本庁舎移転問題

2023年12月 7日 (木)

◆議会全員協議会/2023/12/05(村岡新駅について)

 

👇

JR東海道線の村岡新駅、物価高騰で設置費9億円増 大船・藤沢間/朝日新聞

「村岡新駅」整備事業費、物価高騰で9億円増 鎌倉市の負担額は3億円増/カナロコ

村岡新駅 鎌倉市の負担3億円増/タウンニュース

設置費用150億円、東海道線「村岡新駅」の課題/東洋経済オンライン

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本庁舎移転関連blog

交通問題blog

長嶋議会動画

革命はTVに映らない「暴露TV
 ☝️毎週水曜日生配信番組

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

| コメント (0)

2023年12月 2日 (土)

◆市役所移転計画位置条例案、提出見送り

市役所移転計画位置条例案、提出見送り/タウンニュース
☝
市民、議会に嘘をつき、騙して来た事をまずお詫びする事。そして判断が間違っていた事もお詫びする事。
👇
できる対応に切り替えて行かないと、どうにもならなくなりますよ、と市長には先日直接申し上げています。

利権による誘導で「ありき」で嘘をついて無理矢理進めて来た。
現庁舎は津波が浸水するので使えなくなる、と神奈川県が過去に出していた正確性に欠ける古いデータを使い騙した。

そして、5年前の広報かまくらで決まっていないのに「深沢に移転します」と嘘を大々的に広報した。

現在は、議会で否決になって、法的に出来ない事が現時点では確定しているのに、移転ができると勘違いさせる内容で現庁舎の跡地の活用を大々的にPRして、また市民を騙している。

村岡新駅も出来るかの如く大々的に各メディアは報道していますが、鎌倉市側からのシンボル道路は11件の地権者がおり、立ち退きの了承は得られている訳ではない。了承を得られなければ、駅はできても鎌倉市側からの道路はできない。

まあ、いいです。どのみちできないので、嘘ついて、騙して、無駄な税金使って進めたら、松尾市長の政治生命が終わるだけですので。

⭕️嘘と騙しの証拠掲載の私の新聞
☝️

| コメント (0)

2023年11月 9日 (木)

◆鎌倉で米軍装備品製造か❓


☝️
☝️
日本政府の「防衛力整備計画」への貢献に向け、防衛装備品開発・生産を行う鎌倉製作所、他に計約220億円を投資。新生産棟計8棟を建設。防衛装備品開発・生産体制を整備。2025年4月から順次竣工。

⭕️鎌倉市役所移転
松尾市長は鎌倉市役所本庁舎を三菱電機鎌倉製作所近くに移転させたいと言っている。私は以前から、テロ等で狙われる可能性がある場所に移す事は問題があるのではないか?と申し上げている。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◯長嶋がやっているトーク番組です

毎週水曜日は「暴露TV」←過去動画

暴露ラジオ」←いつでも聞けます

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本庁舎移転問題blog

長嶋たつひろHP

長嶋発行新聞(第100号~最新号)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2023年8月29日 (火)

◆鎌倉市役所の移転条例 9月議会の再提出見送り

鎌倉市役所の移転条例 9月議会の再提出見送り 市長会見、議会と調整難航示唆/東京新聞
市議会側との対話を続けていると強調しつつ「議員から話をうかがう中で総合的に判断した」と述べ、なお理解が得られていないことをにじませた。
👆
松尾市長「嘘」はいけません。
私は一切対話などさせていただいておりませんが?

特定の議員だけ話をしたのでしょうか?
市長差別はいけませんよ。
議員個人だけの話ではなく、議員の後ろには指示した有権者がいらっしゃるのです。
私に投票していただいた市民は無視された訳です。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆                                                                

| コメント (0)

2023年8月 3日 (木)

◆コンサルがはびこる騙しの地方自治❗

参与だ、参与だ、専門委員だ、アドバイザーだ、コンサルだ、沢山予算使って何か成果が上がった?何も聞いた事がない。審議会の委員も沢山いるが機能しているのか?

