道路」として税金の減免措置が取られるものでありますが税金が取られていたと言う事態が発覚いたしました。道路部分の土地所有者の全ての方々がどういった状況か?現在調べてもらっているところですが、これは由々しき事態です。

公道と私道が隣接している部分が200m程度あるが(鎌倉市は公共インフラの差別をするな①に図面あり)、公道部分の草刈りもドブさらいも、自治会でやっている。

| コメント (0)

2022年4月 3日 (日)

◆福島沖地震ボランティア募集

現在、福島県沖地震について国見町及び桑折町でのボランティア活動参加者を募集しています。

愛・知・人
☝click

あまり報道されていませんが、3月16日の震度6強の地震の被害は思ったより酷い状況で、様々なボランティアの人手が必要との事。
国見町に家がある知り合いから、こちらの団体のご紹介を依頼されたので、皆様にお知らせいたします。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

避難情報に関するガイドライン

☝️どういう状況の時避難するか?

避難所等の位置情報

鎌倉市地震津波情報

鎌倉市台風大雨洪水情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市防災工事資金助成制度

☝️崖崩れ、木の伐採の助成金

危険なブロック塀の除却費用補助制度

災害防災関連長嶋blog入口

台風と地震の関係

☝️台風通過後3日以内はM5以上が7割の確率で発生

鎌倉の震度が低く出る理由

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2022年3月11日 (金)

◆3.11を忘れない、災害復興交流団体鎌倉とどけ隊長嶋竜弘

あの日、私は津波にのまれた 町長が語る「拾った命」

☝️click

2011年3月11日。宮城県南三陸町は東日本大震災の津波に襲われ、市街地が壊滅。831人が犠牲になった。あの日、町防災対策庁舎で指揮を執っていた町長の佐藤仁(69)も屋上で津波にのまれ、死にかけた。職員ら43人も失った。あれから10年。住宅や公共施設の高台移転は進み、復興事業はゴールが見えた。目の前のエネルギッシュな首長が、死線をくぐり抜けた生き残りであることを知る人も少なくなった。人口1万2千の小さな町で、陣頭に立ち続けてきた指揮官の胸の内を紹介する。

🚨3.11を忘れない、災害復興交流団体鎌倉とどけ隊 長嶋竜弘
2011年3月30日(水)夕刻、長嶋は南三陸のアリーナの一室で、佐藤仁町長に会って、松尾市長からの手紙を渡し、ご本人から直接話しを聞いた。気仙沼から南三陸にかけての信じられない光景を目の当たりした後の佐藤町長のお話し、私は黙っている訳にはいかず突き動かされた。
👇️
その後「災害復興交流団体鎌倉とどけ隊」を結成して、仲間と被災地に何度も向かった。
「支援」では無く「交流」と言う言葉をあえて使って活動した。
この活動で知りあった方々は、私にとってはもう田舎の親戚と言っても良い。ずっとわすれない。当然また行く。

 

追分温泉(石巻市)
☝️是非こちらの宿に行ってみて下さい


fishermanjapan
☝️お魚買う時はこちら


気仙沼旅ガイド三浦友幸
☝️現地に行ったらこの方にあって話し聞いて来て(気仙沼市議の三浦さんはもはや私の弟のような存在)

 

◆「災害復興交流団体鎌倉とどけ隊
大震災で犠牲となられた方々にあらためて哀悼の意を表しますとともに、今なお不自由な生活を余儀なくされている皆様方に、心からお見舞いを申し上げます。 また被災地の皆様が平穏な日々を取り戻し 真の復興・再生が実現されるよう心よりお祈り申し上げます。
2022年3月11日
共同代表 : 森下しんじ、長嶋竜弘

 

災害関連長嶋ブログ

| コメント (0)

2022年3月 8日 (火)

◆3.11 災害復興交流団体・鎌倉とどけ隊「東日本大震災メモリアルミーティング」


◆3.11災害復興交流団体・鎌倉とどけ隊
「東日本大震災メモリアルミーティング」
※3月11日14時~
東日本大震災で起こった現実を今一度確認して、これから何ができるのか?
今度地震が起きた時どう動くか?みんなで考えましょう(長嶋が中心に話します)
東日本大震災発生が14時46分なので皆様で黙祷いたします。

場所:打越山の家(長嶋実家)
大仏裏,バス停は『打越』
鎌倉市笛田6-16-50 
https://map.yahoo.co.jp/address?ac=14204&az=MzguNi4xNg&lat=35.31539&lon=139.52843&zoom=16&maptype=basic

 

鎌倉とどけ隊は長嶋がやっている団体の活動です
https://kamakuratodoketai.jimdofree.com/

| コメント (0)

2022年1月22日 (土)

◆日向灘で群発地震発生中!