 

もう、騙しの政治は辞めた方が良い。私の過去の経験からまともなコンサルなど1割程度しかいない。

 

 

※勝眞一郎氏を鎌倉市政策推進参与に委嘱
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kisya/data/2023/20230801-3.html
👆

 

※スマートシティ推進参与
南雲岳彦氏、加治慶光氏、日下光氏
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/smartcity/20220729.html
👆

 

※政策創造専門委員&市政アドバイザー 根本昌彦氏
https://search.yahoo.co.jp/search?p=根本昌彦+鎌倉市政策創造専門委員%E3%80%80市政アドバイザー&x=wrt&aq=-1&ai=094497b3-c5ec-4804-b581-0c00d27fc1da&ts=4611&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa

👆何やら頻繁に会われていますね〜

 

※附属機関
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/soumu/shingikai.html
👆
執行機関(市長、教育委員会、選挙管理委員会、農業委員会、公平委員会、監査委員)の附属機関として設けられた、調停、審査、諮問、調査等を行うための機関です。法律又は条例の定めに基づいて設置されています。

| コメント (0)

2023年6月11日 (日)

◆「位置条例」案、再提出見送り/タウンニュース

「位置条例」案、再提出見送り/タウンニュース

市長「早ければ9月議会目指す」

👆
反対した議員2名が寝返らないと条例再提案しても通らない。
願ったらその議員は相当叩かれて、次の選挙は攻撃対象になる。
我々が議会の場で示した問題点について、大幅な改善が見られたら別だが、反対派議員に対して、協議の場すら持たないでどうすると言うのであろうか?

 

武田薬品「旧・湘南研究所」を軸にした都市開発で暗躍する三菱商事の青写真/ダイヤモンドオンライン
👆
湘南アイパークには「裏ミッション」が課せられている。
村岡新駅周辺の都市開発に水面下で触手を伸ばしているのが三菱商事だ。アイパークインスティチュートに資本参加したほか、本誌の取材では周辺地域の不動産をひっそり取得していたこともわかった。湘南アイパークの成功とは「サイエンスパーク」だけでなく、村岡新駅周辺の「地価」を上げられるかどうかも試されるようになっている。
👆
6月議会前の市長面談で、私がこの記事を読み上げたら市長は、「この通りですね」と言った。つまりそう言う事である。
🔺ここ重要です⁉️

| コメント (0)

2023年5月22日 (月)

◆ 湘南アイパーク「裏ミッション」?要するに土地利権⁉️

武田薬品「旧・湘南研究所」を軸にした都市開発で暗躍する三菱商事の青写真

☝ダイヤモンドオンライン

湘南アイパークには「裏ミッション」が課せられている。実はこの建物の目の前に、JR東海道線の新駅「村岡新駅」(仮称)の32年の開業が決まっているのだ。周辺地域の都市開発は神奈川県や藤沢市、鎌倉市を巻き込んだ一大プロジェクトとなり、湘南アイパークは村岡新駅のシンボルとなる計画が進んでいる。

そして、村岡新駅周辺の都市開発に水面下で触手を伸ばしているのが三菱商事だ。アイパークインスティチュートに資本参加したほか、本誌の取材では周辺地域の不動産をひっそり取得していたこともわかった。湘南アイパークの成功とは「サイエンスパーク」だけでなく、村岡新駅周辺の「地価」を上げられるかどうかも試されるようになっている

👉松尾市長、税金使って企業を儲けさせるのが目的ですか⁉️

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市役所本庁舎移転関連記事

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長嶋竜弘HP

スーパー便利な鎌倉リンク集

鎌倉市地震津波情報

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2023年4月24日 (月)

◆基幹道路が無いのに鎌倉市役所移転❓

基幹道路が無いのに鎌倉市役所移転。
無責任すぎる松尾市長と賛成議員。

もはや横浜の"都市伝説"「横浜藤沢線」どこまで進んだか 4車線道路で江ノ島へ
👆click(乗りものニュース)

鎌倉市役所本庁舎移転先の深沢地域整備事業用地の基幹道路はこの「横浜藤沢線」である。
しかし、この記事の通りぶつ切れで僅かな完成部分しか無い、未完成道路。

村岡新駅についても線路を横断する道路は駅前には無く、この「横浜藤沢線」で渡る必要がある。
深沢地域整備事業用地に入って行く道路は東西南北どちらから入っても狭く、交差点環境は悪く、歩道の整備も無い部分が大半

これを良しとして市役所本庁舎移転に賛成した議員は以下の方々である👇

〇賛成 16人
・鎌倉かわせみクラブ
(竹田ゆかり)
・神奈川ネットワーク運動・鎌倉
(保坂令子 井上三華子)
・鎌倉のヴィジョンを考える会
(中村聡一郎 後藤吾郎 久坂くにえ)
・夢みらい鎌倉
(日向慎吾 中里成光 池田実 前川綾子)
・公明党鎌倉市議会議員団
(大石和久 児玉文彦 納所輝次)
・自由民主党鎌倉市議会議員
(森功一 志田一宏)
無所属議員
(くり林こうこう)


くり林こうこう議員は、選挙の時に私の生配信番組に出て、住民投票で決めるべき一市民として本庁舎移転は反対といっています。

 


👆(1時間10分〜)注;この時点で私の理解が不足していましたが、深沢地域整備事業の全体計画は議会での議決はありません。審議会で行います。

※都市計画決定手続
https://www.toshiseibi.metro.tokyo.lg.jp/keikaku/seido_1.htm

×反対 10人       
・日本共産党鎌倉市議会議員団
(吉岡和江 武野裕子 高野洋一)
・鎌倉アップデートチャレンジ
(藤本あさこ 岡田和則)
・無所属議員
(松中健治、千一、長嶋竜弘) 
・鎌倉かわせみクラブ
(くりはらえりこ)
・鎌倉のヴィジョンを考える会
(出田正道)

市役所の位置を移す条例は「特別多数議決」で2/3の賛成が必要

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市役所の位置を移す条例改正案
 ↑ 12月26日本会議長嶋討論動画

位置を定める条例改正案議案質疑

〇令和4年12月定例会 長嶋一般質問
「深沢地域整備事業から考える鎌倉の街づくり」

〇令和4年6月定例会長嶋関連質問
「鎌倉市本庁舎移転は地方自治法4条違反」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (1)

2023年1月17日 (火)

◆鎌倉市役所移転巡り市長「何としても実現」 条例案に意欲

○鎌倉市役所移転巡り市長「何としても実現」 条例案に意欲
https://www.kanaloco.jp/news/government/article-960652.html

☝カナロコ記事

口先市長❗ 何処かの大臣と同じ❓
自分は深沢でやりたいとは言っていない。
そう議員に言っていた人が良く言いますね。

「災害時に司令塔となる本庁舎の移転は、市民の命や暮らしを守るために何としても実現しないといけない」

この発言は大問題。津波で破壊される沿岸部は見捨てると言う事になる。
そして住民に対する災害時の対策は後回しにすると言う事になる。

大震災時、鎌倉の街中がどのような破壊具合になるか?想定どうりになどならない。
深沢の司令塔では津波で街中が破壊された場合、沿岸部からは遠いので、行き来は大きなリスクになる。更に地盤はゆるく、液状化の懸念が高い地域でもある。
また、関東大震災の時の状況から考えたら、がけ崩れや電柱が倒れるなどして、沿岸部に向かう道路は使えるかどうかわからない。

また、ボランティアセンターは御成町の社会福祉協議会の場所に設置される。
救助に来てくれる、自衛隊(横須賀市武山から来る)、様々な救助団体、医師、ボランティア、の皆様は深沢には集まら無い。

沿岸部の被害者が多くなる訳だが、何かある方は深沢に行けと言う事ですか?死体確認、安否確認、治療、物資の受け取り、様々出てくる。

司令本部は被害が多い地域に、街の破壊具合に合わせて使える施設を探して、設置するのが正しいオペレーションのやり方である。東日本大震災の津波で破壊された街は多くがそうしていた。この事を学んでいない。

グラウンドがある学校が想定される。成小+現本庁舎、成中、第一小、七小、七高、などが司令本部の場所として想定出来る。場合によってはお願いして寺社も考える必要もある。