※日向灘 震度5強地震
https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/detail/2022/01/22/2022-01-22-01-08-44.html?fbclid=IwAR0hVNFdd-4hT7vFVDVcJ5N_49kERIluriehpWJ-PBIpr3DGuCTjIiaZXt4←click

発生時刻 1月22日 1時8分頃
震源地 日向灘
最大震度 震度5強
位置 緯度 北緯 32.7度
経度 東経 132.1度
震源 マグニチュード M6.6
深さ 約50km

※長嶋作成地震情報リンク集
http://kamakurasi.air-nifty.com/.../2021/08/post-6743ab.html

※朝日新聞
日向灘震源の地震、南海トラフ想定域内 気象庁「注意深く監視する」 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

避難情報に関するガイドライン

☝️どういう状況の時避難するかご存知ですか?

避難所等の位置情報

鎌倉市地震津波情報

鎌倉市台風大雨洪水情報

☝️①②はHPのTOPページ右下にリンク掲載中

  →長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市防災工事資金助成制度

☝️崖崩れ、木の伐採の助成金が出ます。

危険なブロック塀などの除却費用補助制度

災害防災関連長嶋blog入口

台風と地震の関係

☝️台風通過後3日以内はM5以上が7割の確率で発生

鎌倉の震度が低く出る理由

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2021年12月 5日 (日)

◆水あふれさせ治水「霞堤」

水あふれさせ治水「霞堤」

☝️

参考になります。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

避難情報に関するガイドライン

☝️どういう状況の時避難するかご存知ですか?

避難所等の位置情報

鎌倉市地震津波情報

鎌倉市台風大雨洪水情報

☝️①②はHPのTOPページ右下にリンク掲載中

  →長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市防災工事資金助成制度

☝️崖崩れ、木の伐採の助成金が出ます。

危険なブロック塀などの除却費用補助制度

災害防災関連長嶋blog入口

台風と地震の関係

☝️台風通過後3日以内はM5以上が7割の確率で発生

鎌倉の震度が低く出る理由

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2021年10月29日 (金)

◆おかしな防災マップ/雪ノ下一丁目高台?

Fb_img_1635290572041

☝️click

 
鎌倉駅東口銀行前看板。雪ノ下一丁目高台って何処?
市民の方からご指摘いただいた。
そんな場所あった?確かに何処だかわからない。

この付近は標高8.8mでここまで逃げれば津波は来ないのでここを避難先としているそうだ。しかしこの指定の避難先は高台では無い。
この記述は問題があるので記述を修正して頂くようにお願いした。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

避難情報に関するガイドライン

☝️どういう状況の時避難するかご存知ですか?

避難所等の位置情報

鎌倉市地震津波情報

鎌倉市台風大雨洪水情報

☝️①②はHPのTOPページ右下にリンク掲載中

  →長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市防災工事資金助成制度

☝️崖崩れ、木の伐採の助成金が出ます。

危険なブロック塀などの除却費用補助制度

災害防災関連長嶋blog入口

台風と地震の関係

☝️台風通過後3日以内はM5以上が7割の確率で発生

鎌倉の震度が低く出る理由

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2021年9月23日 (木)

◆柏尾川浸水予測

24時間降雨量632mm時の浸水予測図

136452

こちらのマップは過去の実際の降雨データに基づき県が作成したものです。起こる可能性があります

※特に危険な場所
赤矢印→梅田川、小袋谷川合流地点、黒矢印→山崎川合流地点、JRガード下は川幅狭まり蛇行、緑矢印→新川、梶原川合流地点、青矢印→境川合流地点
その他→町屋川合流地点、(大塚川,片岡川,手広川,笛田川)合流地点、砂押川合流地点

〇洪水浸水の対策…特に②は鎌倉市が取り組めると思います!
①遊水地の設置…事例⇒境川遊水池、金井遊水池、大庭遊水池、下土棚遊水池
👉深沢地域整備事業用地、旧引き込み線路跡地、山崎浄化センター等
②雨水貯留施設(各戸)、雨水地下貯留施設、雨水貯留浸透施設等設置
👉各戸は補助金などで設置を促す👉地下施設はグラウンド、駐車場、公園等
③河道の再整備…浚渫 (しゅんせつ)工事がすぐできて効果の高い対策
👉河道浚渫(掘削)、堤防嵩上げ、河道拡幅など基本的な整備を再度実施
④県道304号大船腰越線の嵩上げ
👉古舘橋~三菱電機辺りの低い部分改善

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 (台風通過後3日以内はM5・震度4以上が7割の確率で発生)

鎌倉市津波ハザードマップ(令和2年4月) 

鎌倉市洪水ハザードマップ(令和2年4月) 

災害復興交流団体・鎌倉とどけ隊

鎌倉市地震津波情報

鎌倉市台風大雨洪水情報

長嶋たつひろHP

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

| コメント (0)

2021年9月22日 (水)

◆境川水系「流域治水プロジェクト」を公表します

境川水系、酒匂川水系、帷子川水系及び大岡川水系において「流域治水プロジェクト」を公表します

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋たつひろHP

長嶋発行新聞(3期目版第100号~)

長嶋議会質疑動画 youtube

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

| コメント (0)

より以前の記事一覧