また、空地をある程度確保しておかないと、瓦礫処理、仮設住宅建設、復興の為の移住が出来ない。深沢地域整備事業用地はその為にも転換の効く土地利用にしておくべきである。

※南三陸佐藤町長の言葉
東日本大震災後の3月下旬に伺った。
その時言われた事は「自然災害はあらゆる事が起るので想定なんかしてはいけません。想定した結果がこれです」。専門家の意見を聞いて防災庁舎を建てたが役にたたないどころか、職員を死なせてしまう事になったわけです。

歴史に全く学んでいない松尾市長。

しかし、大変多くの市民の皆様から「移転否決になって安心した」と言われました。それよりも、市役所職員から言われるのです。

何なのでしょうか?松尾市政。
動かす原動力は「利権」。

2月議会でまた本庁舎移転関連の予算が間違いなく出て来ます。移転否決になったのに、それをバカみたいに賛成する議員は半分以上いる。

選んだのは有権者の市民です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

これらはどうするのか?
・大船駅東口市街地再開発
・学校老朽化
・岡本2丁目用地
・旧野村総合研究所跡地
・ごみ処理施設(生ごみ資源化施設・可燃ごみ中継施設)
・市営住宅建て替え
・鎌倉文学館耐震リフォーム
・旧長谷子ども会館
・下水の老朽化
・道路の老朽化
・その他公共施設老朽化

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市役所の位置を移す条例改正案
 ↑ 12月26日本会議長嶋討論動画

位置を定める条例改正案議案質疑

〇令和4年12月定例会 長嶋一般質問
「深沢地域整備事業から考える鎌倉の街づくり」

〇令和4年6月定例会長嶋関連質問
「鎌倉市本庁舎移転は地方自治法4条違反」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〇賛成 16

・鎌倉かわせみクラブ (竹田ゆかり)
・神奈川ネットワーク運動・鎌倉 (保坂令子 井上三華子)
・鎌倉のヴィジョンを考える会 (中村聡一郎 後藤吾郎 久坂くにえ)
夢みらい鎌倉 (日向慎吾 中里成光 池田実 前川綾子)
・公明党鎌倉市議会議員団 (大石和久 児玉文彦 納所輝次)
・自由民主党鎌倉市議会議員団 (森功一 志田一宏)
・無所属議員(くり林こうこう)

×反対 10       

・日本共産党鎌倉市議会議員団 (吉岡和江 武野裕子 高野洋一)
・鎌倉アップデートチャレンジ (藤本あさこ 岡田和則)
・無所属議員 (松中健治千一長嶋竜弘) 

・鎌倉かわせみクラブ (くりはらえりこ
・鎌倉のヴィジョンを考える会 (出田正道) 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

2023年1月16日 (月)

◆鎌倉市役所移転条例否決、その解説!

暴露TV

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

鎌倉市役所の位置を移す条例改正案
 ↑ 12月26日本会議長嶋討論動画

位置を定める条例改正案議案質疑

〇令和4年12月定例会 長嶋一般質問
「深沢地域整備事業から考える鎌倉の街づくり」

〇令和4年6月定例会長嶋関連質問
「鎌倉市本庁舎移転は地方自治法4条違反」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〇賛成 16

・鎌倉かわせみクラブ (竹田ゆかり)
・神奈川ネットワーク運動・鎌倉 (保坂令子 井上三華子)
・鎌倉のヴィジョンを考える会 (中村聡一郎 後藤吾郎 久坂くにえ)
夢みらい鎌倉 (日向慎吾 中里成光 池田実 前川綾子)
・公明党鎌倉市議会議員団 (大石和久 児玉文彦 納所輝次)
・自由民主党鎌倉市議会議員団 (森功一 志田一宏)
・無所属議員(くり林こうこう)

×反対 10       

・日本共産党鎌倉市議会議員団 (吉岡和江 武野裕子 高野洋一)
・鎌倉アップデートチャレンジ (藤本あさこ 岡田和則)
・無所属議員 (松中健治千一長嶋竜弘) 

・鎌倉かわせみクラブ (くりはらえりこ
・鎌倉のヴィジョンを考える会 (出田正道) 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| コメント (0)

より以前の記事一覧